2018年10月6日(土)
流鏑馬牧場でレッスンの後は、スパで汗を流し仮眠を取ってから、新人戦優勝者のKさんと合流して深夜バスに乗り込みます。

台風予報があったので、ひょっとしたらレッスンは出来ないかもしれない、という覚悟の上、0泊3日の流鏑馬弾丸ツアーを決行しましたグー

乗れなかったら弓練習だけでも。屋内馬場で簡単な歩様だけでも。木馬で速射の練習だけでも。とにかく、何かしら現地で練習がしたい、という気持ちでした。2人とも会社を休めないため、無理矢理押し込んだ弾丸ツアー銃さて、どうなりますかウインク

2018年10月7日(日)
朝7:15、定刻より1時間早く十和田に到着。コンビニのイートインで軽食を取りクラブの送迎を待ちます。

8:45 クラブの送迎車に乗り込み、いよいよクラブへ。ホワイトボードを見ると、私のレッスン相手はピーターではなくて春霖(しゅんりん)という馬、Kさんは試合では牡丹ちゃんですが、蘭ちゃんです。あら、試合のパートナーとは練習出来ないのね?クラブのご事情があるのでしょう。

{64B686BE-A261-4C8C-94A0-FD1CA9BCF5FA}
春霖(しゅんりん)ちゃん、月毛の美しい牝馬です。以前から何度か配馬はされていたのですが、雨などで、いつも乗れていなかったので、ちょっと楽しみラブラブピンクハート足の速い子だと聞いていたので、それはむっちゃ楽しみピンクハートラブラブピーターとはまた随分違う子を練習に出してきましたねおねがい

時間になり、春霖と蘭ちゃんを馬装します。和装の馬装、綺麗に忘れてました笑い泣きアセアセ先生に教わりながら、何とか馬装を済ませますが。。。。風、すっご。。。。照れ

取り敢えず、送路まで行って決めましょう、と引き馬で送路まで行きますが。。。。。


びゅーーーーー

凄い風が吹いていて、樹の枝やらパイロンやら、むっちゃ転がってます。

「これは、かなりマズイ。。。」

と固まっていたら、軽トラでついて来てくださったS先生が

「帰ろっか照れ

とおっしゃるので、速攻でUターンして帰ってきましたニヤリ途中のテントの布がはためく場所でちょっとバフる春霖。

女子ですね、可愛いなあ〜おねがい

「大丈夫、怖くないよ」

と話し掛けながら、洗い場に帰って来て、、、、馬装解除して、丁寧にお手入れして、馬房に返してあげました爆笑

午後には風も止むという天気予報でしたので、午後に期待グー炎

お手入れ中、ふと見ると馬場レッスンから帰って来たピーターがいます。

ピーちゃん、不調の訳ではないんだ?

と思っていました。ピーターが馬房に帰るときに、ピーターのお尻をぺっチンして

「世界選手権、よろしくね爆笑

と声を掛けると、S先生と調教師の先生が、ほぼ同時に振り向いて

「kiriさん、配馬変わったよ!?

「え、知らないの!?

何か手違いがあったようで、配馬発表の直後に再度調整が入ったのが公表されていなかったようです。


「kiriさんは春霖、Kさんは蘭になりましたので」

びっくりびっくりびっくりびっくり
アッチョンブリケドクロ(死語?)

弾丸ツアーを決行しなかったら知らなかったことでしたタラーヤバい、来て良かった爆笑


「しゅんしゅん、よろしくねピンクハートラブラブ

急に親しげな態度に出る私を、軽く睨む女王様、春霖ウインク

{4C6657FD-9430-4339-80D4-CF8E0B4A2B2D}
どSですねニヤリ

さっきは風に怯えていたのにウインク


お昼をべながら、ちょうど去年の世界選手権のDVDが流れていたので見ていたら、、、、、

春霖、速いです照れタラー

とんでもなく速いです照れタラータラータラー
しかも、どんどん加速していってない??

走り出しはおっとりしてるのに自転車、1の的、2の的、3の的車、どんどん加速していって新幹線ゴールに入る時は音速を超えています。。。(個人の感想です)飛行機


お昼を食べながら、青ざめるkiri氏であった。。。。

え、私、死ぬの!?


期待の午後レッスンは明日書きまっす爆笑
生きてますバイバイピンクハート