如月シェフの気まぐれブログ

多趣味で美食家(麺好き)なおじさんのブログです。


テーマ:

こんばんはー(⌒▽⌒)

 

黒ラメ幹之特級育成種(オークション出品)追加情報!

です。

 

 

オマケの固体は

うちの

今シーズンの種親候補の中から

選別してお付けしようと思ってます。

 

↓こちらが種親候補の水槽動画です。

 

本日は黒ラメ幹之の

光の出し方について

ご紹介します。

 

今回出品の子達は

おそらく

直ぐに繁殖可能となります。

 

ラメの多さはSSクラスなので

背中全体の目元までラメが入っている

固体ですから

繁殖して卵を育てれば

親と同等のキラキラのラメ入りメダカちゃん

が作出出来ます。

 

しかし育て方が悪いと

光るものも光ません・・・・

 

光を出すために

僕が気をつけているのは

飼育水の温度です。

 

幹之系のメダカは高温飼育を

します。

 

まぁー

これから夏に向かい暖かくなるので

屋外飼育でも良いかもですが

 

うちでは

ある程度光が出るまでは

加温26、27度くらいでやってます。

 

加温飼育をすると

親同等や親超えの固体は

Mサイズくらいでそこそこの光を

放ち始めます。

 

あとは丈夫に育つように

管理すれば良いだけですね。(⌒▽⌒)

 

↑今回のオークションに出している

メダカ達の画像ですが

 

マイワイフから

オークションに出すかもしれないから

画像をお願いね。

 

注文が来て

僕がメダカ写真を撮ってます。

 

注意している事は

肉眼で見たものに

近い感じに写真を撮ることです。

 

一眼レフも一応所持してますが

 

オークションで落札される方が

必ずしも高性能の一眼レフを

持っておられるとは限りませんので

 

これらの画像は手振れ機能が付いている

普通のデジカメです。

 

撮影はもっぱら夜ですね。

部屋を暗くしてライトアップして撮ります。

 

昼は反射が凄いので

オススメできないかな。

 

 

ラメ幹之で

ネオンのようにむちゃくちゃ

ラメがキラキラしている固体を

良くオークションで見かけますが

あれは

高性能なカメラで部屋を

暗くして

撮っている

もしくは画像加工かな・・・

 

うちの

黒ラメ幹之は自分で言うのも

変ですが・・・・

そこそこ良い個体だと思います。

 

あと追求をするとしたら

体の黒をより黒くして

ラメを際立たせることかな・・・

 

オークションに出すメダカに

一円玉と一緒に写る画像を

使っているのはサイズ確認を

して頂く目的と色調整がないことを

見て頂くためでもあります。

 

 

 

ここで

衝撃な画像を

画像①

 

画像②

同じメダカのまったく同じ画像です。

 

画像①トリミング調整

 

画像②はトリミング+照度(かなり暗く)+彩度調整です。

 

夜部屋を暗くして

目を凝らしてじっくり観察しても

画像②のようにうちのメダカは

肉眼では見えたことはないかな

高性能カメラ越しだとこんな感じに見える

時もあるかもですが・・・・

 

まぁー

通常の肉眼だと画像①ですね。

 

虹色色素で光るラメ系幹之は

上見の黒容器にて鑑賞するのが

オススメですね。

 

あと

たまに記念撮影をすると

楽しいです。

 

 

 

良ければ↓ポチっとお願い致します。

 

如月海斗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。