こんばんは、橘 愛実(tachibana emi)です。

 

なぜかクラブ記事が続いていますが、これで最後です(多分)

相当楽しかったんですね、私(笑)

 

前回までの記事はこちらをクリック

      下矢印

① 初めて行くことが急遽決定!いざクラブへ笑

 

② クラブでの楽しみ方を30代半ばOLが大分析してみる

 

ちなみに②の記事で、どこのクラブに行ったか知りたい人はメッセージ下さいと書いたところ、早速メッセージいただきました。

ご連絡ありがとうございます!!

 

お店の名前を教えたところ、

 

『東京で、ホストクラブ等に行くという夜遊びは思いついたけど、クラブに行くアイデアはなかったです。

今度東京に行くときはクラブに行く楽しみができました。』

 

と、返信いただきました。

東京によく遊びに来る方のようです。

 

わ~ぜひ楽しんできてください!

 

東京で楽しい一日を過ごすきっかけになったなら、とっても嬉しいです。

 

さて、ここからは私の体験談になります。

 

クラブは、入口で顔写真入りの身分証明書の提示と入場料の支払いがあります。

入場料は、男性か女性かでも違いますし、曜日によって違うこともあります。

ドリンクチケット付きだったりそうでなかったり。

 

ちなみに、私は後輩の人脈のおかげでゲスト扱いで入場できました。

 

ゲストというのは、クラブ関係者やDJなどに知り合いがいれば、事前に頼んでおくと無料で入場させてくれる制度です。

とはいえ人数制限があるようなので、もし知り合いがいて行きたい日が決まっていれば、早めにお願いした方がよいです。

 

ちなみに私の場合、入場は無料でしたが、ドリンクは現金で購入しました。

 

後輩が、いつもより人が多いと言っていましたが、それもそのはず。

 

DJ KOOさん!めっちゃアガりました!世代ですもの

 

音楽もTRFはもちろん、EXILEなどのド真ん中な音楽がかかってて最高でした。

少ししたら帰ってしまったので、タイミング良かったです。

KOOさんのDJ聴けて良かった。

 

お酒を買って、ダンスフロアの辺りにいると、案の定男性から声をかけられました。

ざっとまとめると、こんな感じの人たちです。

 

・意味不明な言動のサラリーマン(推定)27歳

変なジェスチャーをしてきて意味が分からず、会話になりませんでした(笑)

 

・霞が関から1人乗り込んできた国家公務員30歳

最初、後輩に声をかけていたのですが、結局3人で話してお酒もおごってくれました。

変な人ではないと思いますが、後輩ジャッジはキモいとのこと(汗)

その後私たちが他の人と話していたら、私がお酒弱いことを知っていたのでお水を買ってきてくれました。

 

・ぶつかる戦法を駆使する若い男性(推定)25歳

私の後ろにいて、ずっとぶつかってくるから喧嘩売ってるのかと思って(笑)振り返ったら、話しかけてきました。

そういう戦法?!

なぜか年齢を当てたら「好きになりそう」とか意味不明なことを言ってきたのでフェードアウトしました。

 

・夜中なのにご飯を食べようとか言う謎の男性(年齢不詳)

歩いていたらいきなり腕を掴まれて「これからご飯食べに行こうよ」と。

すでに夜中の1時、何も食べれません(笑)

明るく断りその場を離れました。

 

・会社の表彰式帰りのイケメンサラリーマン31歳

後輩とダンスフロアの前の方に移動していたら、話しかけられました。

会社の同期3人で来ていたらしく、後輩と5人でずっと踊ったり話したりしていました。

 

他にも、男性と話しているのにカットインして来ようとする全く知らない別の男性がいたり、腕を軽く引かれたりしました。

心の中ではビビってたのですが、全て気付かぬふりをしてやりすごしました(笑)

スルー作戦大成功です。

 

ずっと話していた3人が終電で帰る頃、後輩の友達が来たので、3人とは別れて後輩の友達と合流しました。

 

ちなみに後輩の友達はVIPらしく、その後はVIPルームでのんびりさせてもらいました。

 

VIPに対して店員さんたちの対応は完璧で、捨て身で盛り上げたりシャンパンを飲み干したり飲ませたりしていました。

皆でショットで飲むシーンでは、私にはこっそりノンアルコールのものをくれたりと、すごく親切にしてもらいました。

 

VIPルームで光るモエを飲む。きれ~

 

後輩の友達は、会社員をしながら自分で仕事もしているらしく、どちらも大成功しているとのこと。

妻子がいてもクラブに来て色んな女の子をVIPルームに呼ぶくらいだから、真面目な方ではないと思いますが。

紳士的で優しい素敵な男性でした。

 

自分の弟をそろそろ結婚させたいらしく、私に紹介すると言い出し…

帰り際にも念を押されたのですが…

 

弟さん(年齢は私とタメっぽい)に会う日は本当に来るのでしょうか(笑)

 

というか!

私が浮かれているのには、理由があります。

 

実は、後輩の友達と会う前に話していた人と、今度ご飯を食べに行く約束をしてしまいました。

 

出会いを求めに行ったわけではないと自分で言ったくせに、ちゃっかりしていますね。

 

めちゃくちゃイケメンなので、注意して会ってきます…。

 

私のクラブ初体験談は以上です。

初めて行った割には、色々なことを楽しめたのではないでしょうか。

 

クラブ自体が楽しかったというよりは、クラブで話した人たちが良い人たちだったから楽しかったんですね。

 

明るくて面白くて大好きな後輩

紳士的で優しい後輩の友達

お水をくれた霞が関の国家公務員

面白くて可愛いイケメン君

優しい店員さんたち

お菓子をくれたVIPルームで一緒になった女の子

 

色んな人と話しましたが、変な人がいなくて皆優しくて良い人たちでした。

私が初めてのクラブをこんなに楽しめたのは、私と関わってくれた人たちの人柄のおかげです。

 

大げさかもしれませんが、

 

何をするかじゃない

誰とするかだ

 

ということを、身をもって体感した夜でした。

 

クラブでも良いですし、新しいことをしたり新しい所に行ってみたりすること、お勧めです。

人生変わりますよ~。