駅メモのダメージ計算式について。

 

公式で発表があったのでURLを記載しておく。

https://blog.ekimemo.com/post/179166914454/%E9%A7%85%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%AB%E3%81%AE%E7%99%BA%E5%8B%95%E9%A0%86%E5%BA%8F%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

 

 

 

○ミオが発動していない場合

((攻撃側のラッピング、スキル等のATK+の合計%) -

(防御側のラッピング、スキル等のDEF+の合計%))×攻撃側AP ☆× 属性補正(1.3倍)★

+(攻撃側の追加ダメージスキルの合計※ - 防御側の固定ダメージ軽減の合計)

☆★で小数点以下を切り捨てる。

☆の所で0以下になった場合は1とする。

※追加ダメージ = 軽減されないダメージ

 

例)夜レーノ(スーツ) + レイカ(パジャマ)が夜ルナ(スーツ)+ふぶ(パジャマ)にアクセス

(すべてカンスト)

((60 + 22 + 45 + 8) - (50 + 20 + 35 + 8))% × 292 = 356.24

356 × 1.3 = 462.8 →462ダメージ

 

計算式上、属性補正はATKアップ・DEFアップをかけた後に入るため

対ディフェンダーにおいては相手のDEFアップをしのぐ量のATKアップを乗せることで

属性を乗せて楽にリンクを切れるようになる。

 

○ミオが発動した場合

((攻撃側のラッピング、スキル等のATK+の合計%) × 攻撃側AP) ★- (ミオのHP-1)…①

① ×(防御側のラッピング、スキル等のDEF+の合計%) ☆★×属性補正(1.3倍)★

+(攻撃側の追加ダメージスキルの合計 - 防御側の固定ダメージ軽減の合計)

☆★で小数点以下を切り捨てる。

☆の所で0以下になった場合は1とする。

①のダメージをミオに与える。ミオのDEFアップは無関係。

 

例)夜レーノ(スーツ) + レイカ(パジャマ) + カノン(パジャマ) が 夜ルナ(スーツ)+ふぶ(パジャマ)にアクセスし、ミオ発動

(60 + 22 + 45 + 8 + 15 + 2.5)%  × 292 = 737.3

ミオ(HP306)に305ダメージ与え、①は432

432 ×(50 + 20 + 35 + 8)% = マイナスになるので1 ×1.3 = 1

 

ここで重要なのは、ミオが発動してしまうと攻撃側がどんなに火力を重ねていても

防御側の合計DEFが100を超えていると絶対ダメージは1になってしまう

ことである。たとえ1000ダメージを超えようが1になる。

防御側のDEFが100でなくても計算式上軽減の効果が向上する。

 

ひいる+ミオでのミオが発動しない確率は15%程度なので、ひふみ+ディフェンダー編成を

落とそうと思うならスキル無効化系がかなり重要になってくる。