負けを負けで終わらせないこと | 今日も元気に行ってキリヤ~

テーマ:









このブログを読んでくれてる人ー!



僕には画面の向こうの人が見える超能力があるので

あなたの性格を当ててしまいます。
















あなたは他人から好かれたい、

賞賛してほしいという気持ちがあり、

それに関わらず自分を批判してしまいがちです。



そしてあなたは時々孤独感に襲われ、

急に寂しくなったりもするでしょう。



あまり表には出さないかもしれないけれど、

実は意外と負けず嫌いな性格です。




















はい、当たってますね。




僕には全てお見通しなので

嘘をついたり頑固になっても無駄ですよー。















という冗談は置いといて、

これは超能力でもなくただのバーナム効果で

正常な人間であれば誰にでも当てはまることを

それっぽく書いただけですね。








ただし、1つだけ否定させてもらいたい。








それは



「大抵の人は負けず嫌いなんかじゃない。」



ということ。








質問の仕方やタイミングにもよるけど、

大抵の人は負けず嫌いかどうか聞かれると

自分は負けず嫌いだと答える。





そりゃそうだ。



誰も負けたくないし勝った方がいいんだから。



負けるのが好きなんて言うやつは気持ち悪い。









じゃあ、真の負けず嫌いってやつは

どんな人のことを言うのか。












それは、

「絶対に負けない人」

のことだと思う。
















絶対に負けない人なんていないだろって?



あなたから見たら確かにそうかもしれない。






けど本人が負けてないって本気で思ってれば

それは負けてないことになるんだよ。


これは屁理屈や負け犬の遠吠えとも違う。
















中学の頃に、ある一人の男に出会った。




そいつとは似た者同士というか

同じB型同士でいちいち突っかかってくるやつだったんだけど、

時には教室中が血まみれになるまで喧嘩したこともあった。





そいつとは口喧嘩や小競り合いを含めて

喧嘩しなかった日がないんじゃないかってくらい

本当に毎日毎日喧嘩をしたのだけれど。



確実におれが勝ってた時だって

そいつは絶対に負けを認めなかったし、

金的だって当たり前にしてきて

死んだフリして後ろから階段に突き落とされたり

卑怯なやり方でもとことんしてくるやつだった。











そいつに大人になって久しぶりに会った時に言われたのが、


お前には絶対負けてないからなって。
















しつこすぎだろ!!笑
















人に決められた勝ち負けのルールはある。


そのルールに則って決めるなら負けもありき。



けど自分の中でのルールは全く別物だ。


自由に作り変えられる。





喧嘩してたそいつの中でのルールが

どんなものになってるのかは知らないけど笑



結果そいつが負けてないと本気で思ってれば

それは本当に負けてないんだと思う。




















昨日今日負けたところで

明日からはずっと勝ち続けるかもしれない。



今日の負けは負けでなく、

明日大勝ちするための前振りだ。





こう考えられる人が負けず嫌いなんじゃないかな。



失敗を失敗だと思うなっていうのと同じ。






諦めたらそこで試合終了だーとか

神は乗り越えられる試練しか与えないー

とか言うけどその通りだと思う。








勝つまでずっと試合してればいいし、

何か運の悪いことがあったら

神様がおれに嫉妬してんのかーとか

おれのことが好きで強くなってほしいんだろうなー

っておれはいつも考えてる。




人生において自分に勝つやつなんて

1人もいないとも思っている。(心の中で)



正しく言い換えると、

例え今は負けていたとしても

いつか必ず自分が勝つと信じている。




それは子供の頃から何も変わっていないし、

実際にそうしてきた。





唯一負けてもいい相手がいるとするなら、

それは未来の自分であってほしい。






















しかしそんなおれでも負けを認める相手がいる。













そいつはおれが見ると見つめ返してくる色男だ。





そいつのせいで暫く動けなくなります。


鏡の前から。















よし、これで今日も1日頑張れるね!!笑








終わり。

霧夜さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス