メールの書き方 著者 長野ゆかさん
ビジネスメールのスキルが上がると、仕事の質も速さもアップする

 

「メールの書き方」の本

電車に乗る時に持って行って読んでいます。
興味のある見出しをパラパラ

 

各章ごとに、文例が載っているので一般の私達にも充分役立つ本です。

 

 

私が、よく利用するのは、団体への会員メール
少ない人数で、よく知っている人たちなので、

あまり堅苦しい文面より柔らかい話口調がいいのではと思いながらも

うまく伝わっているか少し不安なところもありました。

そんな私の心配をこのメール本が解消してくれましたよ。

 

例えば

「良いメールは、熟読しなくても伝わる」

 

「何に感謝したのか具体的に書くとしっかり伝わる」

 

など、使える!がいっぱい!

 

ラブラブ  私のメールも変わりましたよ。ラブラブ

柔らかさも残しながら、しっかり伝えるところは
箇条書きなどを使ってわかりやすく!
そして、どう行動を起こしてほしいかをわかりやすく書く
方法などは、この本を参考にさせていただきながら
メール書いています。

 

 

 

 

この本の紹介をしているブログ

 

整理収納アドバイザー認定講師長野ゆかさんblog

 

最後まで読んでいただき