うちやまの日誌
Amebaでブログを始めよう!
秋風吹きて、冷蔵庫の麦茶は、夏と変わらず冷えている。

おとといは十五夜でございました。
劇団で郵送物発送準備作業。
そして酒を飲む。
各種の愚痴がこぼれる。
そして表に出ると、小ぶりの形の良い、若々しい月が。ああ、今の心持ちに、そぐわぬ輝きが。

家に帰って、月でも眺めますか、と改めてビールを開けて、、、外も見ずに寝ました。
夜ごと眠りを妨げる、マツムシよ、スズムシよ。起こしてくれなかったね。