こんにちは。
じぶんに恋する♡歌い方
ボーカルインストラクターのMioです♪

今回のお題はこの曲!
マリーゴールド/あいみょん


去年ブレイクしましたね~!あいみょん
レッスンでも人気です♪

レッスンした生徒さんは楽器経験者の女性。
クラシックをずっと演奏しているので
少しの音程のズレがとても気になる様子。

楽器を鳴らすように、体を使って響きで歌声をつくる
ことにまだ少し慣れてないかなあ・・・

少し肩に力が入って声がブレるときがあるの。
それが音程のズレに感じてしまうみたい((+_+))
音程が外れてるわけではないんだけど・・・

そうなると、そのブレた声が気になって
引きずってしまってブレスが浅くなり
最後まで苦しそうな歌い方なってしまう(>_<)

そうなると表現どころじゃなくなるから
途中で少しくらいぶれても気にせず
最後まで気持ちよく歌わせてあげたい!!

という生徒さんに向けてやったことは・・・

曲のイメージを最後まで思い浮かべながら歌う
です!

これはズバリ
「この曲ってどんなイメージがある?」
と聞いてみました(^_-)-☆

私も自分が感じる、この曲のイメージを話してしてみたり
(なーんか懐かしんでるよね、思い出話してるのかな?とか)

あれこれお互いにアイデア出してるうちに

生徒さんが自分で
「ノスタルジー」という
キーワードを見つけてくれました♪

わー!それいいね!!
ということで
心のスクリーンに”ノスタルジー”を
思い浮かべながら歌ってもらいました♪

そうすると
曲のイメージをすることを意識してるので
そっち優先になって
ちょっと声がブレても
全く引きずらずに最後まで歌えました!!グッド!

イメージしてたので歌い方も
雰囲気がでて表現も豊かになってる!!おねがい

少しひっかかりそうになっても
「ノスタルジー」って心の中で唱えてたら
大丈夫だったそうです!
魔法の呪文みたい♪

今回のやり方は
だいたい歌はOKなんだけど
ちょっとしたズレがブレが気になる人
最後まで集中して歌えない人
におススメです♪

ポイントは自分がピンとくる
キーワードを
自分で見つけること!


そうすると
あいみょんが歌ってるマリーゴールド、じゃなくて
私の表現で歌うマリーゴールド、になるからね!

結局そういうのが自分らしく歌うってことだもんね♪
で、その人の表現が伝わると
自然と想いも伝わります!!