左利き?右手になおしますか? | 練馬区平和台リトミック・キッズボーカル・ぐちゃぐちゃ遊び・モンテッソーリ

練馬区平和台リトミック・キッズボーカル・ぐちゃぐちゃ遊び・モンテッソーリ

練馬区平和台のリトミック教室。
わくわく楽しく!そして、ひとつひとつ丁寧に、大切に積み重ねていくレッスンをしています。
ぐちゃぐちゃ遊びクラスも始まります!
プライベートレッスン(ボーカル、モンテッソーリ)も行っています。

こんにちは。

練馬区平和台のリトミック・ぐちゃぐちゃ遊び・ボーカルクラス キラキラプロジェクトの戸ヶ崎です。

 

 

今年に入って、子どもの発達について学んでいます。

 

 

ぐちゃぐちゃ遊び講師であり、

「MIGAKUメソッド」

 

を受講中です。

 

ハイハイが大切っていうけど、なんでだろう?

生まれたばかりで、赤ちゃん大変そうなのに、

なんでうつ伏せの練習をさせるんだろう?

 

気になってはいたけれど、

ハッキリと理由を説明できませんでした。

MIGAKUメソッドで、スッキリはっきり、答えを学びましたよ(^_^)

 

 

 

タイトルの「左利き?右手になおしますか?」ですが、

皆さんだったら、どうしますか?

 

 

ずっと気になっていた「利き手」について、教えてもらいました。

 

赤ちゃんって、両手使いますよね。

赤ちゃんのうちは、両方バランス良く使えた方が良いです。

両方使って、自分で研究して、

自分で、使いやすい手を選んでいる所なんです。

 

2〜3歳になって、道具も使うようになって、

「うちの子左手ばっかり使うな、、、」

と気になる方もいると思います。

 

 

利き手は環境やトレーニングで変えられます。

 

 

ですが、、、

 

 

無理に使いにくい方の手を使うって、しんどいですよね。

例えば、、

これからテニスを習うぞ。わくわく!

これから料理教室に通います。わくわく!

今日はみんなでスイーツ食べ放題、やったー!

 

ってうきうきしている時に

「利き手は使わないで下さいね」

って言われたら、どう思いますか、、?

 

 

がっかりしますよね。

じゃあやらなくていいや、、

って、やる気がなくなりますよね。

 

せっかくやる気に満ちていたのに。。

 

 

お子さんも一緒です。

お子さんが

「ハサミ使えるようになりたい」

「ボールが上手に投げられるようになりたい」

など、動きを獲得したい時は、やる気でいっぱい♪

ぜひ、本人の使いたい手でやらせてあげたいですね^_^

 

 

ただ、左利きにデメリットがあるのも事実です。。

食事をする時に腕が当たるので席を選ぶ必要がある

駅の改札でタッチしにくい

横書きのノートが書きにくい

急須でお茶が注ぎにくい

 

その他にも、日本は右利き用に出来ているものが多いです。

なので、直す直さないは、ご家庭での判断になりますが、、、

直すなら、やる気をなくさない様、

楽しく遊びを交えながら直してあげられると良いですね^_^

 

 

苦労して、嫌な思いをさせて、子どもの能力を削ってまでして

直す必要はないと感じています。

スポーツする時には有利な事もあるようですし、

縦書きノートも、手が汚れず書きやすいようですよ^_^

大きくなって、左利きで良かった!と思えるように育てるのも、

素敵ですよね。

 

 

右利きさんも左利きさんも、

「そのままのあなたが好き」というママの愛があれば、幸せです(*^_^*)

 

 

お読み頂きありがとうございました。

今日ものんびり、穏やかに。

楽しい1日になりますように^_^

 

 

■レッスンメニュー

 

■イベント

 

 

LINE公式アカウントです。

イベント情報、ご予約開始など、最新情報を発信します♪

ご登録頂けると嬉しいです。

 

http://nav.cx/bAjepEC