フォーチュン・カードマーケット、大盛況でした!

 

会場前から、ずらりと並んだ入り口の列に、びっくり!

トリプルKブースは、開始直後に、もう本当にたくさんの方にきていただいて、トリプルK鑑定整理券が瞬殺!で売り切れました……大汗! 

わたしが用意したジオマンシーチェーンも15分で売り切れ。「かんたんジオマンシー」小冊子も50部完売となりました。ありがとうございました。そして、せっかく来てくださったのに、購入できなかったみなさま、ごめんなさい……!手作業準備の限界でした〜あせる。お許しください。

そして出展されていた先生方にちゃんとご挨拶も出来ず、申し訳ありませんでした汗

 

カレン先生のティーパックトレー入りルノルマンおみくじも、15時まで残ってたら買っちゃおうラブラブと思っていたのですが、完売。香先生のペンジュラムも完売。ルノルマングランタブローマットは指定買いの方多数。

香先生のお嬢様(とてもよく似てるんですよ〜♡)が店番お手伝いしてくださって、大変助かりました。

 

 

そして!今回の目玉企画!

3人でよってたかって鑑定……もとい、トリプルKのトリプル鑑定!

 

おひとりの相談者さまを、カレン先生、香先生、キリヤの3人で、一緒に鑑定しましょう、という企画。

 

「3人で鑑定したら面白いかも」という気軽な思いつきから始まったのですが、これがこれが。思った以上によかったのですよ〜!

鑑定を受けてくださったみなさま、ありがとうございました。

泣かせちゃってあせる、ごめんなさいね……!

読みながら、わたしもうるっとしちゃいましたよ……!

 

この、トリプルK鑑定では、それぞれの方法で読んでいきます。

カレン先生は、十字読みやピンカードから。

香先生は、ハウスの追いかけ読みで。

わたしは、キーカードと本人カードから。

 

ひとつの展開を、3人それぞれの読み方で読むわけですよ。

カレン先生の言葉を香先生が深め、わたしの読みの先をカレン先生が読み、香先生が気づいた点をわたしがフォローして……という感じに、3人が、ちょっと違う視点から(ここ大事)、読んでいくのです。

 

カレン先生と、香先生と、わたしと、それぞれに同じお題で3回占ってもらうのと、

このトリプルKのトリプル読みで、同時に3人で占ってもらうのとでは、確実に違う、と実感できました。

 

このトリプルK鑑定、これからもまた……と考えておりますので、どうぞご期待ください!

 

フォーチュンカード・マーケットでお会いできたみなさま。

本当に本当にありがとうございました!!!

 

 

 

最後にお知らせです。

占い関連のお仕事をされている方、したい方、興味がある方、必見のイベントです。

3月24日に、説話社さんの占い新雑誌「マイカレンダー」創刊記念対談があります。

なんと!あのマイバースディのエミール先生ご登壇! 高橋桐矢があれもこれも聞きまくります!

 

3月24日(日)14:00~ エミール先生&桐矢先生の 春のマジカル・トークタイム