霧島ホームブログ 「社長の独り言」

霧島ホームブログ 「社長の独り言」

東京都西東京市で住宅の売買やリフォームを主に行っている霧島ホーム株式会社の社長のブログ。
日常業務の中での出来事やお客様とのやり取りを日記風に綴っています。

霧島ホーム   

西武池袋線電車 「保谷」 「ひばりヶ丘」、西武新宿線電車 「田無」 各駅周辺地域専門の不動産店。 住宅家の売買、リフォーム工事レンチはお任せ下さい!!

霧島ホーム公式ホームページ  http://www.kirishimahome.co.jp


9月24日(木)

 

 

 

4連休が終わりました。

テレビテレビのニュースでは連日のように行楽地の混雑している様子や高速道路の渋滞状況車トラックが流れていました。

休みが明けてコロナウイルスの感染者数への影響が気になります・・・。

 

そんな連休も我が社には関係なく、いつも通り仕事でした・・・。

先週末は外構工事中の東伏見の新築住宅家の土間コンクリートを打つ予定でしたが、天気予報が雨マーク雨だったため中止にし、連休明けの23日に延期したところ、その23日の昨日も雨で、さらに延期叫び・・・。

今月末に引き渡しになりますが、ここへきて外構工事が進みません。

 

それでも、今日は竣工検査があって、無事に合格し、一安心OK・・・。

再延期した土間コンクリート打ちの方はというと・・・、明日の予定。

で、天気予報を見てみると、微妙・・・。

またまた天気が心配です。

 

 

9月17日(木)

 

 

 

一時の暑さもずいぶんと和らぎ、朝晩は涼しさを感じます・・・。

この1週間は就寝時にエアコンを動かすことなく、朝を迎えることが出来ました。ぐぅぐぅ

季節は夏から秋に変わろうとしています・・・。

 

そんな中、前回のブログに記した会社そばの倉庫の壁面や西武バスバスの車体への広告掲出に合わせて、我が社のホームページに「家族信託」のメニューを追加しました。

前回のブログはこちらダウン

https://ameblo.jp/kirishimahome/entry-12623937788.html

 

 

 

「家族信託」については、知っている人よりも知らない人の方が圧倒的に多いかと思いますが、、高齢化の進んでいる現代において認知症が発症した場合の有効な対策として注目されている制度です。

そんな「家族信託」に我が社が何で積極的に取り組んでいるのかはてなマーク、その理由はホームページに記されています。

ホームページはこちらからダウン

https://www.kirishimahome.co.jp/family-trust/

 

 

「家族信託」への我が社の本格的な取り組みはこれからですが、先日、倉庫の看板を見て、質問のために来社された方もおりました。

また、親の介護やご主人が施設に入所するかもしれないというお客様数人に後見制度との違いを説明したら、強く興味を持たれて帰られました。

恐らく、「家族信託」が成年後見制度や遺言書による相続よりも、家族にとって使い勝手の良い方法ということを感じたのではないでしょうか!?・・・。

 

そんな「家族信託」への取り組みを、今後のブログで紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

9月10日(木)

 

 

 

 

日が暮れるのが早くなってきました・・・。

そして、ここ数日は日が沈んだ後の流れる風に涼しさを感じます。

道路わきの草場からは、秋の虫の音音譜が聞こえてくるようになりました。耳

日中はまだまだ残暑が厳しく、少し作業しただけで大汗あせるをかいてしまいますが、季節は確実に秋に向かっているようです・・・。

 

さて、下の写真は西武バスの車体広告・・・、よく見ると目、我が社のもの・・・。

7月の下旬頃からひばりヶ丘駅と武蔵境駅を走るバスの車体に掲出しております。

 

過去にも同じ区間の西武バスの車体に広告を掲出しており、このブログにも記しました。

その時のブログはこちらダウン

https://ameblo.jp/kirishimahome/entry-12266502573.html

 

以前の広告内容はリフォームでしたが、今回は7月に研修を受けた「家族信託」・・・。

7月の研修のことは、このブログにも記しました。

その時のブログはこちらダウン

https://ameblo.jp/kirishimahome/entry-12612897427.html

 

8月のブログに記しましたが、お盆明けに倉庫の壁に2枚の看板を貼り付けました。

その2枚の内の1枚は「家族信託」のもの・・・。

8月のブログはこちらダウン

https://ameblo.jp/kirishimahome/entry-12620799463.html

 

この時のブログの写真だと看板に何が記されているか分からないので、それを近くで見てみると・・・、これが正面の入口上の看板。

我が社のサービスメニューが記されています。

 

そして、横の看板・・・。

こちらには「家族信託」のことが記されています。

 

今後、我が社が積極的に取り組んでいこうと思っているのが「家族信託」!!

でも、まだご存じでない方も多いと思います。

そんな訳で、次回以降のブログで、「家族信託」とはどんなものなのかや、どうしてそれに取り組もうと思ったのかなどを記していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

9月3日(木)

 

 

 

 

いきなりですが建築中の東伏見の注文住宅の室内の様子です。

内装工事が終わった後、住設機器の取り付けまで行いました。

冒頭の写真は造り付けのげた箱。

なかなか立派ですOK・・・。

 

この他も少し紹介すると、キッチン背面の可動棚目・・・。

 

そして、キッチン横のカウンタ-目・・・。

上部は可動棚です。

週末には室内をクリーニングの予定です・・・。

 

さて、話は変わって、ここ数日、ニュース等でしきりに台風台風への注意喚起注意を呼び掛けています。

今朝の天気予報では、その台風10号は発達をしながら北上を続け、物凄い勢力となって、九州に接近、または上陸の恐れがあるとのこと叫び・・・。

瞬間では最大で80m/秒もの風が吹くようです。

 

老親が暮らす都城の家家は大丈夫なのか、心配です・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

8月27日(木)

 

 

 

本来であれば「夏休みもあとわずか笑い泣き・・・」と沈んだ気持ちになる小学生男の子女の子がほとんどのこの時期でしょうが、今年はすでに学校が始まっているようです・・・。

今週から朝の通勤の際にランドセルを背負った小学生、制服を着た中学生の行き交う姿を見かけるようになりました。

厳しい暑さあせるはまだ残りますが、子供たちにとっての今年の短い夏は終わってしまったようです。

 

さて、そんな中、東伏見で建築中の住宅家の足場を解体しました。

現在、内装工事の真っ最中です。

そして、下の写真が足場を解体後の様子目・・・。

 

内装工事完了後は内部の仕上げ工事を経て、来月初めに室内クリーニングを予定しています。

それが終わってから外構工事になりますが、9月末には竣工の予定です。

 

話は変わって、このブログでも何回か紹介した今年購入した会社そばの倉庫ですが、先週、看板を掲げました。

倉庫のことを記したブログはこちら。ダウン

https://ameblo.jp/kirishimahome/entry-12601964068.html

 

下の写真は看板を掲げた倉庫の様子目・・・。

倉庫は角地に建っているので、それぞれの道路に向けて2種類の看板を掲げています。

この看板を見て、事務所が移転したのかと思った方もいるようですが、「弊社、場所変わらず営業中です!!・・・」。