ハートアート展 開催中 前半を終えて・・ | 「東京町田・札幌発」心の灯りと幸せを描くルーチェアーティスト ルーチェパステル(Lucepastel)

「東京町田・札幌発」心の灯りと幸せを描くルーチェアーティスト ルーチェパステル(Lucepastel)

東京町田、札幌で活動、空気感のあるふんわりとした絵を描くアーティスト。パステルアート作品・日常等を綴っています


テーマ:

Cafe Anmar さんでの展示、前半終了しました。

昨日の終了の予定でしたが、好評につき、会期延長となり、嬉しさいっぱいです。

 

この間、自分の友人たちも

絵を見に訪れてくれました。

 

長いおつきあいの方は、私がパステルで絵を描き始めた頃を知っているので

最初の頃と今の自分との変化も感じてくれたりして

 

今の自分は、どちらかというと

「ま、いっかー」とマイペース。

 

あのころは、

「何か形になるものは何かないか」

と探しまくっていたように思います。

 

ネズミの嫁入りではないけど

あちこち探したけど、結局のところ

自分はすでに見つけてみて、持ってもいた。

青い鳥は、自分の中にあるんだなと痛感。

 

でも・・・・それをわかるために

色んな経験をしてきているのかもしれません。

 

一見うまくいかないこと、

痛かったなーーとか

これ やらなきゃよかったーとかも

結構あったけど、

 

きっと、やらなかったら

できなかったーーーという後悔が苦しめてしまうんだろうなとも思う。

 

やらない後悔よりも

やってからの後悔の方がいいような気がする。

行動したならば、そこからまた、視点も変わり、変化が起きる気もする。

 

とはいえ

わかっているけどできない・・とか

頭ではわかっているけど、また同じことやってるーーとか

 

そんなことは、しょっちゅうで

学習してないよなーーと思うこともしばしば・・・。

 

 

何気なく描いた絵ですが

お子さんのお部屋に飾りたい・・・と

お嫁入りしました。

会期が終わりましたら、お届けしますので会場には展示してあります。

 

青い鳥は

自分の中にいるよ

って

 

描いているじゃん 自分・・

自分って、案外、頼りになるだよ。

もっと丁寧に耳を傾けてあげよう。

 

そんな気づきがあった展示の前半戦でした。

 

11/10(土)まで延長しております。

仙川までぜひいらしてくださいね。

 

 

旅するパステルアーティスト☆くろだ美由紀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス