彼のリクエストで日帰り温泉へ。
高速で自宅から一時間で行けるということなので、
登別温泉に行ってきました。

登別は源泉が11個もあって、
湯量も多く、温泉のデパートと言われているらしい。
という我が家も超久々の登別!

たくさんある温泉旅館の中で、
地獄谷の脇にある、登別一の老舗(安政5年)からある
「第一滝本館」 へ。

ここの大浴場はすごい!!
ものすごく広いです。
泉質7種の大きなお風呂が12種類。
かつ、日曜日なのにガラガラ。
(ラッキーにも団体客がいなかったよう)

小雪がチラつく中での露天風呂は気持ちが良い!!
露天風呂では雪見酒もできるようだけど、
今回は我慢。

でも、気持ち良かったー!!

彼も、有名な「登別温泉」に来れて、
「お肌つるつるー♪」と大満足のようでした。

我が実家にとっては大切なムコ様。
運転は両親なので、いくらでもビール飲めるしね♪

東京(四ツ谷)出身の都会っ子の彼に
北海道観光大使となって、北海道の良さを
食事、温泉とアピールする我が実家家族(笑)

その手につられて、
「また行こうねー。今度は違う温泉がいい」
「道東も行かないとね」「次はいつかなー」と
北海道に行く気マンマンの彼なのでした。

*といいつつ、外気のあまりの寒さには
 「寒いよー」と(マジで)半泣きでした。