先日 大阪市平野区の清風ヒーリング整体院にて 淳香先生の整体とヒーリングを受けて来ました



4月に入って 身体を含めたメンテナンスをした方がいいと感じていました

ある朝 起きた時 「淳香先生にお願いしたらいいやん!」とひらめきました

淳香先生は 身体も、心も、スピリチュアルも扱って 総合的に施術されておられます

今まで お気楽ヒーリング講座と 水晶と音叉のストレス除去セミナー で二回お会いしていて あたたかいお人柄にも惹かれていました

予約を入れて

やっと 施術してもらえる日が来た合格とワクワクしながら当日を、迎えましたドキドキ



生まれて初めての 整体と遠隔じゃないヒーリングニコニコ

初めに、問診表に身体の症状を書き込み、カウンセリングを受けました

クローバー→淳香先生 かお→kiria

クローバー今日はどうして来られたのですか

かお身体では、花粉症と膀胱炎、肌荒れ、肩と首の凝りです
心では、今、区切りをつけた方がいい気がしていて、来ました
卒業と入学みたいな感じがしているのです

クローバーそうなのですね

問診表を見ながら 話を聞いてもらいながら、こう思いました

吸い取るように 話を聞いてくださるなぁ
話しやすいし 安心するなぁ


クローバーじゃあ、まず確認してみますね

淳香先生は、何故わたしが来たのかという理由を お祈りして聞いて下さいました

淳香先生は、身長が150センチの小柄な方です 座ってお祈りされてると小さく見えました

お祈りされてる 静かな小さな後ろ姿を見ていると 胸がジンとしました

空白のような 静かな時間でした

しばらくして、、、、お祈りが終わり

クローバーそうですね 卒業みたいです 祝福されているみたいですよ

かお良かった、、、、やっぱりそうなのですね

クローバー今から言うことメモして下さいね

「義務感ではなく、喜びを持って仕事をする 自分の本音の喜び」

「今までのしんどいこと 今のしんどいこと 今後その経験をした意味が分かって来る 今後分かってくるから考え続けること」

かお他の人が笑ってたら嬉しいんです だからそれが喜びかな、、、、、

クローバー他の人を喜ばすのではなくて、嬉しくて自分が自然に笑ってしまうようなことブーケ2

自分が笑顔になるにはどうしたらいいか ということです

自分が笑わず、他の人に笑って欲しいというのは、違います


かお自分の笑顔、、、、考えてみます


次に、食生活についてのアドバイスを受けました

わたしは、下半身がめっちゃ冷えてるそうでした

食べ物と身体の姿勢が原因で、反対に上半身に、熱が上がってしまっているそうでした

姿勢と、歩き方、座り方、立ち方を細かく教えて頂きました

家でもできるように、持って帰れるように、何回も練習して体感出来る所まで落としこんて下さいましたドキドキ



次に 整体とヒーリングを受けました

おもに二つの事柄に対しての施術でした


四歳の時に、二階から落ちたショックを抜くこと

五年前に、妊娠した、お腹の子供が病気になり産んであげれなかったことです


淳香先生は、気功も、ヒーリングも、チャクラのお掃除も、リーディングもなさいます

技術を組み合わせて、心と身体の両方から施術して頂きました

身体の傷んだ部分の施術を受けながら、心と身体に残っているショックを抜いて行きました




、、、、


受け止めてもらえると分かると 見逃していた 無視してしまっていた

弱くて 小さくて それで すごいすごい頑張っていた自分が出てきました

いないと思っていた

すごく頑張っていたのに 無いことにされていた それくらい泡のようにひそやかな自分の一部分でした


でも、いたのでした




二階から落ちた四歳の時は 落ちてから 近くにいた父の元へ自分から走っていきました

背中がとても痛かったのを覚えています


そして 呆然として立ち尽くす父の顔も、、、、、



クローバー大変だったね 痛かったねって言ってもらえました?


かおえ、、、、わたしが勝手に落ちて、父がすごく心配して、呆然としてて、、、、病院に連れてってくれました けど、言ってもらってないですね


クローバーじゃあ、いま言ってあげてください


淳香先生は、首や後頭部を施術しながら
声で 誘導してくれました


かお 、、、、



涙があふれ 声がふるえました

今まで、一度もねぎらってなかったのでした

そこをねぎらう概念が自分の中になかったようでした

二階から、落ちたことは自分が原因だから自分が悪いのだから

怒らえず心配してくれたことをよしとしていました




でも、、、、確かに 本当は


あの時抱きしめられたかった、、、、

小さな、小さな気持ちがありました




淳香先生は、難しいなら、心で言うだけでもいいって、おっしゃってくれたけど

言葉にして、口に出して 自分の中から、外に放ちたいと思いました


外に出すと時間が動き出す気がしたのです


涙があふれて声が震えました


「がんばったね 、、、、がんばってたんだね 、、、、痛かったね えらかったね、、、、」


言葉がちゃんと届いて行くのがわかりました





次は 赤ちゃんとのお別れでした

不思議です 自分では終わったとおもっていたのに

クローバー第一チャクラを掃除していきますね

施術ベッドに横たわり 毛布をかけてもらいました

淳香先生が手を使ってチャクラを掃除していきます


クローバーもう手ばなす時期ですね


クローバー執着になっていたら、赤ちゃんは、次に生まれ変われませんよ



執着と聞いてすごく理解できました

わたしは、赤ちゃんと離れたくなかったのですしょぼん


脳内に、灰緑と暗いピンク色の円盤状のもの ロープのようなもの が浮かびました




施術を受けてると、手がふるえ出し、寒気がして、歯がガチガチと鳴り出しました


クローバーもしかして自分にがんばったとほめていないんじゃないですか?



頑張った自分を、認めていた気がするけれど

思い返すと 確かにそうでした


しょぼんよく頑張ったね 、、、、つらかったね、、、、 えらかったね



お腹を自分で、ヨシヨシと撫でました


しょぼん赤ちゃん一緒にいれて楽しかったよ、、、、 うれしかったよ 、、、、ありがとう


こちらも、ボロ泣きでした


しょぼんまた いつかあおうね 大好きだよ さようなら、、、、




さようならを言うと、あの体験全部が わたしから離れ 遠くに旅立っていくのが分かりました

終わったのです


胸がしめつけられました



円盤とロープは 胎盤とへその緒でした


後になって思うと まるで出産でした

産みだして 外に出したのです


そしてそれが出来た


淳香先生のヒーリングルームも、子宮みたいでした

温かくて やわらかくて 安全で 産道をつくってくれて 行く先がわかりました

だから 一番弱い部分が出てこれて

そして 自分の力で産み出せた 手放せたって思いました



それと これは わたしの根拠ない感覚ですけれど


淳香先生は 変容する金 みたいに見えました
施術中に そう思ったのでした


金に見える 感じられるのでした

布に包まれた金が、ある時にチラッと光る ハッと見返すと もう隠れている

フラスコの金属が、一瞬金に変わる 見返すと もうただの金属に戻っている

不思議だなあ いいなぁ

って思いました

(えらそう上から目線ですみません)



淳香先生 本当にありがとうございました

また伺いますねニコニコ










































Android携帯からの投稿

コメント(5)