特別定額給付金! | 鍼灸麒麟堂 相模原
新型コロナウイルスに関する情報について

鍼灸麒麟堂 相模原

寝違い、ギックリ腰、病巣にダイレクトアプローチの麒麟堂スタイル!

今回、共産党のチラシが入ってきた。

今回のチラシは、生活と営業支援の制度について。(今回は役に立つチラシでした。)

 

すこし時間がたってから、市役所に問い合わせたところ、給付金制度の種類によって、一つ一つ問い合わせ先が違い、調べるだけでも大変な作業だ。

 

特別定額給付金は個人個人に送られてくる申請書に記入して、送り返す必要があるみたいで面倒だ。

 

マイナンバーカードならネットで申請できるようだが、今、マイナンバーカード登録する人が多く、マイナンバーカードを作るにも時間がかかるようだし、実際ネットで申請してもネット上で混線しているのかうまくいってないようだ。

 

いまだに、特別定額給付金の申請書は送られてこないし、これじゃーしばらくカードローンのお世話になるしかないな?

 

持続化給付金も別、住宅確保給付金も別、税金の窓口も別。

こんな緊急時に、いまだにお役所仕事を続けている。

電話の受付の方は、一つ一つ受付窓口が違い、別々に申請が必要だそうだ。 

 

何のための給付金だ!今コロナのせいでお店を閉めるところが増えているそうだ。

 

生活に影響ないのは、国会議員、公務員、今のところ年金生活者もだろうか、生活に影響がない人にも給付金とは、これいかに?自分たちに影響がないので、こんなに遅い対応をしているしか思えない。

 

いまだに、中国、アメリカ、ロシア、韓国に忖度をする日本!こんなことでは、いつまでも独立国家にはなれないね!