岡山県の方々にすごく感謝されました(笑)。

福井の大雪のニュースを見て、みなさん私が岡山に来れることをほとんど諦めていたので。

大雪の中なんとか米原まで車で脱出し、前日のうちに岡山入りできたので講演当日の午前中はゆっくりできました。

 

今回の講演は岡山県庁が主催で、岡山県内の自治体の方や自治体の方がお声掛けした各地のキーマンが来てくださっていたそうです。

 

やっていることを話してください。とのことだったので、いつも通り鯖江市地域活性化プランコンテストとHana道場についてお話し。特に、行政に「頼る」のではなく、「一緒に」やっていることと、企業を巻き込んでいったこと、やっていることは場創りであることを強調。

 

そして、大雪の中、鯖江のFacebookを駆使した地域連携や近所同士の協力がとてもとれていたことに感動していたので、そのことを例にして市民主役条例についても説明しました。

 

 

(午前中ホテルの隣にあった美容室でヘッドスパしたついでに髪くるくるにブローしてもらいました。鯖江だと雪や雨で濡れてすぐ元に戻るし湿気で長持ちしないので嬉しい)

 

そして2部は、アクティビティジャパンの大渕さん、コーディネーターの渡邊さんとでトークセッション。

 

会場からも質問いただきとても楽しかったです。

 

渡邊さんは、実はエル・コミュニティのメンバーでもあります。全国飛び回っていてあちこちのアドバイザーであったりをされているのですが、ほんとにたくさんの事をされています。ただのコンサルではなくて、しっかり事業を行って地域にお金を落としているところが素敵。

 

そして!今回私を呼んでくださった森本さん。NPOを作った方がいいと進言してくださったのは森本さんです。エル・コミュニティの生みの親ですね。もちろん理事さんでもあります。

元佐賀県CIO、その前はマイクロソフト。そして最近ついに会社を作られたそうです。おめでとうございます!

 

森本さん、渡邊さん、ありがとうございました!

今後もいろいろやっていきましょう。呼ばれたらどこへでも行きます。



{5FDB8BD5-F22E-4F2D-A7FB-4501637DFEA6}

 

岡山の皆様、素敵な時間をありがとうございました。