2018年6月9日(土)

12:00 D先生 モンドール(障害)

ちょっとキリッとしているモンドールキラキラ
{C6BC7DB3-F052-4501-B5C3-E0A011888B1F}
そうでもない!?

私の顔を見た瞬間、ヨダレが、ツーーーと流れました照れ私、そんなにおやつあげていないのに!!優秀な子なのに、ちょっと残念な所がまた魅力ですウインク

おハナちゃんで体力を消耗した後の障害はキツかったですアセアセ夏はこの組み合わせ、やめて頂きたい〜もやもや

モンドールに跨って常歩から速歩。この日は真夏日で暑かったです太陽そして虫を嫌ってモンドールが落ち着きません。お腹の下の虫を口で追い払おうとしたり、振り向いて肩の虫を追い払ったり。私も出来るだけ協力しますが、障害のため短鞭を持っていたので、そんなに広範囲はサポート出来ずタラーもう駈歩行っちゃいましょう流れ星という事で、風で虫を払い落とそう作戦です競馬少なくとも、馬に集中してもらって、虫のことは忘れて頂きましょうハチコスモス


駈歩は、前日から習い始めた2ポイントを使って、

「馬は股の間にいるだけ」

「馬がもしバタバタしても、股の間で馬を泳がせるだけで、乗り手は影響を受けない」

「跳び損なって『ヤバイっ』と思ったら、着地で馬がバタバタする事を想定して対処する」

と、安全に障害を跳ぶ為のコツを教えて頂きます。。。このコツをこんなに早く使うことになろうとは雷

隣のクラブと隣接する「出島」と呼ばれる狭い馬場でのレッスンです。こんな狭いところで障害レッスン出来るのかな!?って思っていたら、普通にキャバレッティが出てきましたニコニコ

まずは踏切の練習。左右何度も手前を換えていきます。モンちゃん、ジャンプした瞬間に空中で頭を下げてお腹の虫を追い払ったりしていましたキョロキョロタラー器用ですね、でもね、私ちょっと怖かったですよハートブレイクでも、こういう事をする子なんだと知ってしまえば、後はもう大丈夫でした。

障害をする時の一連の流れはこんな感じです。

①スピードを保ちながら2ポイントで駈歩を継続

②スピードが落ちたら3ポイントにして脚で推進

③障害の手前の1/4周あたりで3ポイントで軽く座り、障害への進入の誘導を行い

④跳ぶ時は2ポイントで手綱は譲る

⑤跳んだ後も2ポイントで進む。

⑥必要に応じて3ポイントに変えたりしながら、また3ポイントで障害に進入する。

これを延々とし続けました。

後半は2ポイントのままでも脚は入れられるでしょう??と言われて立ち乗りのまま脚を入れていました。

この時面白かったのが、誘導をミスってキャバレッティの端を跳んでしまった時に、空中でモンドールの背中が大きく動いたことルンルン音符

「今のなんですか!?

着地と同時にD先生に聞くと

「端っこ跳んだから、馬が気を遣って踏変換しただけだから!!

気にせず続けろと流れ星

いやいや、騒がせてくださいよ音符ルンルン


え〜!?私、今、フライングチェンジしたの〜?きゃーー、モン吉、格好良い〜爆笑ハートラブラブ


心の中で騒ぎました。いつか、自ら馬にこの指示を出す日が来るのでしょうか??うふうふふ爆笑妄想してちょっと楽しんだ後は、私も集中しました。

あとでサナコさんに聞いたら

「跳び損なうと、優秀な子はやってくれるよね」

障害馬、あるあるだそうですウインク

踏変換を経験したいあなた雷障害を始めてみては、如何でしょうか!?


レッスン開始時間をズラしたので、馬場が空きはじめました。D先生が真ん中の広い馬場で障害を組み始めます。私は出島で常歩して待っていたら流れ星モンドールが騒ぎ始めます雷

ムシムシムシ雷コスモスハチコスモスハチコスモスハチ

モンドールが激しい連続尻っ跳ねをします。私を落とした時より強烈な尻っ跳ねです。突然のことでびっくりして、悲鳴を上げてしまいましたが、2ポイントで乗っていたので、モンドールが股の間で騒いでいただけですみました。2ポイントって、凄いですねピンクハートラブラブ

新馬調教中の社長が、道を作ってくださり、D先生が障害を組んでいる馬場に入り込みます。

「馬がイライラする前に、早く行きなさい」

社長、優しいルンルンキラキラ

でもまだ障害が組み上がっていないので、常歩で待っていると、モン吉が

頭下げながらの強烈な尻っ跳ねをしながら、横っ跳びの反復幅跳びを始めます雷雷雷結構長い時間続いたので、たまらず声を出してしまったら、D先生に

「ウルセー雷雷雷

怒られましたタラータラータラー

ちょっとーーアセアセ
扱い、雑じゃなーいーー!????

「良いですか、kiriさんは滅多なことじゃ落ちませんから、もっと自分を信じてくださいよ雷

だって。。。闘牛かロデオでしたよ。。。2ポイントしてたから落ちなかったけど、これ2ポイントを知らなかった一昨日の私だったら落ちてますよタラー

怖いので、とっとと駈歩出します。駈歩に集中して胸のドキドキを鎮めようとする私に

「もっと大きく!!

「大きく走って!!

D先生のゲキが飛びます流れ星

「大きく回れって言ってんだろ!?

気がつくと社長が馬場を引き上げてくれていたので、2面が使える状態になっていたようです。

kiri「すみません!!動きを大きく、大きい駈歩で!って意味かと思っちゃいましたキラキラ

と言いながら、2面に走り込んでいく私に


「ああ、大きく馬場使って、って意味だった!!


ひと息ついて、

「大きい駈歩になってねーし雷

ねえ、どうして、この日こんなに扱いが雑だったんでしょうね??障害の時ってこうなるのかしら!?


D先生の言葉にもめげず、2面の馬場で、そのまま障害を始めちゃいました流れ星最初は地上のキャバレッティ、クロスにして最後は平行。

そしててさっき、あんなに優しかった社長、写真を撮ってくれてました照れタラー誰も心配してくれていない。。。

{30AABB19-9B91-49C4-A801-D7EE20707F24}
(社長のブログから拝借)

社長、空中にいる写真が欲しかったですおねがい滞空時間が短すぎて撮れなかったでしょうかてへぺろラブラブピンクハート


色々バタバタしましたが、2ポイントの乗り方を掴んだ気がする、手応えがある1鞍でした。馬を無駄に興奮させず、自分のコントロールでスピードを操作でき、誘導もまあまあ上手くいきました。踏切は合う時、合わない時がありましたが、徐々に成功率も上げて行きたいですね。

D先生にも、昨日今日でかなり掴んだね、と言っていただけました。

じゃあ整理運動をして終わりにしましょうか!!

D先生に言われて、変な顔をしちゃったのを見られました。怪訝な顔で見返されたので、本音を吐露照れ

「常歩怖い。。。ハチコスモスハチコスモスハチコスモス

「楽しんで炎楽しいと思う位、図太くなってグー

D先生の圧が凄いですタラーそうですね、もう少し慣れたら楽しめるかもね!?先生知ってますか!?私障害6鞍目ですからね!?そうね、来月あたりには楽しんでるかも???

怖い怖い常歩を乗り越え、D先生にぶつける勢いでD先生の前で止めて、とっとと下馬ウインク

丸洗いしてもらって、脚も冷やしてもらって、温泉に入って唸ってるオジさんみたいになってました。

「うぃーーー、極楽、極楽波
{D0472EA7-FFA8-4199-BE63-A6D0B10D0DEF}
モンドール、ありがとうラブラブイエローハート
おみ脚、お大事に流れ星