あれこれと・・・気になったものたち | 「東京町田・札幌発」心の灯りと幸せを描くルーチェアーティスト ルーチェパステル(Lucepastel)

「東京町田・札幌発」心の灯りと幸せを描くルーチェアーティスト ルーチェパステル(Lucepastel)

東京町田、札幌で活動、空気感のあるふんわりとした絵を描くアーティスト。パステルアート作品・日常等を綴っています


テーマ:

今回 あまり夜景はとれなかった(治安が悪いと聞いているので、かなり緊張でした。夜間の外出は

もちろんできなかったのでありました)

なので、貴重な一枚です。


夢色パステル倶楽部
フィレンツェ市内


食べ物の写真もあまり載せていないんですが

色々食べた中で一番おいしかったのがこれ


夢色パステル倶楽部
ピザです。写真上に見える野菜をピザの上に

載せて巻くようにして食べました。

写真取り損ねちゃいましたが

アイスクリームは

トレビの泉の近くにあったアイス屋さんが美味でした。

「ナカタジャパン」という名前のアイスがおいしかった。

紅白の色だったので、そんな名前だったのかな・・と後から

気がつきました。



夢色パステル倶楽部
有名なスペイン階段。

でも、ジプシーやらスリやらいたり

ミサンガ売りが無理矢理?巻き付けてお金を要求したりと

なんだかホントに緊張の連続で

素敵な場所なのに残念です。


特にローマ市内は気温が上がっても

コートが脱げずにおりました。

(コートで鞄を隠して歩いていたので、姿はまるで妊婦でありました)


夢色パステル倶楽部
テルミニ駅。ホームがすごく長いのですが、わかりますか?




夢色パステル倶楽部
これはカレンダーだったみたい。



夢色パステル倶楽部
本とかチョコとか こんな風に並べて売られていました。



夢色パステル倶楽部
空港にはいたるところに

「goo guy roma」の文字が・・・



夢色パステル倶楽部
ロンドンに向かう途中

アルプス山脈がキレイに見えました。



夢色パステル倶楽部
まもなくロンドンに着くところ・・・

夕日がキレイだった。


長々と書き連ねた

イタリアつれづれを

これで終わります。


アメリカは日本に似ている(日本がアメリカを真似ていると思うけど)から

外国だ・・という感慨はあまりなかったけれど

イタリアは本当に

違う事が多く、

まさに異邦人感覚でありました。

シャワーしかり トイレしかり・・・。


世界は

本当に

本当に

広い。


自分の世界観を変えるためにも

海外に行くことは有意義だと痛感。

(もっと言葉が達者ならね)

今回娘を連れていって

英語ができるのでかなり助かりました。

(もちろん英語が通じない場所も多々あったけど)


イタリアには

ぜひまた再訪できたらなあ・・・。