大人かわいいモテ服作家・中尾亜由美「衣更月きさらぎ」

富田林のアトリエで、天然素材を使った大人かわいい服を作っています、服作家『衣更月キサラギ』です。
ハンドメイド服を販売しています。(S ~3L )
2月に『売れるハンドメイド作家の教科書』出版5刷り目

NEW !
テーマ:
中尾亜由美です。


個人コンサルをさせていただきました。




いつも、氣のいいあの場所で。
美味しいものといい景色。



いくら仕事だからといって、殺風景な場所ではつまらないですよね。


早速、ご感想も書いてくださいました。

今日はコンサルを受けに行ってきました。


緊張してたからケーキセットの写真撮り忘れてる(笑)


今日お世話になったのは、中尾亜由美さんです。


やるなら本気で取りに行く!

by旦那サマ



彼のこのスタンスに心動かされ、


亜由美さんに個別でコンサルをお願いしました。


この世の中にコンサルタントさん大勢いると思いますが、


こんなに愛が溢れて相手に寄り添い、全力で向き合ってくれる方って他におられるのかな?


って言うくらい愛情たっぷりの女性です。


今後のかわいい工房について、そして主宰である私がどう進んでいくべきかをご相談させて頂きました。


亜由美さんのコンサルは、メンタル面にも切り込んで下さいます。


私の弱い部分が今日ふっと軽くなりました。


もっと素直になろう、身に起こっていることにもごちゃごちゃ考えず素直に感謝しようと思いました。



コンサル後、フェイスブックでたまにお見かけしていたアクセサリー作家の真部さん(写真左の男性)のアクセサリーを手に取ることができました。


あんな大きな手からなぜあのような繊細なアクセサリーが作り出されるのだろうと感銘しました。


使っているパーツがほんと極小で目がチカチカするほど(笑)手の大きさとパーツの極小さが見事な反比例っぷりで、そのギャップがこれまた良かった!


その大きな手が、これまたキレイなんですよ!(笑)手フェチの私が『おおお!』と唸るほど。


髪もバッサリ切ったし、ゆらゆら揺れるイヤリングが欲しいと思っていたので自分のご褒美として自分で買いました(笑)


さ、課題は山積なので頑張ります。


来年は大きな一歩を踏み出したいと思います。





あら?
また、関係ない男子が写ってる!


コンサルの後のいつもの風景?


こんなに愛が溢れて相手に寄り添い、全力で向き合ってくれる方って他におられるのかな?

の部分は、きっとご本人が、そんな方だから感じたんじゃないかな?と思います。

私のスタンスは誰にでも変わりません。

コンサルの後はクタクタになるんですよね(笑)


直さなくてはいけない基本的なことから、
メンタルにも切り込んでいきます。


写真がとても上手な方なので、加速は早いと思います。


文章の書き方などもしっかと、お話しします。
かなりの情報量なので、メモるだけでも大変だと思いますが、
怒涛のように喋ります。


コンサルタントって沢山います。
傷ついたーと、駆け込み寺のように来られる方、結構いらっしゃいます。

選ばないと、ズタボロになるみたいですね。


華やかさや表面の評価だけ見ていくと、
なんかちゃうってなります。


洋美さん、頑張ってね〜。





で、ダーリンと串カツへ行っちゃいました。




こんなアホですが、仕事はちょっと出来ます。



さ、今日もがんばろー。


私の包み込むようなコンサル受けてみよし〜♪
待ってまーす。




※中尾のオンラインサロンメンバー随時募集!
悩みがサクッと解決しますよ~仲間になりませんか?






メルマガ

ボタン 好きな仕事で楽しく自立する秘訣をお届けするメール講座
ボタンなりたい自分を思い出す7つの質問【無料講座】

ボタン LINE@にて『今日のスピリチュアルメッセージ』を毎日配信♪
IDは、@XTT6303Z
友だち追加

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
本屋でたまたま亜由美さんの本を見つけ、読んだ時に「これ!この感覚!」と思い…



中尾亜由美です。

先日、個人コンサルを受けてくださった、坂巻里美さんがブログに感想を書いてくださっています。


あ、関係ない男子が写ってますが、お気になさらずに♪
真ん中の可愛らしい方です。

…デカイの2人で挟んですみません…




今日は、中尾亜由美さんの個人コンサルを受けに、都会まで出かけました。


本屋でたまたま亜由美さんの本を見つけ、読んだ時に、
「これ!この感覚!」
と思い、亜由美さんのブログなどを遡って読むようになりました。


亜由美さんはお洋服のハンドメイド作家さんです。


私も以前、ソーイングでイベントに出ていたので、その時から感じていた思いが、亜由美さんの本に書かれてあったので、共感しました。


少し前にも記事に書きましたが、イベントでは安くないと売れないし、周りの作家さんもみな安く出されていました。


それで、一つずつ丁寧に作っているのに、労力に見合わない価格で販売していました。


「もう一つ欲しい。」
とオーダーを受けても、ちっとも嬉しくありませんでした。


これっておかしい、なぜオーダーが入るのがイヤなんだろう?


分かりきっていたことです。


一生懸命作っても、材料費に少しプラスαいただくだけのような価格にしていたからです。


亜由美さんの本の、「安売りするハンドメイドイベントにまだ出ますか?」のページを読んだ時は、ドキッとしました。


本には、うんうん なるほど と思うことがたくさん書かれています。


そして、亜由美さんのコンサルを受けて、変わっていった作家さんたちのブログなどを読み、興味を持ちました。


自分のことってなかなか分からないものです。


考えすぎて、余計にこんがらがることもあります。


うまくいっている方に、客観的な意見をいただきたいと思いました。


私が、将来 6ヶ月のコンサルを受けられるかどうかは分かりませんが、とりあえず一度亜由美さんにお会いしてみたいと思いました。


思い立ったらすぐ行動してしまう私。


すぐ予約を入れました。


そして、今日がそのコンサルの日でした。


普段、大阪のいなかで暮らしている私は、都会に出るのが得意ではありません。


ちゃんと辿り着けるか、不安でした。


なので、早目に家を出ました。


やっぱり迷って、到着はギリギリでした。


でも、とにかく無事に着いて、亜由美さんにお会いできたので良かった〜。


亜由美さんは同年代なのに、とても可愛らしい若々しい方でした。


華やかな赤いワンピースが似合っていました。


話していると、見惚れてしまうほどです。


コンサルはほんの2時間ほどでしたが、たくさんのことを教えてくださいました。


指摘されると予想していたこともあれば、褒めていただけたことも。


ブログはこちらです。






安売りしているとこんな気持ちになりますね。


一つずつ丁寧に作っているのに、労力に見合わない価格で販売していました。

「もう一つ欲しい。」
とオーダーを受けても、ちっとも嬉しくありませんでした。

これっておかしい、なぜオーダーが入るのがイヤなんだろう?

分かりきっていたことです。

一生懸命作っても、材料費に少しプラスαいただくだけのような価格にしていたからです。


価格のつけ方は、よく聞かれます。

この里美さんの気持ちの通りなんです。


『ご注文をいただいたときに、喜べるかどうか』


いくつもご注文をいただいたら、普通は嬉しいですよね。
でも、収入にならなかったら、嬉しくない…


ボランティアじゃないですから。
自分の価値って低く見積もらないでほしいです。


あ、もちろんクオリティが低いと問題外ですが。
里美さんのグルーデコは素敵でした。
オリジナルも開発されたいますので、
かなり前向きな姿勢の方です。





なんと、続きも書いてくださっています。

昨日の中尾亜由美さんの個人コンサルでは、ブログの他に、Facebookとインスタグラムのことも教えていただきました。


Facebookは初めてから日が浅いので、苦手意識もありました。


もっと活用できるように、指導いただきました。


私の使い方は、ただのブログの宣伝になっていました。


苦手意識をなくして、うまく使いこなせるようになりたいです。


インスタグラムの写真は、褒めてくださいました。

素直に嬉しい

亜由美さんは、まるでコピーライターのようにいろんな言葉が溢れてきます。


私も、もっと言葉のセンスを磨いて、言いたいことをうまく発信していけたらいいな、と思いました。

個人コンサルって、その人を見てその人のためだけに考えていただけます。

とても贅沢なことだと思います。


そうそう、インスタのお写真がとても素晴らしい。



素敵でしょう?

これをFacebookにも活かしていただきたいな〜とお話ししました。


コンサルって、一律に同じことは言いません。
その方に合わせて話ししますし、
メンタルの深いところの掘り出しになる方もいます。


ヒーラーもしていますので、その辺が役立っています。


でも、心の中って大事なんですよね。
表面だけ繕ってもダメなので。


根本では、何を思っているのか?
そこに気がつくことなんですよね。


本当はどうなりたいか
どうしたいか


ぜひ、考えてみてくださいね。


※中尾のオンラインサロンメンバー随時募集!
悩みがサクッと解決しますよ~仲間になりませんか?










いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
亜由美さんは血の通ったコンサルをする


中尾亜由美です。


昨日は、個人コンサル でした。


はじめに、基本となることや形や動線なども表面上のお話をダダ〜っと。
ここをキッチリされるだけで、急に結果が出る方もいます。


その後は、しっかりとメンタルの話。


いつも言われる言葉が、


『やっぱりそうですよね!』です。


向上心がある方がコンサルを受けてくださいますので、
よそでも受けてらっしゃいます。


でも、なぜかやりたくないことまで言われた通りにやってしまうので、
自分の気持ちに反することや、おかしいな〜と思いながらやっちゃう。



で、私の話を聞いて、


血が通ってる!


とおっしゃいます(笑)



ノウハウだけでやっちゃうと、結果は出ませんし、
嫌々やるので結果が出るまで、めっちゃ時間かかります。
結果が出てもすぐに鎮火。



例えばね、


誰彼も友達申請いきなさい。
ブログも誰でも全て承認しなさい。



読者数が多い人の方が、見た人は信じるから、増やせ。


『??』


それ、私は違うと思います~
あくまでも私の意見ね。



フォロワー多い
読者多い
友達多い

が、


信用には繋がりません。
ただの数。


売れるのにも直結しません。


もちろんね、純粋に人気の方もいるし、売れる人もいるもいますよ。数はある程度いる。


でも、数字は全てが信用のバロメーターにはならないってことです。


要は、中身の濃さです。


記事の濃さもだし、読者さんの濃さ。
本当のファンかどうか。
薄いファンでもない人を増やしても何にもならないです。


それをお話しましたら、『そうですよね!やっぱり亜由美さんは血が通ってる考え方!それ思ってました。』と言われますが、


いくらビジネスでも、人と人です。


ブログ(物)とブログ(物)と思うから、誰彼も承認しようってなるんじゃないかな。


昨日、コンサルを受けてくださった、坂巻里美さん
真ん中の方です。



あれ?コンサルを受けてない関係ない方が?(笑)


ま、それは置いといて。

里美さん、可愛い方でしょう?
でも、お顔出し嫌だそうです。


整形外科の先生がおっしゃってましたが、
美人ほど整形したがるそうなんですが、なんだかそれに繋がってるな〜と思いました。


顔出し嫌がる方ほど、綺麗な方が多いです。
私は、すぐ出しましたから!なにか?


とてもかわいい、グルーデコの先生です。
オリジナルも作ってらして、
頑張ってらっしゃいます。


また、ご感想もご紹介させていただきますね。




そうそう、なぜ金髪男子が写っていたかと言いますと…
コンサル会場のすぐ下で、Kazaru-Kazaruの真部信一さんがアクセサリー展示会をされていて、見に行ったんです。


で、作り替えてもらいました。




こちら〜。
繊細だけど、存在感のあるデザインがとても好きです。



赤、欲しかったんです。

21日まで、あべのハルカス近鉄本店2階でされてますよ。



※中尾のオンラインサロンメンバー随時募集!
悩みがサクッと解決しますよ~仲間になりませんか?







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
中尾亜由美です。


個人コンサルに長野県から来てくださった、田川恵理子さん




あれから、色々とあったんですね。

許可を頂いていますので、ご紹介させてくださいね。

次女の回復にだいぶ時間がかかってしまい、亜由美先生のコンサルから1ヶ月もかかってしまいました。

その間にコンサルにてアドバイスをいただいたこと、すぐに行動に移すことができず、正直に申し上げて、忍耐の日々が続きました。

やりたいことが、思うようにできない日が1ヶ月続きました。

試されているとしか思えませんでした。タイミング良すぎます。
モチベーションを保ち続けること1ヶ月。

サイトの内容はかなり変更しています。
語尾に最大限に気をつけています。

私はどうも、きつく映るようなので、神経を使わなければいけません。
画像も撮っていただき、サイトのプロフ欄も作りました。
物販がまだサイト内でできていませんが、準備はしています。

先生のfbを拝読し、頭まで塩風呂に入りました。
先日fbにアップしましたが、このところ自分本位なお客さまからのアクセスが多く、以前のように、誰からもお申し込みがないよりはいいと思っています。

まだまだ周知されるためには、努力が足りないと思っています。
問題はやはり資金です。自分思考研究所に、早く入所できるように
がんばります。


会員制はそのまま、会費をとるのは即やめました。
ブログでも記事にし、生徒さんには個々に事情をお話し、
レッスン代金に振り替えていただき、喜んでくださいました。

気づくことができて、本当によかった。亜由美先生ありがとうございます。

アドバイスをいただいて、まだ実行できていないことは、お茶会とfbの「いいね」をしてくださった方への申請、ミシンのネタばらしです。

お茶会は勉強中です。たった一度のコンサルから、どれだけの行動をしたか・・・わからないくらいありました。

あの一歩は、大きな一歩になったことは間違いありません。
直接、集客に結びついているかといえば、まだそうではないですが、これが半年、一年経つうちに、必ず結果が出ると信じています。


ありがとうございます。


公開範囲を広げたり、発信を増やすとそれだけ人の目には触れます。
なので、お問い合わせもきます。


できれば、お問い合わせのないような記事を書くことが1番ですね。
疑問が多いと、問い合わせるしかなくなりますので。


問い合わせをする労力は割といるので、それをお申込みに繋げてもらえるような文章を書いてみてくださいね。


焦らずにコツコツと頑張ってくださいね。


また、お逢いしましょう。


※メンバー随時募集(画像クリックで詳細がご覧いただけます)






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
中尾亜由美です。

1ヶ月コンサルをさせて頂いています齋藤雅希さん。

どうにもこうにも、写真が苦手ショックなうさぎ


こら、フォローがいると思って、たまたま東京にいたので、
会いませんか〜とお声をかけました。


行きます!とわざわざ、来てくださいました。
ご足労をおかけしました。


で、レクチャー後の写真がこちら〜〜
うまいーー!!




齋藤雅希さんです。

あ、友恵さんのバックだ♪



明るいカフェを探しました〜、上野公園ていいところですね。



こちらは、写真のビフォー




ちょっと暗いけど、レクチャー後。



こちらは、私の撮ってみた写真。





『なんか楽しい〜』って言ってたらしい…わたし。




文字をアプリで入れてもいい感じなのよ〜と加工。



ちょっとオシャレに見えるでしょう?





ご感想を書いてくださっています。

1ヶ月集中コンサルでお世話になっている
中尾亜由美さんと、急遽東京で
お会いしてきたのです。


わざわざ中尾さんからお声掛けいただき
上野の公園内にあるオシャレなカフェで
ランチをいただきながら写真撮影の
レクチャーを受けました。


色々な話をしながら、
つまみ細工をいくつか選んで
さくさくセッティングして
撮影していく中尾さん。

中尾さん撮影。室内で、これiPadケース(中尾さん私物。お手製)の上に置いて撮影。
「文字をこんな感じで入れても、おしゃれよ〜」と。
「フォント」というアプリを使って加工します


ひゃー。なんて洒落おつな。
あるある、こんな感じの写真。



自撮りも上手い!(失礼)
イヤーカフです。
サイズ感が分かります。


「何か、楽しい🎵」と、おっしゃってました


小物の配置、動きや奥行き、余白を上手く使うと雰囲気が出るから〜、とのことで
早速練習開始。


※ここからの格闘は、齋藤雅希さんのブログにて〜

(テーブル、見切れてる)
花びらを散らして。


(角度をつけて、余白を意識して)
動きと余白、奥行きをつけてみました。
暗いのはご勘弁を。


(陰影も時にはいい雰囲気に。)
影が濃すぎるのはNGです。


タッセルで動きを出して。
S字になるように配置して、これは真上から。


S字、C字、三分割法などなど…。
色々教えていただき、
ちょっと緊張しながらも
濃い時間を過ごすことができました。

やはり直接会って教わるのは段違いでした。

でも、わざわざ会う時間を作ってくれるって
当たり前のことじゃないです。

東京でセミナーなどの仕事や予定が
あったからとはいえ、
空いてる時間があるから
会いませんか、って声を掛けて下さるなんて。

連絡取ったり、お店探したり、待ち合わせ場所を決めたり…



私、セミナーで一度会ってるだけなんです。
コンサルはスカイプでお願いしてましたから。

私があまりにも頭がこんがらがっていたので
心配して助けて下さったというか…。

ただ優しいだけなら心配止まりだと思うんです

すぐ行動できる力って、どこからくるのか?



何だか、あれよあれよという間に決まって
東京でお会いして、
お話しして
写真レクチャーしてもらって

暖かい不思議な時間でした。



感謝の気持ちをくどくど書いているよりも
行動して前に進んでいくことが
恩返しになると思うし、
勿論、なりたい自分になるためには
当然のことなので、地味コツに頑張ります。


いえいえ、全く問題ないです。
たまたま、東京にいて、時間もあったから良かったです。



レクチャー後の変化です。


ビフォー(暗いし、お皿が合ってません)


アフター






ビフォー(何が主役かわかりにくく、文字が和風)


アフター




ビフォー(こちらはそんなに悪くないですね)


アフター




ビフォー(しゃしんは綺麗ですが、主役が目立ちません)


アフター



雅希さんは、2時間くらいのレクチャーでしたが、
ものすごい進歩でした。


写真のことは、遠隔ではなかなか難しい。
今回はたまたまタイミングが合って良かったです。


1ヶ月集中プログラムは、遠方の方はSkypeで対応させて頂いています。
写真と販売記事(お申し込み記事)はしっかりとやります。
1番大事なところなので。


本当は、一度はお会いしたいんです(記載しています)。
遠くても受けれるというところが利点なので、会える方は3回しっかりお会いします。
でも、キチンと自立できるように土台作り頑張っています。


大阪・スマホでキレイに撮って、販売記事をもっと素敵に書く講座
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)