まじですか!!この展開すごすぎ!七転び八起き*長文でーす! | 発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉:ABAで自閉っ子と楽しく生活

発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉:ABAで自閉っ子と楽しく生活

ABA(応用行動分析)はすべての子育てに有効です。3歳のとき自閉症と診断を受けたことばの遅れがあった息子はABA早期療育により大きく成長。 日常生活での楽しいかかわり方(機会利用ABA)紹介。親子で場面緘黙(かんもく)経験あり。私は克服。息子は克服中です♪

わーー!

(≧▽≦)

驚いた!!


私のブログで度々登場していた

happyちゃん
今は、happyちゃん、SNS引退しています。

私の心に大きな影響力を与えてくれて、

生きやすくなった人なんです。

happyちゃんとの味噌カツランチ事件・大殺界怖い人は見て!


Happyちゃんに、恋人ができました!

愛ちゃんです。(性別は女性:心は男性であることLGBTを発表)


愛ちゃんの本、深いいです。




右に映っているのが愛ちゃん(ラブハ教頭)!このときは、まだお化粧してレディでした。左、happyちゃん

IMG_20170306_083949501.jpg

愛ちゃんは、1年前?くらいかな?LGBT宣言をしまして、

今までの女性っぽい服装から一転


髪を短くカットし、服装も男性的な感じに一気に変わりました。

でも、30数年女性でいてからの遅咲きの男性となり、心もブレたそうです→★


愛ちゃんは、お子さんもいる奥様、

happyちゃんも旦那さんがいます。


そして、なんと、二人とも、旦那さんにカミングアウトして、

「ま、まあ、いいんじゃない?」


と旦那さん公認の関係となったそうです。


おおーーー!びっくりチュー


お互いの旦那様方は、happyちゃんも、愛ちゃんのことも前から知っている関係。

好感も持っていたということで、非常に驚いたと思いますが、

受け入れてくれたそうです。




数十年前??Happyちゃんと愛ちゃんは、元同僚で会社員、その時は、もちろんお付き合いも何もなく、



でも、愛ちゃんは、happyちゃんをはじめてみたとき、ビビッと来たそうなんです。

可愛い子だなあってラブ


愛ちゃんがハッピーちゃんをすごく大好きなのはわかっていたので、LGBT宣言をしたとき、

ああ、そうなんだ・・・happyちゃんのことは、女友達としてではなく、女性として好きなんだ・・・

でも、happyちゃんには、その気はないだろうから・・・

ちょっとせつないなあ・・・


なんて、思っていたら!

奥さん!!


それ、余計なお世話でした~

すでに、LGBT宣言をしたときは、もうお二人はお付き合いをしていたってことなんですね。きっと。

いやあ・・驚きました。

しかも、旦那さん、公認。

子どもたちも、happyちゃんと、愛ちゃんが一緒にいたとしても、

なんか、愛人とかそういうドロドロしたものではなく、

なんか愛があふれて自然な感じなんだろうな・・・



愛ちゃんの今の心境は、

happyちゃんも好きだけど、親友でもある旦那さん、子どもたちへの愛もさらに深まったという。


いや・・本当に、世界は変わりつつありますね。

とくに、日本ね。



もう画一的に、みんなの顔色をうかがって、同じことがまんしてやる

という時代は、時代遅れとなっていくのではないか・・と思います。


発達障害の子どもたちや、LGBTの方たちの存在で、

多様性を認める社会になり、誰もが生きやすく生きる時代になっていきそう。


愛ちゃんとハッピーちゃんのカミングアウトは、

それほど、インパクトのある嬉しいニュースでした。

おめでとう~ラブラブドキドキおねがい

愛ちゃんのブログ↓  愛ちゃんといえばね、






愛ちゃんってね、罪悪感って何?っていう人でね。

私は、衝撃を受けました。びっくり


この考え方は、知っていた方が生きやすくなる!↓

以前書いた記事。愛ちゃんからの学びHappy校長より(罪悪感)自己否定は公害です。


でもね、愛ちゃんだからよね・・

愛ちゃんは元から破天荒だから、特別よね・・

このときは、そんな思いもありました。


でもね、本を読んでみると、愛ちゃん、昔は、破天荒まで、突き抜けていなかった時代があったのです。

本当は、美術の大学に行きたかったけど、

親に言い出せず、彼氏に思い切って言ってみたら、

「絶対無理!!お前のレベルの絵で、食っていけるわけないだろー!」

と言われ、あきらめた時代があったのです。


でも、今じゃ、ものすごい才能を発揮し、素晴らしい絵を書き、大人気。

アトリエを持ち、外車も手に入れ・・・

この愛ちゃんの絵の才能を発掘したのも、happyちゃん。

まだ無名だった愛ちゃんを引き上げた。


でも、本にも書いてあるけど、

七転び八起き七転び八起き
1,620円
Amazon



愛ちゃんは、どんどん有名になっていくhappyちゃんの才能に一時期嫉妬していたそうだ。

そのときは、愛ちゃんは、田舎で真面目な主婦。

自分の夢を追いかけることをあきらめ、ママとして楽しく生きる(最高のママ)を目指し、happyちゃんのSNSも遮断した時期があったそう。


子育ても料理も、掃除も完璧。

定期的にママ友と遊び、バーベキューを企画、

「どうだ!私はこんなに友達がいて人気者なんだぞー!」

と頑張っていたそうです。


愛ちゃんから距離を置かれたhappyちゃん。


でも、happyちゃんは、そんなことおかまいなし。

愛ちゃんの絵の才能を評価しているhappyちゃんは、度々愛ちゃんの才能を生かす後押しをするためしつこく電話をかけてきたそうだ。

そして、段々と愛ちゃんの考えが変わっていき、

今の愛ちゃんとなった。


最近の愛ちゃんは、無敵と思っていたら、

愛ちゃんも最近、恐れでメンタルが大変だったことをシェアしてくれていた。


愛ちゃんは、先日9月2日に福岡で600人くらい入るところでコンサートを実施している。

愛ちゃんの声、ハスキーで、とっても魅力的。

発表された曲もとても心地いい。


でも、愛ちゃんは、もともと歌手だったわけでなく、ふと歌を歌いたくなって曲を発表したと思ったら、単独初コンサートを企画。

そのとき、もうhappyちゃんは、SNSを引退していたので、happyちゃんの力なしでの集客はキツイということを愛ちゃんも体感していたようだ。

そして、集客への不安をブログなどでシェアしてくれていた。

Happyちゃんは、募集と同時に1000人とか集まってしまう人だ。



愛ちゃんが、ドキドキしながら、コンサートの募集を開始したら、600人くらい入るところで集まったのは100名ほど

それも、募集開始したのは、開催の2週間前。



無敵の愛ちゃんと思われていた愛ちゃんでも、一般の人たちと同様に不安や恐れを感じたりするんだな・・と思えて親近感が湧いた。

愛ちゃんのブログ=怖気づくワタシと自己対話


でも、私は、内心、

「愛ちゃんのコンサートなら、happyちゃんも来るよね。

たぶん、間際になって、

「コンサートにはhappyちゃんも来ますよ!」

って告知して満席になるんじゃないかな・・・」

と思っていた。


でも、今回、愛ちゃんは、happyちゃんの力を使わなかったようだ。

当日は、600名満席とはならなかったが、200人の人が集まり、かなり盛り上がったそう。

そこには、こんな大発表(happyちゃんと愛ちゃんの交際宣言)があったとは!





愛ちゃんの本には、勇気もらえるエピソードが色々とある。





過去、愛ちゃんがはじめて講演会をしてみたい!

と思って、実行した心の葛藤と、happyちゃんのセリフがぶっ飛びで超うける!!ゲラゲラ



はじめての講演会、大分在住の愛ちゃん。

大分にできたばかりの100名入るホールを予約した。


田舎の主婦が初の講演会に100名ホールなんて無謀!!

ここから、愛ちゃんは、胃を痛める日々が続いたそう。

本から転記




初の講演会の募集は1か月前から、受け付けた。募集開始1週目に10人くらい、

2週目に15~20人くらい。焦る。

どんだけガラガラになっちゃうの?やばくない?

私は不安になり、100名ホールを押さえたことを後悔した。

誰か、ヘルプミー!!

スポーツマンシップが叩き込まれている私は、ブログを始めた時から、

自力で正々堂々やって自分の力をつけていこう

と決めていた。

トップブロガーのhappyブログで紹介してもらえればアクセス数が上がるのは間違いないけど、それは虚しいし実力がなければ一発屋で終わる。

だから、彼女が自発的に私のことを書きたくて書くのはありがたくてウエルカムだけど、

私からhappyちゃんに私のブログを紹介して欲しいと頼んだことは1度もなかった。

この時、私はブログを初めて2年経っていた。

無謀な講演会2週間前になり、相変わらず申し込みは20名弱。

どうしよう。

私は心配で押し潰されそうになっていた。

私はプライドを守ってきたルールを捨て、

初めてトップブロガー、happyちゃんの力を借りようと決めた。

私は意を決してタケちゃんにメッセージを送った。

ええい、後にも先にもこれっきり!

「講演会、

人が集まらないから助けて」


「やだ ( 一▽一)」

・・・2秒で断られた(笑)。

予想外の展開だった。
同様した私はされにこんな提案をした。

「会場代は私が持つからタケちゃんが代わりに講演会をやってくれない?」

「やらない ( 一▽一)」

これまた即答。

終わった。ちーん。もう逃げられない。やるしかない。

そしてタケちゃんは私にとても大切なことを教えてくれた。


「いいじゃん、一人でも来てくれれば。

別に満席じゃなくてもいーやん!死ぬわけじゃないんだから」


私は一気に立ち直った。

確かにそうだ。会場費が赤字になってもまだ貯金はあるし、死ぬわけではない。


初めての講演会に20人も来てくれるなんてスゴイじゃないか。というか

感謝しかないわーーー!!私はホッとして、安心した。

すると、この日から申し込みが徐々に増え始め、当日はなんと90名のお客さんが来てくれた。

意識が変わるだけで、こんなにも世界が変わるのかと実感した。




そうなんです!

意識の使い方次第で、現状は変わるんです!



Happyちゃんは、愛ちゃんだから、あえて、突き放したんだろうなあ。



私も、過去に同じような不安に陥る経験を何度かしました。

そのときは、もう、開き直るのが一番!

赤字になったとしても、人数が少ないとしても、来てくれる人たちで最高の時間をつくればいい。

と、集客結果に執着しないこと。

あ、でも、私はやれるだけのことは、やりますけどね。


私の弱さを自己開示した結果、ミラクルが起こった経験何度もあります。


100名くらい楽に集まるだろうと思っていたら・・・

まさかの、3週間前まで1名のお申込み・・・( ;∀;)

10日前まで13名・・・(ToT)/~~~

しかし!

開き直って自己開示をしたところ当日100名のお申込みとなりました。


また、370名の会場を押さえてしまい、happyちゃんのDVD上映会をやろうとしたときも、ビビりましたねーー絶不安から視点を変えると変化が


恐れが沸き上がってきたとき、いつもhappyちゃんに言われたことを思い出す。

大好きなhappyちゃん、9月4日お誕生日おめでとう!

そして、愛ちゃん、happyちゃん!

よかったね!愛がいっぱいだねラブラブ

私も嬉しいです。

嬉しすぎて、長文になってしもうた。音譜

では、口角上げていきましょう(^^










自閉症児育児ランキング




リブログ・シェアご自由にどうぞドキドキ


■■

はじめての方へ こちらをお読みください

ABA(応用行動分析)とは?→★

無料メール講座2000名以上の方登録中
『発達障害の子と楽しく生活する7つのコツ』
「心が軽くなりました!親子の笑顔が増えました!何度も読み返しています!」と好評配信中。イベント・電話コンサルなど先行予約もこちらから行います

11月9日北海道・苫小牧講演
詳細は後日

メッセ・お問い合わせはこちら



 講談社 増版15刷15万部突破!
台湾で翻訳本出版、世界へ第一歩
ABAはすべての子育てに有効!4コママンガの画像はこちら(→★






PHP研究所から2冊目出版 
感謝 6回目の重版出来!!

本体価格1200円(税別)
アマゾン、書店販売なし、本の内容詳細、ご購入はこちらから
生協通販ちらしからも購入できるようです。
「そこらへんの育児書より、絶対いいです!」という嬉しいお声も(≧▽≦)




作成協力した絵本です。絵本成り立ちエピソート→
小学校の読み聞かせで、主人公モモに応援の声が湧き上がったというご感想も
そらをとびたかったペンギン: だれもが安心して存在できる社会へ
そらをとびたかったペンギン: だれもが安心して存在できる社会へ

学苑社 増刷しましたドキドキ