こんにちは!

オンラインメイクレッスン講師の

いちこです^^

口紅 選び方

口紅 選び方

【ぴったりの口紅の選び方】

 

以前書いた口紅の選び方の記事に加筆してます

ぴったりの口紅を選ぶ参考にしてください♪

 

口紅 選び方

 

 

 

 

口紅は色とトーン(明るさ・暗さ)の組み合わせです

 

 

どんな方でも無意識に

色かトーンのどちらかで選んでいます

 

 

 

口紅 選び方

 

【色で選ぶ】

 

まず、色です

 

 

どんなに流行があっても

赤・ピンク・ローズが主力の3色

 

 

 

3色の次点にオレンジ、茶、紫が出ます♪

(この夏はオレンジがたくさん出ましたね(^^♪

秋のこっくりカラーも続々と出ています♡)

 

 

 

例えば、赤なら

華やかな真っ赤がいいのか

バーガンディのような深い色がいいのか

唇の色に近いなじみ系がいいのか・・・

 

 

 

真っ赤がいい!となると

真っ赤の中でも朱寄り、ピンク寄り、茶寄り…

などがあるので

 

 

 

好みと肌色となじむかで決めます( *´艸`)

 

 

 

口紅 選び方

 

【トーン(明るさ)で選ぶ】

 

トーンで選びたい方は

好みの明るさ・暗さを決めてから

色を選んでいきます^^

 

 

メーク物は100~700までの

色番がついています

 

 

 

この番号がトーンを表しています♪

 

 

 

※ブランドによって色の出方は違うので

ご参考までに※

 

 

 

100~200は明るいトーンです

 

 

 

肌色の明るい方に似合います

(健康的な肌色の方は白浮きします)

 

 

かなりナチュラルに仕上がります!

 

 

唇と同じくらいの色にしたい

リップよりは色をのせたい方に選びます^^

 

口紅 選び方

 

 

300はなじみ色♡

ほとんどの人に合うトーンです

 

 

 

どんなシーンでも使える万能色は

300番台だと思います♪

 

 

 

 

400はビビット系

華やかな印象に仕上がります^^

 

 

 

ちゃんと肌色と合わせないと失敗しやすいです^^;

 

 

パーソナルカラーで選ぶとしっくりくることが多いです

 

 

 

 

500から深みが増してきます

秋・冬によくでます

 

 

落ち着いた雰囲気になります

健康的な肌色の方によく似合います

 

 

 

 

600~700はダークトーン

モダンでシックな感じになります

 

クールなメークにしたいときに使います

 

 

500よりも

落ち着いた雰囲気にしたいときに選びます

 

 

年齢を重ねた唇は赤みが減ってくるので

700がなじみカラーになることもあります♪

 

 

 

 

好みのトーンが決まったら

その中で赤・ピンク・ローズ・オレンジ・・・

肌色を見ながら色を選んでいきます(^^)

 

 

 

口紅はテスターで見た色

試しに手で出した色

唇に塗った色と違って見えるので

実際につけてほしいなと思います♡

 

 

口紅 選び方

 

 

ちなみに、いちばん出るのは

なじみカラーの300番台の赤です♡

 

 

 

セルフコーナーで選ぶときや

コスメカウンターに座るのが苦手な方は

ぜひご参考くださいませ♡

 

口紅 選び方

 

募集中のメニュー

お客さまのご感想

 

 

 

【お問い合わせ】

 

LINEご登録で

眉のお悩み解決動画プレゼント中!

友だち追加

公式LINE:@cif1306s

 

 

メールはこちら

 

 

メルマガ登録はこちら▼

 

口紅 選び方

 

 

 

ご提供中のサービス一覧はこちら▼

 

口紅 選び方

https://facedesign3.wixsite.com/instagram