ポイポイするのは楽だから? | 『 大切な住まいを美しく 』
新型コロナウイルスに関する情報について

『 大切な住まいを美しく 』

       
安東英子先生設立
【一般社団法人 日本美しい暮らしの空間プロデュース協会認定】
美しい暮らしの空間アドバイザー  大石 千秋です
 

美しい暮らしの空間アドバイザー

福岡県築上町在住の大石千秋です

 

更新のない日もご訪問くださり

ありがとうございます。

 

 

 

乙女のトキメキ

 

 

 

少し前に

➜便利だから下着は洗面所に…それが原因です!

という記事を書きましたが、それに続くお話です。

 

 

 

お片付けにお伺いすると

おうちの中全体を見せていただきますが

あるおうちで、このカゴの中は何が入っていますか?

とお聞きすると、

 

 

取り出したカゴを出しながら

「あの~靴下をぽいぽい入れてるだけなんですけど…」

自信なさげに取り出して見せてくださいました。

 

 

 

「普段は人に見せることはないですけど

見られると思うと恥ずかしいですね汗

 

 

カゴに入っていても中は見た目が汚いし、

結局片方を探すことになって時間はかかるし

投げ込みって便利だと思ってましたけど逆に便利じゃないですね。

 

しわくちゃだし子供は下着でも何でも投げ込みしていいと思ってしまっていて、

それで散らかるんですよね…」

 

 

 

一ヵ所くらい、楽だから~便利だから

と投げ込みして入れていると

全てをそうしたくなってきませんか?

 

 

 

忙しいからいちいち畳んでいられないわ~

とおっしゃる方、ご自分一人で家族全員分の

洗濯物を管理していませんか?

 

 

洗面所に下着やパジャマ、靴下など置かれている方は

ほとんどお家の方どなたかが一人で洗濯をして

畳んで収納するまでをしていることが多いように感じます。

 

 

だから、すぐにその場でどうにか入れる場所を作って

置く。という事になっていないでしょうか?

 

 

家族が自分の部屋で自分の物を管理し

それぞれに洗濯物を持って行ってもらい収納してもらう。

一人ですることなく、家族の誰もができるようにすると

子供も自然とできるようになり、自立を促す事につながります。

 

 

服は、それぞれの部屋にハンガーに掛けられるスペースがあるのであれば掛け、靴下や下着、パジャマ、季節以外のものなどは引き出しに収納するといいですよ!

 

 

 

北海道の風穴アドバイザーは3人の子供さんが小さい時に

カゴを使って上手に自分達でできるように工夫していたそうですよ!

➜思い出のカゴ2

 

 

 

また投げ込みして入れていると、物を大事にしなくなる気がします。

片方だけしかない靴下は、片付けてるうちに、

どこかから出でくる事もあるから

取っておいてその時に判断しましょう!と言うと、

「もう処分します。」

 

 

と、本当に使っていないのならいいのですが

ぐちゃぐちゃっとしている様子を見ていると、

判断が雑になってしまい、

処分ということをすぐに考えてしまう気がします。

 

 

わざわざ人に見せることのない場所でも

キッチリしているのと、していないのでは全然違うんです。

何というか、家の中がキッチリ整っていると

どうぞ~いつでもどこでも見てもらっても大丈夫~!と

気持ちの余裕と自信がつくのだと思います。

 

 

お片付けをご家族の方と一緒にしていると、

顔が変わってくるのはこれだと思うのです。

 

 

一度キッチリと畳んでみませんか?

 

 

畳み方は、エンディングムービー①で詳しく解説を観る事ができます!

 

続けてエンディングムービー②もどうぞ~(^^♪

 

 


 

最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加させていただいています。

応援してくださると、うれしいです。

下の写真を「ポチッ」とお願いいたします。

下矢印

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

応援クリックありがとうございます!

 

 

 

乙女のトキメキ

 

 

*room*  大石への『片付けお問合せ・お申込み』はこちら  *room*

下矢印

福岡県築上町よりお伺いします

 

*~* 活動範囲 *~*
家 九州・山口県 家

 

家  『 料 金 』はこちら    家