星空を求めて(流れ星見えた!!) | 「東京町田・札幌発」心の灯りと幸せを描くルーチェアーティスト ルーチェパステル(Lucepastel)

「東京町田・札幌発」心の灯りと幸せを描くルーチェアーティスト ルーチェパステル(Lucepastel)

東京町田、札幌で活動、空気感のあるふんわりとした絵を描くアーティスト。パステルアート作品・日常等を綴っています


テーマ:

香織さんのところでのレッスンの後は

原村に泊まりました。そして念願の星空ウォッチングにトライ!!

 

八ヶ岳での星空ウォッチングは、これで2回目。

 

前回は野辺山方面から星空を見ましたが、月明りと雲に阻まれ、

まあ、見えただけでもよし。って感じ。

 

今回は、ちゃんと月齢も計算に入れ、新月近くだから

月明りはさほど影響ないと思われました。

 

原村も八ヶ岳の麓、になるのかな。

やはり国立天文台がある野辺山や八ヶ岳周辺は星がキレイに見える場所なのです。

 

なんでそんなに星空が見たいのか・・・というと

高校生の部活合宿の時に、小諸で星空を眺めた時

初めてはっきりと天の川の存在が見えたことと

その時に、流れ☆が

本当に☆の形をしたまま、大きく流れたのを見たのです。

 

あの☆ をもう一度見られないだろうか・・・。

やはりそれなら、星が美しく見える場所がいいよねーと

今流行りの、スタービレッジ阿智村とか、星取県ってPRしている鳥取とか

岡山あたりでもいいんですが

(もっというと、和歌山の夫の実家の近く、みさと天文台とか川辺天文公園とか

 星の降る里 芦別 などなど、チェックしている場所は限りなくあるんだけど)

 

自分で行けるとしたら、八ヶ岳周辺だろうなあと、今回リベンジを試みたわけです。

(もちろん パステルアートのレッスンも大事な予定です)

 

この日は、前日に雨が降り、

本来ならば、寒さが増してくるはずの12月なのに

あったかくて・・・。

となると、雲や霧になりやすく、なかなか夜空が晴れてくれませんでした。

ホントなら、天高く澄み渡った星空のはずが・・・。

 

11時頃は、雲に覆われ、時折、星が見える程度

ペンションのオーナーさんいわく、「こんなもんじゃないよー」と

 

もう少し時間をおいてみては・・・とアドバイスいただき

ペンションのベランダから夜な夜な星観察してました。

 

1時・・・もう霧と雲に覆われ、ほとんど星は拝めず

もう、無理だよなあ・・と寝ることにしました。

 

それでも、どこかで、気にしていたせいなのか

「今だよ」と誰かが教えてくれたのか・・・

 

ふと、部屋か窓の外を見ると

星が瞬いているのがはっきりわかり、思わず飛び起きて外へ!!!

 

2時位だったでしょうか・・・

はっきりと、オリオン座、オリオン座の大星雲らしきものや

北斗七星がこんなに形がひしゃくなんだよーーって主張するくらい

大きく輝いていました。もちろん、都会では見たことがないくらいの星がいっぱい。

 

あわてすぎちゃって、メガネ忘れて、、もう一度見て

しばらく、ぼーーっと満点の星空を眺めていました。

 

そして、

やはりこうなると、流れ星が見たくなります。

 

夜明けに多い・・と聞いていたので

4時頃、再びベランダへGO.

 

すると、数分のうちに、数個の流星が・・・・

一つは「あ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

っていうくらいの長い流れ星が見えたりして、

 

それでも もっと もっと

降るような流星が見たくなってしまうのですが

 

「もう これくらいでいいんじゃないですか」

とばかりに、雲が出てきて、星観察は終了することに・・。

 

1時の段階で、かなりの雲だったので

もう無理・・とふて寝したのが良かったのか

いわゆる、これが手放し?だったのか

 

2時にもう一度観よう思えたのが、奇跡でした。

 

朝にはもう、雲が多く、今朝はご来光も無理でしたし、東京は雨降ってましたから

八ヶ岳も天気下り坂だったので

まさに奇跡の3時間だったんだなあと、しみじみかみしめてます。

 

オーナーさんとお話していて

「偶然いらして、すごい星空に遭遇する人もいれば

 星空を求めて、6年目でやっと見られた方もいますから」

やっぱり ある意味 運とタイミングなのか・・

何がなんでも・・と力入らない方がいいんだろうか・・と

それでも最低限のミッションをこなせた自分は、運が良いと思うようにします。

 

image

 

宿泊でお世話になった、サインポストさんの看板ねこちゃん

2匹いましたが、この子は、触らせてくれました。

もう一匹ちゃんは、用心深いようで、私の気配を感じると、ものすごい勢いで逃げてしまいました。残念。

image

オーナーの奥様が、パステルアートのインストラクターさんなのです。

宿泊すると、パステルアートのミニ体験もできますよ。

お食事もおいしかったですー。

 

また星空リベンジとパステルアートをしに、原村に行こうと思います。

image

あくまでも目的はこちら↑でした。

 

旅するパステルアーティスト☆くろだ美由紀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス