↓ブログ紹介文で金曜の株の銘柄名記載しています

(金曜16:30更新)

ブログランキングに参加しています

現在2位です、皆様のクリックで日々のブログ更新の

励みになります

 

次回のブログ更新は水曜夜になります

3連休と火曜とお休みいただきます

 

今回も注目している株を1つ取り上げます

 

いつものように、まずはチャートから

 

今年1月をピークに7月まで下落トレンド

7月を底に反転上昇トレンドを描いています

 

結論から言うと

今後1月高値(700円台)を目指すと見ています

(現在株価590円台です)

 

こちらの会社は、

東京23区内の好立地の開発用の土地を取得して、

商業ビルやオフィスビルなどを企画、

売ることで主に利益を得ている会社です

 

先日、

東京都は都内の基準地価を発表しました

都内全域では前年より3.7%上昇しています

特に都内の好立地と言える新宿、浅草、渋谷などは

10%以上の伸びを見せています

 

その原因となっているのが、

訪日外国人です

例えば土地価格+10%以上の伸びを見せた浅草は

外国人で賑わっていますよね

 

住民登録数から見ても、

昨年日本人の数は37万人減少していますが、

外国人の住民登録数は+17万人増えています

人口減の半分を外国人が補っている計算になります

人口減⇒不動産下落とはならず

今後もしばらく不動産は賑わうとみています

 

さて、

こちらの不動産開発の会社の話に戻ると、

 

2018年9月期については

(11月10日前後決算発表予定)

 

2017年9月期(前期)の経常利益は

19億円

2018年9月期(今期)の経常利益は

当初は23億円予想から26億円に上方修正して

これは最高益更新予想です

 

配当は、

2017年9月期(前期)

1株17円

2019年9月期(今期)

当初は23円から27円に増額しています

つまり前期17円から27円と

配当は+60%増額しています

 

業績が伸びているから配当が増えたというのは

その通りなのですが、

配当性向も伸びています

これは手元に残る利益の何%を配当に回すかという数字で

こちらの会社は、

4年前は配当性向29%でしたが、現在は40%と

利益の中からより多くの割合を配当に向けるようにしています

 

 

また不動産開発は、

物件仕入れ⇒開発⇒売却という流れで利益を得ますが、

仕入物件については、

現在180億円分と、1年の売上を超える規模を仕入れていることから

2018年9月期(今期)だけでなく

2019年9月期(来期)も期待できます

 

なお、前述した土地価格+10%以上の伸びを見せた浅草の物件

仕入れています

 

 

再びチャートを見てみます

 

2018年9月期の決算発表が行われる11月に向けて、

今年1月の高値700円台を目指すとみています

 

600円以下の場面では買って、

700円を目指す形で良いでしょう

 

 

↓ブログ紹介文で金曜の株の銘柄名記載しています

(金曜16:30更新)

ブログランキングに参加しています

現在2位です、皆様のクリックで日々のブログ更新の

励みになります

 

では、火曜のトレードもお互い頑張りましょう!

 

 

 

↓ブログでご紹介する前に注目の株を紹介して

利益確定のタイミングなどしばらく株価を追いかけています
手紙
魅力ある株を日々紹介するメルマガ

またブログで紹介する以外にも魅力的な株があれば逐次ご紹介しています