縁結びを使命のようにしている理由がやっとわかった | 天然素材・中尾亜由美リネン手作り大人服「衣更月 きさらぎ」:S~3L

天然素材・中尾亜由美リネン手作り大人服「衣更月 きさらぎ」:S~3L

富田林のアトリエで、天然素材を使った大人服を作っています、服作家『衣更月キサラギ』です。
ハンドメイド服を販売しています。(S ~3L )
2月に『売れるハンドメイド作家の教科書』出版5刷り目


テーマ:
中尾亜由美です。


私の生まれた土地。
大阪じゃないんですよね。


すっかり、忘れていたけど、
島根県生まれ。


出雲の国で生まれた。





7年前かな?
出雲大社に行ったのは。
土砂降りだったんです。




ここは、縁結びでもあるけど、
必要のない縁は切れるようになっています。



私は、鳥取で4年展示会を開催していましたが、
辞めたかったんです。
この後に、展示会のために鳥取入りしましたが、それが最後となりました。


切れてから、大きな隙間ができ、
とってもいい流れが入ってきました。


ウサギや月に縁があるのも、
ここと繋がりますね。



私は、因幡の白兎のお話が大好きでした。
子供の頃の絵本はグリとグラなどはなく、
大人が読むようなものばかりでした。



父が、山口県出身。
母が、島根県出身です。



なので、家では島根弁で育てられました。


『はよしんさい』
『やっちゃいけん』
『なにしとるんね』
『えらいの〜』(しんどい)
『じゃけぇ』


てな感じ。


両親は、未だに島根弁です。



私は、人と人を繋ぐことを、めっちゃしてきています。
なぜだろ〜?好きだから?


縁結びは使命だと、ここ数年で感じています。



縁切り神社とも呼ばれています。


縁って、必要な縁だけでいいよね。


私と繋がってもらったら、ものすごくお友達が増えますよ〜。
ビックリするくらい、広がります。



それは、私に寄ってきてくださる方がいいから。
これホンマにそうなんですよね。


知らない間にみんな繋がり、メニューが売れたり、作品が売れたりも。


周りで起きる、繋がる現象に嬉しいな〜と眺めています。


縁結びの出雲の国で生まれたんやったわ。


と、今日気がついたという、遅い感じ。


縁結びってね、神様にしかできないと聞いたことがあります。


私も同じように出来てることは嬉しいです。おこがましいですが。


神様に使っていただいてるんでしょうね。


私は、現場でがんばりまーーす。



縁結びのコミュニティーです。

天然素材*中尾亜由美リネン手作り大人服『衣更月きさらぎ』さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります