こんにちは、KISAですニコニコ

グアムレポは一度休止して、今後気が向いたらまた書きます

ハイヤーセルフの肖像画を依頼していたのが届いたので書きますアップアップ

triple loveのYUKOさんにお願いしましたドキドキ

{5216BCB4-DCB5-495F-8033-3549F453E460}

<Theme of Art : アートのテーマ>
「太陽と黄金のブルーロータス」

<Power of Art : アートのパワー>
【雌ライオン】太陽と黄金 日の出 女性的なパワー 直感力 創造力 創造力 太陽の母性
【ブルーロータス】太陽神 再生 サードアイの開花 自己実現 聖なる青い百合 清純な心 信頼 信仰
【アラバスター(方解石)香油壷】魂の浄化 希望と成功 勝利を象徴する光 純真 慈愛 鎮静
【イシス・テフヌト】豊饒の女神
【スカラベ】太陽神 再生と復活



<Document of motif : アートに使用しているモチーフの関係性など>
●古代エジプトで雌ライオンは女神の1つの形とみなされ神聖動物とされていた。ライオン女神イシス=ハトホル=テフヌトなど。

●ライオンの象徴性は太陽と黄金のシンボル。

●太陽神ラーは古代エジプトの創世神話の中で、時の初めの混沌の世界の中から巨大なロータスとして最初に浮き上がり姿を現したとされ、ブルーロータスの青い花弁を開き鮮やかな金色の花芯を現す姿が、青い空に黄金の輝きを放つ太陽が現れる姿と同一視され神聖視された。

●古代エジプトでは、青いロータスには精神性を変化させる効能があり、聖なる青い睡蓮を食べ、香りを嗅ぐとこで「スピリチュアルな力」が与えられるとされていた。

●アラバスターとよばれる石には2種類あり、方解石のアラバスターは一般に古代のものをさす。大理石に似た粒子の細かい白い半透明の石。その名称はエジプトの地名アラバストロンに由来するといわれ、聖母マリアがキリストの足に注ぎかけたという香油は、アラバスターの壷に入っていたといわれている。

●イシスは永遠の処女であり、オシリスの死後、処女のまま神(ホルス)を身ごもったとされ、「天上の聖母」「星の母」「海の母」などさまざまな二つ名を持った。


<キーワード>
クールで強いエネルギー
パープル グリーン イエロー
内なる炎 ライオン 太陽 繊細な光
乾いた石 オアシス パピルス 大河
星 薄衣 月 香油 ヘリアカル・ライジング シリウス
みどりの瞳 しなやか 群れ 母性 媚薬 
テフヌト アリゲーター コブラ 強さと母性
アイリス


<メッセージ>
私はあなたであり、永遠の時を共に過ごしています

太陽は沈みても女神の体内より再び生まれ出ずるよう
黄金の母性が今目覚めの時を迎える

産みの苦しみは幻想であり
恐れを手放し宇宙の時を信頼すれば
歓喜の光の中に新たなるサイクルが始まりの時を告げる

あなたはもっと大きくていい
自分が何者かを思い出す
魂は今ここにあり

自らが創造している世界に咆哮の声を轟かせる
全ては今ここにあり
キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

YUKOさんが、私のハイヤーセルフの肖像画について、ブログを書いてくださったのでシェアしますラブラブ




私のスピリットガイドの一人が女神イシスなのは判明してました(→私の守護女神さま♡(1)私の守護女神さま♡(2)
それでなんとなくブルー系の肖像画なのかなぁなんて思っていたら当たりビックリマーク

イシス様だしおねがい

そのほかにもシンクロが

パワーアニマルが雌ライオン→月星座が獅子座キラキラ

瀬織津姫→よくわからないけど、happyちゃんの天の河伝説🌌ちょうど観たかったところひらめき電球(チケット販売開始と同時に申し込んだのに人気すぎてgetできなかったけどえーん

それに太陽星座も月星座ものエレメントだから、私はアクティブなんだなぁと納得晴れ


また『女性性の復活』というキーワードから新たな気づきをもらいましたキラキラ

私が今やっているお茶会を含め、これからやっていきたいことは、たくさんの女性に美容やスピリチュアルなことをシェアしていくことドキドキ
これってまさに女性性を表してる


思えば過去もたくさんの女子に囲まれて過ごしてきました。それも関係しているのかな、、
高校生の頃も英語科でクラスはほぼ女子だったし、女子大に入ってガールズバンドも組んでいたし音譜

なんか、どんどん気付きが出てきてすごいキラキラキラキラキラキラ


雌ライオンしし座とブルーロータスあじさい
仲良くなりますラブラブ

YUKOさん、ありがとうございました〜ドキドキドキドキドキドキ