とまと の へた

とまと の へた

tomatoのブログです。
思ったことを綴っていきたいと思います。
大切な人たちに思いが伝わりますように。。。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
ずっとどうにかしたいと思っているけどどうにもできない事がいくつかる。
その中の一つが喜怒哀楽全てに泣くという行為が伴ってしまうこと。

特に”怒”と”哀”に伴って流れる涙を何とかしたい。

ちょっと注意されただけでも涙が出てくるんだが、決して自分が泣きたいという訳ではなくて、大体”止めなきゃ!!”と内心パニックになっている。
大体人前で”泣く”という事自体あまり良いことではないと思っているし、相手からすると泣かれても困るだけというのは分かっているからだ。

友人などに話すと「素直で羨ましい」とか「感情的で可愛いじゃない」とか言ってくれるけど、そんなもんじゃない!時々ホロッと泣くとかなら確かに可愛いかもしれんが、そんなもんじゃないんだ!!!となるので友人にも話さなくなる。。

ある時、知り合いがこんな事を言った。
「友達も同じこと言ってた。本当は泣きたくないのに勝手に出てくるって。自分ではどうしようもないんだって。」
そうなんです!!正にその通りなんです!
その事を聴いてから、ふと、私だけじゃない??と思い、ネット検索してみた。

同じような悩みを持っている人はいるんだなと改めて実感した。
悩み相談という事で掲示板に記載している人のを見るとやっぱり「素直でいいと思います。」とか「甘えだと思います。」とか絶対言われる言葉が書いてあったが、「あ~。言いたい事は分かるんだけど、そうじゃないんだよ。。」という感情が溢れてくるが、自分でも納得いくような答えを持っていないためにイライラしてしまう。

さて、では自分の場合、特に注意された時、どのような感情が流れているんだろう?

誰かに注意されたり怒られる

怖い!という感情と焦りで一杯になる。
大体ここでパニックになり、鼻がツーンとなるのを合図に涙が出る。

指摘された事が的を得てる時。
「そうだよな。。ごめんなさい。。どうしたらいいんだろう。。」
「何で自分はこんなにも何もできないんだろう?」
「駄目な奴だ。どうしようもない。」とネガティブになり、
自分で自分を落としていく。
もしかしたらこの辺りは注意しているひとの言葉は入ってきていないのかも??

指摘された事に対して納得がいかない時。
大体心の中で文句を言っている。
「何で自分がそんなこと言われなきゃいけないのか??」等。
でもこれは口に出しては行けない事と思っているので更にイライラする。
イライラと言えない苦しさとで満たされる。
指摘された事は的を得ているが、言っても無意味な文句があるときも同じ状態。



それまで色んな想いと一緒に泣きじゃくっているが、ふと”無”の状態が現れる。
「あれ??なんで自分はこんな事で泣いているんだろう?」
「何を言っているんだろう??」
早く終わらないかな~と思っている時もある。
そうかと思えば相手の話している言葉を必死で理解しようとして、対策を必死に考えることもできる期間。
だが、前半で力を使ったためかすぐに疲れてきてしまう。


注意が散漫になり、注意している人の言葉、一つ一つのが繋がり無く聴こえる。
嫌なワードを拾っては自分にとって否定的に捉えて涙がでてくる。(ような気がする。)
(言ってしまえば自分の世界?になっているのかもしれない)

大体そんな状態になっているような気がする。
勿論毎回同じというわけではないが。

対策としては”自分を客観視する”ということに至った。
なぜなら、人が他人に対して言っている事だと冷静に聞けるからだ。
自分に対して言っているというのではなく、他の人に言っているのだというくらいの気持ちで望めばいいのではないかと。
やってみようと試みるのだけど、実際はこちらに準備する余裕なく舞い降りてくるので、ほぼ反射的に泣いてしまう。

未だ上手くいってないが、この試みは続けたいと思う。

次に、先に泣いてしまうという方法を試してみた。
注意されるという事が分かっている時は、先に違う場所で”泣いてスッキリしておけば話を聞けるのでないか”と試してみるも、なぜか泣けない。
むしろ冷静に判断してしまう。結局いつもどおりの結果となる。


私の大切な人は最後まで相当な労力をかけて根気よく話してくれる。
本当に感謝している。
何故という疑問を最後まで話し合ってくれると、意外と自分の思い込みで判断している部分が大きく、それをなかなか修正できないでいるものが多いように感じた。
大体私は”早とちり”や”思い込み”が激しい。
原因はそれかもしれない。
まず”聞く”というよりも”ああかもしれない、きっとそうだ!そうならきっと○○だ・・・”などと自分の中で物語が先行していく。(内容は悲観的なものに統一されてる)
言われてもないのに、自分で自分を否定し続けているような感じがする。
そもそも、私は幼い頃から”自信”というものがあまりない。
きっと自分という存在が自分にとって良い物ではないのだろう。
”何でこうなんだ!”というものが前面に出てきているような気がする。

最近ネットで見た記事は、自分を否定している部分を他人に否定された時、全てを否定されたように受け取り、心のバランスをとるために涙が溢れるというようなものが書いてあった。

昔、「こう言って欲しくないな」という言葉を先に自分で言ってしまい、
それを相手に肯定されて大泣きした事がある。

という事は、私の中には自分を否定するような事柄が数多くあり、それを刺激される度に酷く傷ついているという事になるのか?
だとすると、自己肯定をすればいいのだろうか??
自己否定しているような部分を少しずつ探して、深く考えるようにしてみようと思う。

更に、その記事には原因となるものに対して消化できていないので、それを消化できるように向きあおうというものであった。

過去に強く心に残る物事があって、それに対して目を背けるだけになっていたら、そこを探ればいい。
けど何だろう??

どうでもいい話かもしれないけど、一つ思い出した事がある。


小学生低学年の頃、算数の授業で、答えられた人から座っていくというものがあった。
私は算数の計算が苦手だったため、焦っていたのを覚えている。
ルールは簡単で、先生が出した問題(確か足し算か引き算)を素早く答えるというものだ。
先生に「○○さん座って下さい」と言われるまで座れず、最後に残った人は晒し者になる。
結果的に私は晒し者になったのだが、最後二人になった際、私の方が答えを出したのは早かったのだが、焦っていたため、手を上げて当てられるのをひたすら待っていた。本来ならわかった時点で声にだして言えばいいのだけど、すっかりとその事を忘れていた。
先生は私が手を上げていることに対しては無視。暫くすると、もう一人が答えをボソボソと言い、結果私が最後立ったままになってしまった。
その時も涙が出て悔しくてたまらなかったが、何に対して涙が出たかと言うと、先生が指摘してくれなかった事だった。一言「声に出して言えばいいんだよ」とか言ってくれればよかったのに。。。
実際先生から浴びせられた言葉は「悔しかったらもっと早く計算できるようにしなさい。」であった。
小さい事かもしれないけど、すごく嫌な思い出として心にひっかかっている。

そういうのも原因になるのだろうか?
「何で?!」という感情や、それに対して何か言いたいけど言ってはいけないだろうという状況下では必ず涙が出てくる。
それだけが原因だとは思わないけど、一つの要因としてはあるのかもしれない。

これからは泣いてしまった時、何に対して涙したかを考えて、その原因を探るようにしようと思う。

すぐに出来るとは思わないけど、大切な人のためにも、少しずつ改善して、有意義な話ができるようにしたいと思う。






テーマ:

遅くなりましたが、2013年12月8日(日)にクリスマスライブを無事終えることができました。
私にとってはBee Happyさんに入れてもらってから初めてのクリスマスライブだったので、
緊張しましたが、なんだか学園祭の一コマのようでした音譜


何だかんだで、自分はグループで何かをするということがどちらかと言うと不得意で、なかなか溶け込めずにいることも
過去に多かったのですが、このグループはそんなに気張って居ることもなく、楽しく過ごせるので、メンバーのみんなにはとても感謝していますアップ

この機会を通じて、地元の方とももっと交流がもてたらいいなと思いましたラブラブ























今年も新しい出会いや発見があり、刺激のある時を過ごせました。
支えて下さったすべての方に感謝します。

また、来年もどうぞよろしくお願いいたしますヒヨコ


ペタしてね

ピグとも募集中!

テーマ:
Bee Happy Christmas Live

ゴスペルグループBee Happyによるクリスマスライブの案内ですクラッカー
Bee Happyさんに参加させて頂いてから私にとっては初のクリスマスライブです♪

昨年のBee Happyさんライブに関してはこのブログでも書かせて頂きましたが、
私自身、あのライブを見に行って、暫くしてからちゃっかり仲間に入れてもらうことになりました!!

このグループとは不思議なご縁で、同じゴスペルシンガーのPandaさんに教えて頂いており、
たまたま、あるイベントで一緒になりました。
先生から紹介して頂いたのがきっかけで、そこから仲良くさせて頂いています音譜

私自身、なんでも構えてしまうことがあるのですが、みんな本当に仲が良くて、
明るく、楽しい方々なので、入れてもらえてとても楽しく過ごすことができ、良かったなと実感しています♪

そんな仲間との初のライブ!!今から緊張しますが、楽しみでもあります音譜

お時間がある方は、ほんわかとしたとっても温かいこのライブにぜひ足を運んで頂ければ嬉しく思います♪


日にち:12月8日(日)
開場 : 14:00
開演 : 14:30~
場所:Hold On清瀬 
   東京都清瀬市松山2-1-2 オリエンタルビル4F
   042-497-9192
料金:1,500円
ドリンク別、食事等各自持ち込みOK!

$とまと の へた

ペタしてね

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス