◆宗像大社の沖ノ島遺跡の謎 | 一石、月夜に(無駄)吠える。
2011-04-19 10:43:54

◆宗像大社の沖ノ島遺跡の謎

テーマ:神話って面白いネ
宗像大社には3つのお宮があります。
沖津宮と中津宮と元宮
(呼び名が違ったかも)
その沖津宮は、玄界灘の絶海の孤島。
海の正倉院と呼ばれて、今でもたくさんの遺物が残されています。

数年前、5年くらい前かな、NHKの深夜番組で、海中探査の映像が公開されました。
海中30メートルにある螺旋階段などの神殿跡。
プロのダイバーが命がけで撮った映像です。


・・・・・・ということは、沖津宮が陸地だったころ、・・・・・・
・・・・・・神殿を作る文明があった・・・・・・
ということになります。

玄界灘が大陸と陸続きだったころのお話です。


話変わって。。。
この地図は中学校の教科書にでてきた地図。
一石、月夜に(むだ)吠える。東北頑張れ!ネバーギブアップ とうほく!
大陸と続いています。
そして、「1万年ぐらい前に海面が上昇して海になった」とも書いてあります。

おいおい、古代エジプト文明とかメソポタミア文明とか4千年くらい前じゃあなかったっけ。
その倍くらい前から、こんなところ福岡に文明があったの?

これって、地動説に匹敵するくらい歴史が変わらないかぃ!


【一応、証拠のビデオです。】
http://www.youtube.com/watch?v=6vloeEfv-CA&playnext=1&list=PLA1FA8CAAE5ACEBEC
NHKだと思ったんですけど、民放?
まあいいか。


【追記】
youtubeの動画が消されていますね。
当時は沢山アップされていたのに、一つも無い。
誰か、都合が悪い方たちの圧力かな。
一応画像だけですが、追加しておきます。

しかし、海底遺跡から発掘された両性具の2体は、半端な技術じゃないし、それの保管場所も宗像神社ではなくて、近くのお寺ということも不思議だらけです。
きっと、深~いなにかが数千年も続いているのですね。

一石、月夜に(無駄)吠える。-沖ノ島螺旋階段


【教科書に載らない日本の歴史】
*********************************
◆宗像大社の沖ノ島遺跡の謎
日本語の古代文字ヲシテ
日本語の古代文字ヲシテ(その2)
那珂川町に大津波の痕跡が
*********************************





バブーセレクト

世界の赤ちゃんブランド・セレクトショップ
Baboo-select


釣り糸でできた洗えるマットレス
体が資本、アスリート達に大絶賛!

Ikkokuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。