収納が足りていないことが初めてわかりました! | 『 大切な住まいを美しく 』

『 大切な住まいを美しく 』

       
安東英子先生設立
【一般社団法人 日本美しい暮らしの空間プロデュース協会認定】
美しい暮らしの空間アドバイザー  大石 千秋です
 

美しい暮らしの空間アドバイザー

福岡県築上町在住の大石千秋です。

 

 

 

家

 

更新がない間もご訪問いただき

ありがとうございますクローバー

 

家

 

 

 

 

少し前にご紹介していた、お片付け中のKさんのお家。

 

以前の記事はこちら➜個人の物は個人の部屋に

 

 

 

3LDKのお家です。

 

1部屋は寝室

1部屋は仕事部屋、

1部屋は2人の女の子のお部屋にしました。

 

 

 

今は、子供さんが小さいので、1部屋を分割して

何とかスペースを確保できました。

 

だけど成長と共に、服のサイズが大きくなり、

物も増え、一人でベッドで寝たい時期も来ます。

 

必然的にスペースが足りなくなりますね。

 

そして、スペースだけでなく、大きくなると困ったことも…

 

 

安東先生の以前のブログ記事に、

子供部屋を2人で一緒に使うこと…について書かれています。

 

➜子供部屋について

 

 


Kさんは、賃貸の為、いずれお引越しするか…

ここを買取りしてリフォーム、または新築で家を…

と検討中なのですが、今回片付けていて(まだ途中です)

 

「収納が足りていない…!」

 

ということが初めて分かった!と言われていました。

 

 

廊下収納・パントリー・リビング収納、クローゼット1ヵ所で

十分に足りていると思われていたのです。

 

 

寝室の続きにもウォークインクローゼットがあります。

 

でも、横長い面に引き違い戸があり、左側が押入、

右側に服が掛けられるようにポールと枕棚がありますが、

ご主人の服がやっと収まり、中央部分はほぼ使えない状態です。

 

お洋服を入れる1間のクローゼットが、

1ヵ所しかないのです。(ここにはKさんのお洋服を収納。)

 

 

子供さんが大きくなった時に、今の家のままでは

だんだん大変になってきます。

 

部屋割りを変え、かなり工夫しないと片付けが難しいお家です。

 

 

リフォームするにしても、新築するにしても、または別の賃貸に引っ越すにしても…

 

安東先生がいつも言っています!

 

 

家を考える前に…

 

まずは今の家を片付ける事が大事❣

 

 

Kさんは、お片付けすることで、今のおうちの問題点がわかりました。

どれを選ばれるとしても、選ぶ基準がわかっているので、

ブレはないはずです!

 

 

やっぱりおうち丸ごとお片付けですね!

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

 

*room*  大石への『お片付け申込み・問い合せ』はこちら  *room*

福岡県築上町よりお伺いします。

 

*~* 活動範囲 *~*
家 九州・山口県 家

 

家  『 料 金 』はこちら    家

 

 

 

にほんブログ村ランキングに参加させていただいています。

応援してくださると、たくさんの方に

安東流お片付けを知っていただくことができますビックリマーク

下の写真を「ポチッ」とお願いいたします。

下矢印

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

応援クリックありがとうございます!

 

乙女のトキメキ