アシナガバチ | 桐丸 遊戯録

桐丸 遊戯録

・バス釣りを中心とした記録です。時々、ゴルフや、DIY、その他いろいろと記録していきまーす。

ハチって聞くと・・・刺したりするので、怖い印象が先に浮かぶと思います。


ミツバチであれば、蜂蜜から印象になるかもしれませんが・・・。

ミツバチ以外は、駆除の対象で考えがちですよね。

でも、よ〜く考えていただくと、案外にそうでもないんです。ニコニコ


自宅には、毎年初夏になるとアシナガバチが数カ所に巣を作ります。でも、自分は放置しておきます。

しばらくすると、それなりの規模になりますし、それなりにハチの数も増えます。

それでも放置しておきます。



なぜ放置しておくかというと・・・。

アシナガバチは、比較的攻撃性は低く、巣に危害を加えなければ、人間を刺すことはありません。
近づいたくらいでは、攻撃をしてきません。ニコニコ

そして、一番の理由は、ケムシやイモムシをエサとしてとってくれるということです。

おかげさまで、周囲の庭木にはケムシやイモムシは、ほとんどいません!
本当に、役に立つ奴らなんです!

そして、夏が終わり始めると・・・交尾を終えて、役目が終わると巣は空っぽになります。

役目を終えた、ハチ達は巣の周囲に一時的に集まって数日間います。
これは、ビックリしますが・・・慌てなくて大丈夫です。そのうち、いなくなります。



新しい女王蜂は、木の隙間などで越冬して来シーズンに備えるそうです。

その後、空っぽになった巣は、簡単に剥がしとって捨てます。



アシナガバチ・・・役に立つ奴らですよ!見直してみてください。(笑)

それに、蜂の巣は、ツバメの巣と同じく縁起物としても考えられていますので・・・。ニコニコ


スズメバチは、攻撃性が強いので・・・速攻で駆除をおすすめします。あせる