ブログ記事は1日に何度も投稿しないといけないのか? | 天然素材・中尾亜由美リネン手作り大人服「衣更月 きさらぎ」:S~3L

天然素材・中尾亜由美リネン手作り大人服「衣更月 きさらぎ」:S~3L

富田林のアトリエで、天然素材を使った大人服を作っています、服作家『衣更月キサラギ』です。
ハンドメイド服を販売しています。(S ~3L )
2月に『売れるハンドメイド作家の教科書』出版5刷り目



中尾亜由美です。


ブログは投稿頻度が多いほど見てもらえるので、アクセスも増えますし知ってもらえる機会が増えます。


ブログをはじめたばかりや、読者さんが少ないと、投稿は1日に3記事くらいするといいですね。
1日に1記事は、最低ラインです。


このようにセミナーでもお話ししています。


記事の書き方としては、キーワードを必ず入れること。


あなたが知りたいことを検索するときに、何てキーワードを入れて検索しますか?


これを考えると簡単に見えてきます。



でも、、


ここのところ考えていることが、1日に何度も投稿する必要がないように出来るのでは?と言うことです。


再アップもしていないのに、ずーーっと読まれている記事があります↓コチラ

安売りするハンドメイドイベントに出ない理由


検索結果によく上がってきます。




・タイトルが印象的
・タイトルに知りたいキーワードが入っている
・読むとメリットがある




これが、いつまでも読まれている理由だと思います。



このように、タイトルがいいことと、キーワードが入っていて読めばメリットが感じられる記事をしっかりと書けば、1日に1記事でもいいのではないかな?と思います。



1記事1000文字くらいで、キーワードもしっかり入っている記事を書き続けることで、その道の専門家ブログと認識もされるようになります。(記事のテーマに統一感がいります)


数年前に独自ドメインで作ったHPのアクセスに愕然としましたから(笑)成長させる苦労は知っております。


アメブロのようなユーザー数が多いブログは育つのは早いですが、独自ドメインを取って発信するワードプレスのようなブログは育つのに時間がかかります。



今、絶賛実験中です。


ブログは、検索されて読まれることが大事です。


ストックメディアとして、ただ置いているだけではもったいない。


しっかりと検索で読まれるブログにするためには、記事の充実が必要だと考えています。


衣更月のワードプレスをもっと整理して充実させようと思います。


最近のセミナーでは、これからの流れも読んでお話を変えています。


ノウハウは、どんどん古くなりますから。