政宗さんがペタに戻ってきた・・・・

す、すみません毎回


なんて良い人なんだ・・・・

こうなると、何だかリング見ないと悪い気がしてきた・・・





名越さんとこのコメントに結構辛辣なものがあったことが

ちょっとた衝撃だったが

ああ言えるのは、それなりの根拠があるのだろうと

少し、推し量る



私としては、受け容れる側なので

あちらが提供するものになるべくなら文句は付けたくない


そもそも真島の兄さんは大好きだし

彼が主役なんて大歓迎だ


だけど、桐生ちゃんも忘れないでね、なんて個人的意向は

あつかましいと思い、とても言えない


でも、私が龍を購入してプレイするのは

言わずもがな兄さんあってのことなので

兄さんご出演なければ、購入意欲は、ない


あ。でも

宇垣さんの為なら買っちゃうかも・・・



どうでもそんなことはお構いなしに、製作は進むのだろうから

名越さん初め龍チームが

とにもかくにも、良い仕事をなさることに期待する


頑張っている人は、応援しなければ






色々と疲れが溜まり


そろそろ歌いたい、と思い

バンドメンバーに電話した


だけどギタリストはつれなく

「お前みたいに暇じゃねぇんだよ」との返事


あらら


ならベーシストはどうかしら?と電話すれば

「仕事が忙しくて無理、ごめんね」と返された



だよね~



社会人になると、色々無理な事が多い



だったらカラオケ行けば良いじゃないかって思う?


馬鹿ねぇ、それは生バンドで歌ったことのない人の意見よ


カラオケは嫌いなの

機械的で、思いやりのかけらも、ない

息を合わせて、同じものを紡ぐあの感覚は

カラオケでは到底体感出来ない



ただ歌いたいんじゃないの

仲間とシャウトしたいのよ



あちこち電話しまくって

捕まったのはダンサーの黒人だけだった


二人で踊ってもしゃーない


彼の得意のドラムも

ドラムだけじゃ歌えない


「ねぇ、アンタ

ギター出来ないの?」


私の無茶振りに

「カラオケ、行こうよ。二人で」


ああ、こいつ

分かってねぇな


そう思い



「思い出話でも、しようか」と


妥協案を投げ掛けた




こうやって歳を取っていくのかなぁ?





私の歌はあのカラオケの採点で

100点を出せたことは一度も、ない