先日、とっても久しぶりに整体に行ってきました。
昔から目が悪いことに加え、元々肩が凝りやすい方で姿勢も気をつけているつもりでも、やっぱりおかしくなってしまっているようです。
また、最近は足を組んでいないと落ち着かない。

…格好つけている、のではないのです。

足を組む、というのは体のどこかが歪んでいる証拠。
歪んだ部分があるとわかりながら、組まないとどうも居心地が悪い気がしてしまう…。

女優さんでは、姿勢が悪くなるから絶対に足を組まない、なんて方もいらっしゃるようです。

百戦錬磨の整体師さんにさえ、「もっと定期的に!(怒)」「固いですね!」と言われてしまいます。とほほほほ。

しっかりがっつり揉んでいただいたおかげで、色々な部分がとても軽くなりました。

小さな小さな歪みも、重なっていくと治すのが大変、治らなくなることも。
姿勢が悪く歪みが出てくると、痛みや何となくの不快感で集中力も散漫になりがち。
何事もですが、小さな事にこそ日々気をつけて過ごさなくてはなりませんね。