12月6日(木)12・8を考える大館集会 | 石田ひろしの日記 

テーマ:

6時起床。

玄米ご飯が残っていたので醤油を塗ってオーブントースターで焼きおにぎりにした。

昨日は県庁に大潟村から野菜を売りに来ていたのでミニトマトとキュウリも添えた。

豆腐味噌汁は保温弁当に入れたがお昼までは保温が無理でしたが準備OK。

 

朝刊チェック。 日沿道・今泉~大館能代空港IC 7キロ 20年度まで開通とある。

うれしいが白神IC まで全開通しないとね。

 

今日も午前10時から一般質問が行われました。

午後は休会なので大館に帰ります。

愛車を運転し2時間走り大館に着いた。前が見えない、銀世界になっています。

 玄関を入り金魚の一太郎に「ただいま」と声をかけて餌をあげます。

 6時から「戦争に扉を開いた12・8を考える大館集会」ドキュメンタリー映画「いのちの森 高江」上映の準備し会場の大館労働福祉会館に向かいました。

急な雪のためか20人足らずでした。

最初に来賓の川田繁幸弁護士から挨拶をいただきました。

前段で2016年11月16日と17日に高江ヘリパット基地反対の座り込みに行ってきたので報告を行った後でドキュメンタリー映画「いのちの森 高江」を上映しました。

来年は辺野古の闘いの上映会を予定しているのでPRをお願いしました。

来年2月23日は由利本荘市、24日は大館市で相馬由里さんを沖縄から呼んでトークと

ドキュメンタリー映画「いのちの海」の上映を予定しております。


kanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス