日中交流学生団体 京英会の鯖江2日目。

午前中は宿泊場所でもある「神明苑」で
日中友好協会の方々と親孝行、しつけ、教育についてディスカッション。
日中友好協会の方々とは、昨年に続き2回目!


お着物で来てくださった方も!ステキ。


一緒にお昼も食べてかなり仲良くなりました

そして、こちらも昨年に引き続き。
河和田の「椀de縁」にて茶事と漆器体験!
(私は市のとある会議のため同行できず・・・市民協働課の高橋さんが同行してくれました!)



職人さんに惚れ惚れ。


とっても楽しかったようです。


椀de縁のみなさん、ありがとうございました!

吉村さんのブログも是非ご覧ください。
さばえ大好きキキのブログ:「日中交流学生団体「京英会」の皆さんが椀de縁へ」


夕飯は、商店街にある味見屋さんで。


醤油かつ丼、ソースかつ丼、卵とじかつ丼から選んでもらいました。


この後、みんな福鉄に乗って神明苑に帰って行きました。

夜の報告会には、
市民協働課の内方課長、高橋さんと一緒に参加しました。
全員がそれぞれまずは感想を。

ほんっとに日本語うまい・・・
難しい言葉もスラスラ出てきてびっくり。

鯖江、とっても喜んでもらえたようです。
日本の学生も、今まで鯖江は知らなかったけれど、
人は優しいしとっても気に入った!と口々に言ってました。
嬉しい

そして、田中眼鏡さんご提供の眼鏡争奪戦じゃんけんゲーム!
ゲットしたのはこちら。
大喜びしていました。
めがねギネス記念のめがねケースは全員にプレゼント。




我々からも感想。
高橋さん


内方課長


4月に東京でミーティングをしてから当日まで。
京英会のスタッフのレベルの高さに脱帽しました。
メールの対応は早いし丁寧。細かいところまでしっかり気が利く。
さらに、当日の動きの素晴らしさ。
これはwith学生にも是非見習ってほしい。

本当にお疲れ様でした!


そして・・・昨日の早朝。
鯖江を出発していきました。

高橋さんも朝早くからお見送りに。
このあと、関西空港から北京へ。
北京でも1週間の活動するそうです。

また是非鯖江に遊びに来てください


おまけ。
すっかりみんな梵のファンになりました。