こんばんはニコニコ


今日は、
込や道などに含まれる
「しんにょう」を
簡単きれいに書く方法!
をご紹介したいと思いますクラッカー


では・・・
「しんにょう」を書いてみて下さーい!!



「しんにょう」は三画ですが・・・

二画でつなげて書く人、
三画目が真っ直ぐな人など、

正しい形の記憶があいまいで、
ちょと難しいと感じている方が多いような気がします・・・。



ポイントは、
最後の三画目ですひらめき電球
photo:01


一画目の点のあと、


やや右上がりから始まる二画目を
書き終わりが長くならないように注意しながら小さめに書きます。

少しお尻が右に突き出るようなイメージで書くと良いでしょうヒヨコ



そして三画目ひらめき電球

「ひらがな」の「へ」を書き、
そのまま右へスーッと伸ばす!

↑↑ここが簡単きれいに書くポイントニコニコ

「へ」の山のてっぺんが、二画目と接続するように意識しましょう!

その為、書き始めを少し左から始めるといいですね音譜


これで簡単に「しんにょう」の形が整いますアップ


行書の場合は、この形をもう少し
なだらかに、なめらかに書くと良いでしょう合格(角を出さずに丸みを出す。)


是非、参考にして書いてみて下さいねラブラブ音譜
photo:02





ちなみに、
「しんにょう」は右側を書いてから、その後に左のしんにょうを書きます黄色い花


建設の建に含まれる「けんにょう」も同じく右側を先に書き、その後に左のけんにょうを書きます黄色い花
(けんにょうは、えんにょう、いんにょう、とも言います。)


しかし!
起床の起に含まれる「そうにょう」は逆で、先に左の「そうにょう」を書き、その後に右側を書きますのでご注意くださいね黄色い花コスモス




それでは今日はここまでビックリマークビックリマーク

雪が降りそうで、とっても寒いので
皆さん風邪などひかぬようお気をつけください雪雪の結晶

ペタしてね






iPhoneからの投稿