今回5回目かな。と思ったらもう6回目でした。

もしも最先端システムでビジネスゲームをできるとしたら~ビジネスシミュレーションゲーム~」。

10月5日(土)に、市民ホールつつじで開催。

 

前回の様子↓

優勝は・・・。ERPsim「もしも最先端システムでビジネスゲームをできるとしたら」

 

前々回ぐらいから学生団体withにサポートに入ってもらっていたんですが、今回はwithにも勝ちにいってもらおう。と、参加者に。SAPさんが10名以上来てくださり、運営&サポートしてくださいました。

 

 

今回は・・・SAPチームも!

もちろん、勝ちますよね。とプレッシャーを与えておいたんですが・・・さて。どうなったでしょう。

 

そして私も2回目の参加。社会人チーム結成!今回は社長役しました。勝ちに行く気まんまんです。

自由人の集まりのようですが、細かく分析し戦略を立てて、でも臨機応変にまた戦略変えて・・・を細かく調整し実施。ドキドキ。

 

1ラウンドでは1位!戦略が当たりました。このまま行くぞと意気込んで、ちょっとの差で2位だったたまみちゃんチームをターゲットに邪魔しにいく戦略に。

このチームを邪魔しました。(笑)


そしていつの間にやら・・・・2ラウンド終わってみたら私たちチームは2位に落ちていて、なんとSAPチームが1位に。完全にノーマークだったので焦る。

 

そして、社会人チームが1位2位だったことで、何とか追い抜こうと燃える学生達。

Hana道場に通う鯖江高校柔道部。唯一の高校生チーム。

 

このチームは一番騒がしかったですね。何をやっていたんだろう(笑)

(後で判明しましたが、どうも価格設定を間違えてたらしいです)

 

他のチーム(会社)の状況や在庫状況、価格設定などなどとにかくいろんな画面を見ながら戦略を立てていく必要があります。

在庫がなくなってから発注したのでは遅くて、入荷するまでに3日はかかるため、それを見込んで発注する必要があります。でも、過剰に発注すると倉庫代がかかってコストも必要になってきます。

 

分析中。

 

追い上げてきたのがこのチーム。3ラウンド、かなり追い上げてきました。

 

そして・・・結果は。

SAPチームが1位。私たちのチームが2位。ということで、社会人チームが1位2位独占!

社会人としての面目保つ。社会はそんな甘くないぞ、学生達。と大きな顔ができました(笑)

が、運営側なので賞品をもらうわけにもいかないので、両チームとも辞退して学生トップチームに賞品贈呈。

土直漆器さんの漆タンブラー。めちゃくちゃ喜んでました。

おめでとう!

 

今回は、SAPのCFOの方も来られていて、日本語あまりできないのに日本語で学生達に挨拶してくださいました。

 

しかしこのERP、燃えますね。ずっと集中しているので時間があっという間に過ぎてしまいます。学生からは、一日かけてやりたい!という声も。

またやります。

SAPさん、ありがとうございました!

 

 

このセッションの前には、Hana道場でSAPさんに取り組み紹介。

真剣に聞いてくださる皆様。

Hana道場インターン生(学生団体withの4人)も紹介。

 

IchigoJam×カニロボット×ドローン、プログラミング人材育成についてはやはりめちゃくちゃ関心されていました。

引き続きHana道場でIT人材育成していきます!