見やすくするために、

1つのブログ記事に、

1つだけのコラムや株のチェックをのせています

 

ブログの名前も「専業トレーダーの忘備録」に変えてみました

 

 

今日朝更新のエボラブルアジアに続いて、

現在保有中の株の1つ

エナリス(6079)を取り上げます

 

↓日足チャート(5ヵ月半)

 

1月4日の大発会で買いました

560円から本日607円

来週+10%で利益確定予定です

 

電力コストを削減するための

いろいろなサービスを提供している会社です

 

事業は大きくは2つ

 

1つ目の事業について

 

以前は、

電気は大手の電力会社でしか購入できませんでした

九州なら九州電力といった感じで

競争力が働かないために、

日本は先進国の中で最も電気が高い国になっています

 

今では、

新電力と言われる今ある送電網を借りて電力を提供する業者

増えています

大手の電力会社より安い価格での電気を提供しています

 

エナリスは、

いままで大手の電力会社とだけ契約していた企業や自治体に対して

新電力を活用した契約を提案するサービスを展開しています

 

例えば、

ディスカウントストアをチェーン展開している会社は

エナリスの提案で年間1700万円以上電気代を削減できています

 

 

 

2つ目に事業について

 

上記で新電力についてふれましたが、

届けているのは700以上の業者がいますが、

実際に新電力として活動できているのは数分の1以下です

 

というのも、

電気は24時間必要で、供給不足はあってはならないので

需要の予測などの需給管理が難しいからです

新規参入は自社だけではハードルが高いわけです

 

そこで、

新電力の事業に参入したいけど、

需給管理などの部分で不安がある業者に対して

電気のプロ集団であるエナリスが立ち上げの支援を行っています

 

 

電力自由化に伴って、

生まれた企業でして、

この2年で利益を伸ばしています

 

営業損益

2015年12月期 -15億円

2016年12月期  +6億円

2017年12月期 +10億7000万円予想

 

2016年12月期の最高益6億円を

2017年12月期でさらに更新します

 

それにしては

2017年は大きく上昇する場面もなく

いいところがない状態でしたので、

2018年に注目と思い、

買いで判断しました

 

 

なお、

4年間でみてみると、

エナリスが、

2017年後半の相場の好調とは無縁だったことが

良くわかります

 

↓4年間でみた週足チャートです


短期トレードだけでなく、

数か月の中期投資でも気になる株であることが

わかりますね

 

 

では、来週のトレードもがんばりましょう!

 


魅力ある株を日々紹介するメルマガ

↑私が実際トレードしている株を日々紹介中

 

昨日は87人の読者様からクリックいただきました

ブログランキング現在8位ですビックリマーク

↑ランキング紹介文に私のトレード内容を逐次更新中照れ

(1/12(金)16:30更新済)