メダカの選別!! | 如月シェフの気まぐれブログ

如月シェフの気まぐれブログ

多趣味で美食家(麺好き)なおじさんのブログです。

こんにちはーニコニコ

 

 

本日は

一昨日

行ったメダカの選別について

 

今回は

今シーズンの親決め選別です。

 

うちでは

まずMサイズ

体長2cmくらいで一回目の選別をします。

 

うちの

選別基準は以前も紹介しましたが

5段階です。

●SS>S>A>B>その他(ハネ)

です。

 

Mサイズの第1回目では

取り敢えずその他(ハネる個体)

を選びます。

奇形や虚弱体質

あとは経験法則からの

ダメだこりゃ~って個体

 

勿論

この最初の選別で

ダメだこりゃ~の逆で

飛び級じゃんって感じで

いきなりSランク以上確定の個体

もいます。

 

幹之やカブキ系のメダカで

Mサイズの段階で目元まで光

が伸びている個体は期待大です。

 

第2回目の選別は

MLサイズ体長が3cm前後

ここではS以上とそれ以外A、B、ハネを選別します。

勿論この段階でSS確定の個体も出ます。

 

今回はLサイズのSランク以上を

SSとSに選別し

SSの中から更に

種親決めです。

 

では

SSランクのメダカ達の選別風景

をご紹介!!(紅白ラメ編)

 

準備は↓こんな感じ

上から

・左上が紅白ラメの現種親が入ってる黒器

・左から二つ目オス、メス選別用のアクリル容器

・上の一番右は紅白以外の良さげなメダカちゃん達

・真ん中の黒容器が紅白の種親候補

・その右が横見選別用の黒背景のアクリル容器

(なんでアクリルが二つあるかは後程)

・その他に

黒どんぶりを

二つ準備

 

まずは

オス、メスの選別をアクリル容器で行い

黒どんぶり二つ使ってに♂、♀を仕分けします。

 

うちの

紅白ラメは

累代飼育でヒレ長個体を使っているので

ヒレが大きく且つ長く育ちます。

 

なので

特にメスが判りにくい・・・・

通常オス・メスの選別判断は

背びれと尻びれで行いますが

ヒレ長系は尻びれがメスも長く

なるので

本当に・・・・判りづらい

 

そこで登場するのが↓これ

判りづらい個体をこれに入れて

じっくり見ます。

 

 

ちなみに

今回判りづらい個体がこちら

結論から言うとメスです。

この個体

普通種のヒレ長個体でないならば

これは♂として選別するかな

背びれにも若干切れ込みがあるので

 

では

何故メスと判断したか

撮影前に卵つけてました・・・・びっくりニコニコ

 

まぁー卵付けてなかったとしても

メスと判断しますけどね。

 

ヒレ長系は

オスとの比較をして

判断すると判ります。

 

オスはもっと尻びれ

が大きくて長いです。

背びれの切れ込みが

激しくて大きいです。

 

これが↓オス個体です

オスは背びれ

の切れ込みが激しいのが判ると思います。

尻ヒレもデカくて長いです。

 

↓オス画像です

 

ヒレ長系は

雄雌選別難しい・・・・です。

極めつけは

全てのヒレが大きく、長く、スワロー化する

松井ヒレ長(天女の舞)

です。

 

これは・・・・????オス・・・メス???

・・・・・・???????

 

メスですニコニコ

 

この仔

どう見ても普通はオスですよね。

まぁー元祖松井ヒレ長の作出者の松井養魚場さん

が選別したので間違いないんですけどねニコニコ

ちゃんと沢山卵も産みましたしね。

今年も頑張って卵を産んでもらいます。

 

ちなみに

天女の舞のオスはこの仔

 

松井ヒレ長のオス、メスは尾ひれで見分けます。

 

と言う事で

話を戻して

 

オス、メスの選別が終わると

次は

親との比較をします。

 

親水槽の個体達はこちら

取り敢えずSSランク中の選ばれし紅白ラメです。

 

 

種親を3匹チョイスしての動画です。

混じりっけ無

の紅と白です照れ

 

累代飼育の過程で

黒が入る仔が沢山

出ました。

白だけの子も

 

もうどれだけ累代してるか

わからないくらい代重ねました。

 

この親と同等レベル以上を

今シーズンの親にするべく

選別開始。

 

こんな感じの仔がいました。

 

 

こんな感じの仔もいました。

 

さて

さて

どの仔を

種親候補にするかな

取り敢えず

 

メス2匹、オス3匹のセットを

3セット+αで数匹

選ぶとします。

 

個人ブリーダーなので

繁殖スペースと飼育にかかる時間

が限られているので

 

しかも

あれもこれも

欲張って多種類を繁殖してるので

あまり多くのセットは組めないんですよねキョロキョロニコニコ

 

と言う事で

先日のブログの予告でも

書きましたが

 

現種親の数匹、

今回の種親候補から漏れた

限りなく種親候補と同等レベル

のSSランクの個体を

奥さんに渡したので

優良なメダカがオークションに出品

されると思いまーすニコニコ

 

 

最後までご覧いただき

有難うござます。

 

メダカ舘 如月のヤフオク出品リストは↓こちらです。

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/bule_7219

 

 

 

ブログランキングに参加しております

良ければ↓ポチっとお願い致します。