こんにちは、樹咲です。遂に2017年大みそかとなってしまいました。

年を取ると早いといいますが、今年は個人的に本っっ当に早い一年でございました。

皆さんはいかがでしたか?

 

そんな年末の際ですが、西武池袋で開催中の「歌舞伎の世界展」に行ってまいりました!

 

 

デパートの中の開催なので結構さらっと見られちゃう感じなのかな?と軽く思っていたのですが、とんでもない!

様々な歌舞伎のかたちを楽しめ、体験もあり、何と写真撮影までOKという大変楽しめる展示でございました。

 

古典芸能として敷居が高い…と感じてしまう歌舞伎ですが…

先日紹介した漫画との融合「スーパー歌舞伎Ⅱ ワンピース」、人気劇団とのコラボ「阿弖流為」、中村獅童さん×初音ミクの「超歌舞伎」など、ジャンルの垣根を超えた歌舞伎もたくさん登場しているのですよ。

 

まだ歌舞伎は観に行ったことがないけれど…という方も「最近の歌舞伎ってなんか色々スゴイって聞くけど、どんなものがあるんだろう?」という気持ちで観に行っていただけたら良いのではないかな、と思っています!

 

ポイント①写真撮影が色々できちゃう!

伝統芸能だし、(なんとなく)ダメだと思うじゃないですか。

私も驚いたんですけど、かなり色々撮影できちゃったんです!

特に嬉しかったのは衣装。

お正月~!という飾りや刺繍がありますよ。美しい…。

 

連獅子、改めてみるとこんなに長いのですねえ…。

 

ルフィの波乗り板がこんなにラインストーンがついていたことも初めて知りました!

 

 

ポイント②音を出す道具「鳴物」の体験!

波の音、雨の音、風の音や雪の音…。

実際の音ではなく道具を使って表現されているものを体験できちゃいます。

私が一度やってみたかったのはこれ。

小豆を動かして波の音にする道具です。

昔映画の音の作り方をTVで見ていて、一度やってみたいなーと思っていました!

意外と重かったです。何往復もするのは結構腕の力がいります…。

 

風の音を出すものや…

 

雨が戸に当たる音(奥)、舟を漕ぐ音(手前)。

 

小鼓はまっっったくいい音がでませんでした…相当な修行が必要なものだそう。

持ち方も、ビシッとは決まらないです…。でも触れて嬉しかったです。

 

ポイント③LIVEDAMで流れる「TETOTE」!

ワンピース歌舞伎を観に行った方なら思わず一緒に歌いたくなってしまう!

まさかのカラオケPVが一曲丸々流れているのです。

…これは歌いに行かなくてはなりません…!

 

ポイント④隈取!

歌舞伎と言えば頭に浮かぶのが特殊な化粧である隈取(くまどり)。

私も今回初めて「こんなにあるんだー!」と知りました。
赤と青と茶色の違い、使い方。一緒に並んでいる姿は壮観です。
 
 
 
そしてグッズ。
これは買わなきゃ!となりました入浴両
「ヌシも悪よのう…」ごっこができます(これでは少なすぎるかもしれない)。
 
 
お土産におススメしたいのはこちら。
くまどり飴!
歌舞伎と言えば隈取!1種類だけかと思いきや4~5種類入っているようで一粒取る度に違いを楽しめますね。
 
 
歌舞伎の世界展 は西武池袋で4日まで。
年末年始、広がる歌舞伎の世界に、ちょっと触れてみませんか?
 

■会期:2017年12月27日(水)〜2018年1月4日(木)※最終日は午後6時まで。 
■会場:7階(南)=催事場 

■入場料:一般・大学生500円(高校生以下無料)