こんにちは☺️
きらり不動産、安尾です☺️

お盆休みも今日まで。
また明日からがんばります!

岡山の桃!
大好き❤️

いつもお世話になってます、同業の社長であり師匠から頂きました❤️

明日から、バリバリでがんばれそうです😆🎶
こんにちはうさぎ
きらり不動産 安尾です。
 
今日は「大丈夫ですよアピール飛び出すハート」の投稿ですw
 
弊社は、今まで6年間加盟しておりました全国宅地建物取引業協会(通称:ハト)を退会し、
5月に全日本不動産協会(通称:ウサギ)
に加盟致しましたウインク
 
業界的に言うと、
「鳩」
から
「兎」
へ移籍です。にっこり
 

 

なぜ、「大丈夫ですアピール飛び出すハート

かというと、知り合いの業者さんに

「社長、業者やめたんですか?何かあったんですか?」

「なんでも言ってくださいね」

といった電話がよくかかってくるからです泣き笑い

 

退会業者を通知する名簿が宅建協会の会員さんに行って、

皆さん心配してくださっているのでしょう真顔

 

基本的に宅建業を営むためには、「営業保証金を供託所に供託する」か

「ハトやウサギのような保証協会に加盟する」かいづれかの方法を

取らなくてはなりません。

 

「営業保証金を供託所に供託する」には1000万円と高額な費用がかかるため

弊社のような小企業は通常、保証協会に加盟しますにっこり

 

保証協会は2つあり、前述したように

・全国宅地建物取引業協会

・全日本不動産協会

 

があり、このどちらかを選択する必要がありますニコニコ

どちらかに入っていれば営業はできますので、

弊社のように「移籍する」業者さんは極稀のようです花

 

移籍の理由は、
協会のサイト内の契約書等のひな形の充実度と協会内の情報交換の活発さですびっくりマーク
これは、「私の場合」なので、利用のしやすさや交流のしやすさ(相性のようなもの)
は人それぞれ違うと思いますおやすみ
とくに、何かあったわけでもないので、皆さんビックリされてますw
なぜビックリされるかというと、
「移籍といっても、新加盟と同じだけのお金もかかるし、
移籍しなくても営業が出来ないわけではないので
そんなことだれもしない」からですガーン
 
私は、尊敬する不動産業の師匠がウサギ会員さんだったこともあり
ひょいっと移籍をしてしまいましたにっこり
 
 
先日、全日の青年部のBBQに行ってきましたステーキ
女性社長も多くて活発でしたよニコニコ
 
ですので、皆様、ご心配なく~飛び出すハート
元気で頑張ってますにっこり
 
ありがとうございますおねがい
こんにちは!キラリ不動産 安尾です花
 
昨日は
夙川で午後イチの決済でしたので、渋滞でも間に合うように早く地元を出ました。
渋滞もなくスムーズに決済の銀行についたので、決済までの時間でランチパスタ
 
決済を一緒に立ち会ってもらう仲良しの司法書士先生ニコニコ
子供も同世代なので、話が合いますウインク
先生は、バリバリ仕事も出来て、子育てもして、ゴルフもして、
資格もいっぱい持っていて、頼りになるし、尊敬しています照れ
ごちそうになってしまいましたコーヒー先生ありがとう愛飛び出すハート
 
昨日決済の物件は相続登記がある物件でしたので、話が決まってから決済までが
長かったですが、無事に完了し売主様買主様共に喜んで下さいました照れ
よかったですラブ
 
さてさて、こちらは当社の物件です。西区の工場ですが
周りは田畑カエルちょうちょ
弊社オハコの調整区域の物件です。
 
こちらは、線引き前適法の工場です。
「線引き」とは、市街化調整区域と市街化区域が分けられた日のことで、神戸市では一部の区域を除き昭和45年12月28日です。
この線引き時に存在していた建物 (属人性のない都市計画法上適法な建築物) で
現在も敷地と用途が変わっていなければ、都市計画法上 適法な建築物と判断できる可能性があり
適法と判断されると、「同用途」の建築物に建替えも可能になります花
そして、さらにこの「同用途のしばり」が今月変更になり、用途変更もできる可能性も出てきましたスター
 
昭和45年のその当時、調整区域の住人であった私の祖父は
「線引されたら自分の敷地だからと言ってどこにでも家を建てられなくなる。
今の間に家を建てておいたらその土地が宅地になって、値打ちが全然違う!」
と地域や家族にアナウンスして回ったと聞いてますカエル
 
確かにそれまでに立っている建築物は現在も建替えができますので
土地の価格も必然的に変わってきますね。
ただし、原則古家が乗っかっている土地なので解体や大掛かりなリフォームが伴います。
「のどかな田舎で新築に住む。」というのは思っているよりお金がかかるかも
しれませんね泣き笑い
 
こちら、今売り出し中の工場用地です。
詳しくは弊社ホームページをご覧ください。