美人な私で人生を楽しむ自己分析

美人な私で人生を楽しむ自己分析

自分を活かして”美人な私”として人生を楽しむ方法をお伝えしています。

「美しい人生を送る人を美人と呼ぶ」

いくら見た目が綺麗でも、内面が整っている人は美人ではない。

美人な私で人生を楽しみませんか?

”美しい人生を送る人を美人と呼ぶ”


芯があってしなやかで強い女性を増やすために、

新しい心理学セルフアナリシスを用いたセッション、セミナー等を行っています。

 

人は自分の本当に大事なものに気づいたとき、

「それはブレない芯」となり「自分なりの美学」となる。


美人は行動し続ける事が出来る人。


だから、だれだって美人になることが出来るのです。

 

美しい人生を送る人を美人と呼ぶ

 

《ただいま募集中》

家族を大切にしながら美しい人生を楽しむ

【残3】8/9 自分らしく輝くママ会

募集早々にお申込みいただいてます♡

 

”美人な私”として人生を楽しむ♡自己分析の専門家

小林あや香です。

 

 

子供が生まれてから、仕事から帰って来た夫に

「今日、何していたの?」と聞かれるのがいやでした。

 

 

畳んでなくて、山になった服。

散らばったおもちゃ。

食べたままの食器が重なっているシンク

 

 

「今日何していたの?」

そんな夫の純粋な疑問が、

「お前、1日家にいたのに何も出来て無いな」と責められている様で苦しかったのです。

 

 

 

それは自分が自分をずっと責めていたからなのです。

 

 

 

他のお母さんは子供がいても、家を綺麗に片づけている。

他のお母さんは子供がいても、見た目を綺麗に整えている。

 

 


そんな風に出来ている人と、出来ていない自分を比べて、自分をずっと責めていました。

だから、夫の純粋の疑問が自分を責めているように聞こえる。

 

 

 

それは、私自身が優先順位が分からず、

”自分がしている事”に関して堂々と胸を張れなかったから。


上手く行かない、出来ていない部分ばかりを注目して、私が私を責めていたのです。

 

 


みんなしている、当たり前の事。

出来て当たり前。

母になったんだから、しなければならない。

 

 

そんな風に思っていた。

”子育ては当たり前”という認識の上で、家事をしようとしているから、上手く行かない自分を責める。


 


「体力しんどい……休みたい」

「でも、家も片づけないと……」

「あっ、子供とも遊ばないと……」

「外に連れて刺激を……」


 


そんな風に、優先順位を理解せずに動くから、すべてを同時進行で、何もかも中途半端。



自分の中で、何が大事か分からないから、自分の中で折り合いがつけられずに自分を責めていったのです。

 

 

今思えば、私は、出産時にトラブルがあり、大量出血のまま育児がスタートし、母乳で育てていたので、常に貧血の状態だったんです。


動けなくて当たり前だし、子供に母乳を上げる事がなによりも優先事項。

 


 

そんな風に自分の状態が見えていないと、優先順位を間違えてしまう。

 

 

確かに家事も出来たら良いけれど、何よりも子供を守る事が大事。

子供を守るためには”自分を大事にする事”もしなければいけない。

倒れたら、子供を見る人はいない……。


 


この優先順位が分からなくなってくると、周りと自分を比べて変に焦ったり、落ち込んだり、苦しくなってしまったりしてしまう。



 

そうやって自分で自分を責めているから、周りのちょっとした言葉が気になったり、イライラしたり、悲しくなったり、傷ついたり……。

 

 

そんな状態って苦しいですよね……。


 

その状態を抜け出すヒントは”わたし”なのです。

 

 

”何を大事にしたいのか”

”何を守らないといけないのか”

”どうありたいのか”

 
 
私基準で考える。
そして、優先順位は何かを明確にする。
 
 
それが出来るようになると
「最低限ここまで出来ていたらOK」と割り切れるようになる。
 

 
”母親として”といった大まかで漠然としたイメージにとらわれるのではなく、
”私”として、どうするのかを考える。

 
 
 
私はこれが最近やっと腑に落ちたのです。
(息子が2歳超えるまで上手く理解出来なかった)



子供が成長するにつれて、少しずつ楽になってはいたけれど、一番苦しかったあの時期に、そんな考え方が自分にあったらよかったなーと思うのです。
 
 
 
考える時の、ポイントは”私”♡
 
 
私たちが美しい人生を送るヒントはぜんぶ、私の中に眠っている♡
 
 
理想的なママという漠然としたイメージではなくて、
「私として、人生を楽しむために”わたし”として物事を考えてみる」ってけっこう大事なのです。
 

☆ママではなく”私”として過ごす時間を作りませんか?
 
 

 

>>ブログよりも内容濃く、赤裸々に語っています♡

メルマガも登録してね♡

 

 

▼より本質的な内容をお届けする無料メルマガ♡

より深い話はメルマガへ♡

>>5日間の無料メールレッスン

 

 

▼”動ける私”になる個人セッション♡

あなたの中の”美人”を目覚めさせよう!

>>美人な私が華ひらく個人セッション

 

 

▼現実を”動かせる私”に♡そして、”叶える私”へ♡

行動して現実を変える

>>WTW協会に心理学講座のHPが出来ました!

 

 

▼私が所属している  一般社団法人WOMAN TO WORK協会 WTW

>>女性が清く正しく美しく働ける世界をつくる

 

 


帽子小林あや香ってどんな人? 右プロフィールはコチラ
ラブレター お問合せはこちらから 右 お問合せフォーム
宝石ブルー セルフアナリシスって何? 右心をシンプルに美しくとらえる心理学

 

美しい人生を送る人を美人と呼ぶ

 

《ただいま募集中》

家族を大切にしながら美しい人生を楽しむ

【残3】8/9 自分らしく輝くママ会

募集早々にお申込みいただいてます♡

 

”美人な私”として人生を楽しむ♡自己分析の専門家

小林あや香です。

 

 

ママが子供から離れて”私時間”を持つ事って大事。

そして、その私時間の中で、夫婦の時間を持つという事も本当に大事。

 

 

夫婦の時間も自分を大事にする”私時間”なのです。

 

 

 

私は、ここに気づくまで夫婦の時間は

「夫に自分の時間を使われる時間」だと思ってました。

 

 

時間に融通が利く産前ならまだしも、子供が生まれてから自分の時間なんて限りなく少ないのに夫婦の時間で使ってしまうって、なんだかもったいない。

 

 

そんな風に思っていた私は、ちょっと浅はか。

 

 

夫婦だからこそ話せる事、それを話す内に自分の内面が見えてくる。

(私、こんな風に思っていたのか)

そんな風に自分の考えがより鮮明になる。

 

 

 

それに自分が感情に呑まれて視野が狭くなっている時、

「はたから見たら、こう見えるよ」

というフィードバックがもらえる大事な時間。

 

 

 

また相手の話を聞く中で、

「そういう考えもあるね。私は……」

と自分とは違う価値観に触れるからこそ、自分に気づく。

 

 

 

私が「時間を使われるだけ」と思っていた夫婦の時間は、表面的な会話しかしない、世間話しか出来ない関係。

 

 

”私時間”として夫婦の時間を過ごせる関係は、ただ表面的な会話だけでは無い、深い価値観の部分まで会話が出来る関係。

 

 

 

「これを言ったら嫌われるだろうか?」

「衝突してケンカになるのが怖い」

そういった怯えが存在しない、本音で話し合う事が出来る関係なのだ。

 

 

 

そうなるためには、お互いがお互いを信用する事が必要な訳だけど、相手に対して怯えや怒りを持っていたりすると疑心暗鬼になって、本音で話す事が出来ない。

 

 

 

私は産後ずっと夫に対してプリプリと怒って、夫に対して信用を出来なくなっていた。

ぶつかるのが面倒臭い、怒られるのが怖い……、波風をたてたくない……。

”私が我慢すればいい”

そんな風に被害者ぶって、自分の中に怒りを余計溜めて行った。

 

 

 

そんな状態では、深い価値観の会話なんて出来る訳がなく、夫婦の時間は”夫のために時間を使う時間”となってしまっていた。

 

 

それは単なる逃げの行動の1つでしかなく、私はどんどんと内面を拗らせて行きました。

その結果、空回りしていた自分は更に空回りのスピードを早めたのです。




何度も書いていますが、私は自分の空回りをやめるために自分の根本課題と向き合うと決めました。


その中の1つが夫婦関係の改善。


意識して向き合うなかで、少しずつ私の内面が変化し、夫婦関係も改善して行ったのです。



 

今日、ちょっと手続きの関係で、一緒に外に出たとき、時間調整のために近くのファミレスに入ったですが、そこで色々と話した時間がとても有意義だったのですラブラブ

 


「あぁ、楽しかったなー」

そんな言葉が自然と口から出るぐらいにね。

 

 

単なるファミレスだけどね!!

(デ○ーズだけどね!)

 

 

夫婦の時間を持つのに悩んでいる人も多いと思う。

お互いの不満や改善点を話し合うのが苦手な気持ち、私も凄いわかる。

でも、それを避けてきた結果、何も人生は好転しなかった。

 

 

 

過去、恋愛系のセッションをしている時、パートナーがいない人よりも、パートナーがいる人の方が恋愛について悩んでいた。

 

 

 

思えば、付き合いたての時って、相手の事を知るのって楽しかったよね。

いつから、それがつまらなく感じたんだろう?

どうして、相手の意見を聞いて”うるさい”と感じるようになってしまったんだろう?

なぜ、自分の意見を言えなくなってしまったのかな……

 

 

 

――そこに答えがある。

 

 

 

セルフアナリシスの感情分析は、あなたの心の奥にある物を導き出す自己分析ツールです。

 

 

自分の心に隠した本音、みつけてみませんか?^^

>>美人な私が華ひらく個人セッション

 

 

 

産後の夫婦関係悩んでいる方は、8/9のママ会へどうぞー♡

【残3】8/9 自分らしく輝くママ会

 

 

>>ブログよりも内容濃く、赤裸々に語っています♡

メルマガも登録してね♡

 

▼より本質的な内容をお届けする無料メルマガ♡

より深い話はメルマガへ♡

>>5日間の無料メールレッスン

 

 

▼”動ける私”になる個人セッション♡

あなたの中の”美人”を目覚めさせよう!

>>美人な私が華ひらく個人セッション

 

 

▼現実を”動かせる私”に♡そして、”叶える私”へ♡

行動して現実を変える

>>WTW協会に心理学講座のHPが出来ました!

 

 

▼私が所属している  一般社団法人WOMAN TO WORK協会 WTW

>>女性が清く正しく美しく働ける世界をつくる

 

 


帽子小林あや香ってどんな人? 右プロフィールはコチラ
ラブレター お問合せはこちらから 右 お問合せフォーム
宝石ブルー セルフアナリシスって何? 右心をシンプルに美しくとらえる心理学

美しい人生を送る人を美人と呼ぶ

 

《ただいま募集中》

家族を大切にしながら美しい人生を楽しむ

【残3】8/9 自分らしく輝くママ会

募集早々にお申込みいただいてます♡

 

”美人な私”として人生を楽しむ♡自己分析の専門家

小林あや香です。

 

 

最近、地味にメルマガの読者さんが増えて来て嬉しいです^^

 

 

メルマガは赤裸々に書いてます

メルマガだからこそ書ける赤裸々な話ってあるんです。
 
 
例えば……
恋愛系のセッションをしていた私が、なぜ夫婦関係を拗らせたのか?とか。
稼げてはいたけれど、どうしてそのビジネススタイルをやめたのか?とか。
嘘で固められた人に惹かれた話……とか。
 
 
まだまだ語っていないしくじり起業ネタや、私たち夫婦が拗れてしまった話などを詳しく書いて行く予定です。
 
(夫婦が拗れたというか、私が一方的に拗らせてた話なんだけど。夫は良くも悪くも、変わってない)
 
 
 
私、焦ったり不安な気持ちを隠そうと必死に動いてきました。
 
 
 
 
でもね、自分の気持ちを見つめないで、その不安や焦りを隠すための行動だから、空回りでしかなく、失敗をたくさんしてきたのです。
 
 
 
"なぜこうなってしまったのか"
"私は何が不安なのか"
"私はどうありたいのか"
"その不安を消す行動は、自分の望む幸せとリンクしているのか"
 
 
"自分が望んでいる幸せを手に入れた時、その不安は本当に消えるのか?"
といった事を、向き合って来なかった。


 

 

あとね、
自分の心から望む幸せと、自分の心に巣食ってる不安の種って、リンクしてなかったりする( ´∀`)笑
 
 
私はリンクしてなかったなー。

全くの別問題。
 
にひひ(о´∀`о)
 
 
 
ここをね、きちんとみないで動くと同じ失敗を繰り返す。
 

私は、不安や焦りと向き合うのが怖くて出来なかった。
とりあえず、動きたかったのです。


不安の種を知らないから、自分がしている行動が本当に不安を消す行動なのかどうかわからないまま行動してきた。
だから、しくじってきた。
 

不安を消したくて動きたい気持ち、よーく分かるのだ。
 
 
「今に集中しよう」
「不安を消すために行動しよう」
 
 
そんな風に言われるけれど、その言葉にとらわれて、空回りを続けて、同じような失敗ばかりしてはダメなんだ。
 
 
自分の不安の種は本当は何なのか?
 
 
そこをきちんと見つめないと不安は取れないんだなぁ( ´∀`)σ)∀`)
 


 
不安が取れないと心からの幸せにもなれないんだなぁ( ´∀`)σ)∀`)ウリウリ
 

 

>>ブログよりも内容濃く、赤裸々に語っています♡

メルマガも登録してね♡

 

▼より本質的な内容をお届けする無料メルマガ♡

より深い話はメルマガへ♡

>>5日間の無料メールレッスン

 

 

▼”動ける私”になる個人セッション♡

あなたの中の”美人”を目覚めさせよう!

>>美人な私が華ひらく個人セッション

 

 

▼現実を”動かせる私”に♡そして、”叶える私”へ♡

行動して現実を変える

>>WTW協会に心理学講座のHPが出来ました!

 

 

▼私が所属している  一般社団法人WOMAN TO WORK協会 WTW

>>女性が清く正しく美しく働ける世界をつくる

 

 


帽子小林あや香ってどんな人? 右プロフィールはコチラ
ラブレター お問合せはこちらから 右 お問合せフォーム
宝石ブルー セルフアナリシスって何? 右心をシンプルに美しくとらえる心理学
 

美しい人生を送る人を美人と呼ぶ

 

《ただいま募集中》

家族を大切にしながら美しい人生を楽しむ

【残3】8/9 自分らしく輝くママ会

募集早々にお申込みいただいてます♡

 

”美人な私”として人生を楽しむ♡自己分析の専門家

小林あや香です。

 
 
上手く行かない時、
「あの時、こうしていればよかったのかな……」
そんな風に思う。
 
 
 
そうやって過去の出来事をグルグルと引きずっている状態と、
自分の過去を反省し、受け入れて前に進む事って似ている様でちがうのです。
 
 
後悔と反省って過去を振り返るという点では同じ。
だけど、決定的な違いは”それを未来に活かすか否か”という部分。
 
 
後悔している時も反省している時も、同じ様に過去の出来事を振り返る。
 
 
反省ってね、”なぜこうしてしまったのか”という原因の部分を考える事。
 
 
「こうだったら」「こうしていれば」
そんな過ぎ去った出来事に対して”たられば”という可能性を考えるのではなく、
その出来事は何が原因で引き起こされたのか
それを次回は防ぐには自分はどうするのか
という部分を考える事。
 
 
 
これが未来につながる思考であり、空回りを止める考え方。
 
 
 
「他人のせい、環境のせいにしてはダメだよ」
そんな言葉って、けっこうみんな知っている。
 
だから、周りを責めてはいけない!!と、自虐的に自分を責めている人も多いと思うんだけど、それが幸せになる考え方かというと、そうではない。
 
外のせいにして責任転嫁するのは確かに物事は改善しない。
 
 
 
だけど、
「私が悪いんだ……」
そうやって自分を責めて物事の原因を考えようとしないのは、その出来事に対する責任を取りたく無い考え方なのだ。
 
 
”私のせい”にして、向き合う事を放棄している。
 
 
それは、反省でも後悔でもない。
 
 
単なる”逃げ”の思考。
 
 
私は、これをずっとしてきた。
 
 
「私が悪い」そうやって全てを自分のせいにして、”この先どうするのか”と考えるのも、自分の嫌な事や面倒臭いと思う事を改善する事から逃げてきた。
 
 
 
だから、上手く行かなかった。
私がしてきたのは、後悔でも反省でもなかったのだ。
 
 
後悔という自虐に隠された自分の逃げの姿勢。
 
 
原因を振り返りたく無かったのは、自分の弱い部分を受け入れたく無かったから。
見たく無い現実を受け入れるぐらいなら、「私のせい」にして逃げた方が楽だったから。
 
 
だけど、それは本当に何も変わらない。
 
 
「私のせい」にして、向き合う事から逃げたらその場はしのげるけれど、すぐに同じことが起きてしまう。
そのたびに、何度も何度も「私のせい」にして、自分を傷つけて行く。
 
 
 
そんな風に、頑張っているのに報われない空回りがここでも起きていたのです。
私は、いつも「私のせい」にして、原因を考えずに逃げてきました。
 
 
 
向き合うの嫌だったんです。
 
 
 
例えば、夫と喧嘩しても「わたしのせい」にしてしまえば、その場は丸く収まる。
 
だけど、根本の部分は変わっていないから、すぐに同じ様な事で喧嘩をしてしまう。
 
 
”なぜそうなってしまうのか”
 
 
その原因を知り、改善して行く。
 
 
 
それは、今まで自分が逃げていた事だから、ちょっと勇気のいる事。
だけど、そこと向き合わなければ、物事は改善せず、空回りは終わらない。
 
 
 
空回りしてしまうのには、きちんと理由があるのです。
 
 
あなたの人生が上手く行かない理由は、あなたの中にある。
 
そして、あなたの人生を美しい人生にする方法もあなたの中に眠っている。
 
 
あなたの空回りの理由、見つけてみませんか?

 

 

>>ブログよりも内容濃く、赤裸々に語っています♡

メルマガも登録してね♡

 

 

▼より本質的な内容をお届けする無料メルマガ♡

より深い話はメルマガへ♡

>>5日間の無料メールレッスン

 

 

▼”動ける私”になる個人セッション♡

あなたの中の”美人”を目覚めさせよう!

>>美人な私が華ひらく個人セッション

 

 

▼現実を”動かせる私”に♡そして、”叶える私”へ♡

行動して現実を変える

>>WTW協会に心理学講座のHPが出来ました!

 

 

▼私が所属している  一般社団法人WOMAN TO WORK協会 WTW

>>女性が清く正しく美しく働ける世界をつくる

 

 


帽子小林あや香ってどんな人? 右プロフィールはコチラ
ラブレター お問合せはこちらから 右 お問合せフォーム
宝石ブルー セルフアナリシスって何? 右心をシンプルに美しくとらえる心理学

美しい人生を送る人を美人と呼ぶ

 

”美人な私”として人生を楽しむ♡自己分析の専門家

小林あや香です。

 
 
 

ママのためのイベント企画スタートします♡

 

 

その名も!!

 

 

家族を大切にしながら美しい人生を楽しむ

自分らしく輝くママ会♡

 

 

 


産後、私は、精神的にぐちゃぐちゃでした。
変に焦ったり、自分だけが世の中から取り残されたような閉塞感を感じて、
凄い苦しかったのです。




どんどん頑張って成果を出している人たち、
それに比べて、見た目はボロボロで、家事も疎か、
どんどん退化しているような気がする自分。



子育てという大事な時間を過ごしているのは分かっている。



だけど、子供と二人で過ごす日常の中で、
なんだか自分だけが世の中から取り残された気分だったのです。
 

 

73beeaa50537c7fa88a491e473d1eceb_s.jpg



「大人と会話がしたいの」



そんな風に夫に話したこともある。
誰かと会話がしたい。


夫は仕事が忙しくて、夜に少し世間話が出来るぐらい。
友達と会いたいけれど、子連れだと嫌がられるかもしれないし、
話すネタが子供の話ばかりになってしまう……。



別に子供の話がしたい訳じゃない。
ただ、”会話”を楽しみたいんだよなぁ……。



当時はそんな風に漠然と思っていた。
まだ喋らない息子と二人で過ごす事が多い中で、
純粋に【人と話す事】が不足しているのかなぁ……と。



でも、私は友人が入れ替わりお祝いを届けに会いに来てくれたし、
息子を連れてちょくちょく支援センターで、ママ友さんや職員さんと世間話をしていました。



大人との会話を全くしていない訳では無い。
だけど、なんだか”会話”がしたいと思っていたのです。




この根本の部分が分からないと、いくら会話をしても満たされないんです。
 



だってほら、私会話したいと思っていたけれど、
夫とは日常的に話していたし、
友人とは息子を連れてちょくちょく会っていたし、
ママ友や義母ともちょくちょくお茶をしていたもの



でもなんだか、満たされなかった。



今なら思う。
「子供を抜きで、”私”として話がしたかったんだ」と。



育児の愚痴を言うのでもなく、夫の愚痴を話すのでもなく、
子供の成長を報告するのでもなく……。



私は、”わたし”として会話がしたかった。



○○くんのお母さんじゃなくて、私として会話をしたかったのです。



今私は、復帰して色んな方に会う中で、そんな欲は無くなりましたが、
当時、あの取り残された様な苦しい気分になったあの時、
そんな風に会話出来る場所があったら良かったなーと、そんな風に思うのです。



という事で、ママ向けのお茶会をやりますよー。



愚痴を言うでもなく、暗い気持ちになるでもなく、
もっと前向きになれる会話が出来る場所があったらいいよね!!!



体のリフレッシュは、マッサージに行ったり、エステに行ったりして取れるし、
気分転換は、髪を切ったり、洋服を買ったりすれば出来るけれど、


それってなんだか一時的な物。


心の疲れは、なかなか取りにくい。

 


だから、ママが子供から少し離れて、「私として向き合う時間=私時間」として心を元気にする空間を提供したいのです。



今回は私だけじゃなく、小学生のお子さんを持つパワフルな先輩ママさんにも声かけちゃいました^^



産後の閉塞感は?産後クライシスとどう立ち向かう?育休中の焦りは?などなど、ざっくばらんに会話する座談会です♡



平日の午前中開催なので、ぜひママに来てもらえると嬉しいな。

 




【イベント詳細はコチラ】

https://resast.jp/events/359537



預け先が無いっ!というママにもご紹介出来るサービスもありますよー♪
詳しくは告知記事をチェックしてくださいね^^

 


 

▼より本質的な内容をお届けする無料メルマガ♡

より深い話はメルマガへ♡

>>5日間の無料メールレッスン

 

 

▼”動ける私”になる個人セッション♡

あなたの中の”美人”を目覚めさせよう!

>>美人な私が華ひらく個人セッション

 

 

▼現実を”動かせる私”に♡そして、”叶える私”へ♡

行動して現実を変える

>>WTW協会に心理学講座のHPが出来ました!

 

 

▼私が所属している  一般社団法人WOMAN TO WORK協会 WTW

>>女性が清く正しく美しく働ける世界をつくる

 

 


帽子小林あや香ってどんな人? 右プロフィールはコチラ
ラブレター お問合せはこちらから 右 お問合せフォーム
宝石ブルー セルフアナリシスって何? 右心をシンプルに美しくとらえる心理学