自分で出来る春の健康法

テーマ:

キラキラ痛くないシミケアで話題‼シミケア専門機器キラキラ

キラキラメーカー直営エステサロンキラキラ

 

下矢印お問い合わせ下矢印

ネット予約

http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000070801/

電話問い合わせ

06-4708-8633

ホームページ

 

厳しい寒さから、暖かい春へ心地良さを感じる時期ですねラブラブ

 

ご存知ですか?

春に弱りがちな臓器といえば、肝臓です。

 

中国に古来から伝わる、自然の摂理を現した「五行」の考えにおいても、春は「木火土金水」の「木」であり、方角では「東」、五臓では「肝」が該当します。ニコニコ

 

冬の間に蓄積された老廃物を「デトックス」するため、活発に働く肝機能。そのため肝臓に負担がかかります。肝臓が弱ると怒りやすくなったり、目が疲れたりするといった症状にもつながる可能性があります。

 

また、肝はホルモンバランスと関係が深いので女性の生理不順が起こりやすいのも、この季節です。

 

こうした冬から春への季節の変わり目は、気温の変化が激しく、心や身体が不安定になりがちですが、心身をリラックスさせ、体力を補い、ストレスを発散させ、緊張した身体の血行をよくしてあげる働きのある食材を摂る事がおすすめです。

 

酸味をもつ食物や、春が旬のセロリやせり、あさり、はまぐり、帆立貝など、肝の働きを調節してくれる作用をもつ食物をとるとよいでしょう。

 

また、食事だけでなく適度な運動でストレスを発散し、規則正しい生活をおくることも大切です。

日々の生活を見直しながら、春を快適にお過ごし下さい音譜照れ

 

#フォレスト吉野ブログ