うまくいかない恋はもうおしまい

愛し愛される関係を育む秘訣
恋愛・復縁コーチ京禾

 

 
嫌いになったわけじゃない、好きが小さくなったってどういうこと?

 

 

 
 
男性の別れの告げ方には色んなバージョンがあります。
 
 
別れ際の言葉を
セッションの中で何千回と聞いてきました。
 
 
 
嫌いになった理由や
嫌なところをはっきりという人
好きな人ができたと自分から言う人
 
何も言わずに去って行く人
音信不通にする人
 
 
結婚は考えられない
結婚できないから、他の人を探してほしい
俺では〇ちゃんをしあわせにできない
俺なんてやめとけ
もっといい人がいるはず
 
というようなことを言う人。
 
 
 
そして、
嫌いになったわけじゃない
人としては好きだよ
友達だったらいい
友達に戻ろう
 
 
彼女の方が好きが大きすぎて辛い
好きな気持ちが小さくなった
 
 
などなど、
嫌いになったわけじゃないんだけど、つき合い続けるのは難しい。。と
 
 
嫌いになったわけではないのなら
女性側からしたら
 
嫌いじゃないんならがんばろうよ!
私変わるから!
嫌なところなおすから!
って言いたくなりますよね。
 
 
 
 
この
嫌いになったわけじゃないのに、つき合うのがムリ
好きが小さくなった
 
というのはどういうことなのでしょう??
 
 
 
男の人というのは
社会、仕事を中心に生きます。
 
その大切な仕事でかかわる人たちのことも大事にします。
上下関係も同僚もね。
 
友達も、趣味も、彼らにとってはすべて同じだけ大事なんです。
 
 
 
あ、
彼女や妻、子どもは特別に大事ですよ^^
 
 
 
でもね、
男性は感情がとっても苦手です。
 
恋愛って、感情でするものですからね、男にとって恋愛ってわからないところがあるようです。
 
 
恋愛の相手は
「感情の生き物=女」ですからね^^
 
 
わ・か・ら・な・い!
 
 
 
”オトコは鈍感”と言われる所以はここなのかな^^;
 
 
 
 
 
 
会社で嫌なことがあって彼に話を聞いてもらいたいとき、
男の人って黙ってじっくり聞いてくれるとか、
えー!大変だったね!
それはひどいよね!
なんて会話にはなりにくいのはご存知の通りで^^;
(いう方もいますよ、もちろんいます)
 
 
 
それは●●するほうがいいよ
それは〇ちゃんがよくないよ
こうなんだから、こうするのがいいよと、
 
ただ聞いてくれればそれだけですっきりするのに
あーだこーだと説教じみたことを言ってきたりする。。。^^;
 
 
 
相談なのでね、どうすればいいか「解決」するために話してくれているのですが
女性は
あーだこーだ言いたいだけで、彼氏にまで叱られたくないですよね^^;
 
 
論理的
解決思考
 
これも男性性の特徴です。
 
 
 
この前もブログで書いたかな^^:
検診にひっかかって、怖くなって彼にLINEしたら
「ちゃんと診てもらえよ」で終わる。。。とか
 
 
私のこと心配じゃないの?
それだけ?
一緒に病院行こうかって言ってくれないの?
 
 
こんなことを思ってしまうのも、ムリない。。。
 
 
 
≪感情≫の部分の言葉かけが少ないわけです。
けっして心配してない訳じゃないの。
 
 
 
 
女性同士なら、
 
怖い
イヤ、嫌い
したくない
心配
さみしい
悲しい
喜び、
よかったね!!美味しー、うれしー、かわいいねー、きゃーー!!と
 
いろんな感情が言葉や態度に現れますから
女性とソコを比べてしまうと厄介です^^;
 
 
ただ言葉にすることが少ないだけでね、
ちゃんと感じているんですよ。
 
 
 
感情が苦手な男性たちにとって、
恋愛は未知の世界笑
 
 
なので、男性の愛し方って、女性には理解できないことがいーっぱいかもしれません!
 
女性が喜ぶことに疎いというか。。。
 
 
なんだったかな
ホワイトデーのお返しに、食事に行こうとなって、それはとっても嬉しいんだけど
 
彼は言いました。
 
 
「立ち食いソバ行こか^^」って。
 
なんで”立ち食い”なん(・∀・)→彼女の心の声;;
 
 
 
彼は大した意味もなく言っていて、
それも彼女を喜ばせようと言っているんだけど
 
 
「????」
「×××。。。」
 
ですよね。
 
 
 
男性の言動で
私たち女性は、ちょっぴり不安になってしまうとこともあると思います。
 


 

 

 

男性はね
喜ばせたいんです
 
大好きな彼女の笑顔が見たいんです。
 
 
これは絶対的にそうだからね♡
 
 
 
でもそこにズレがあるーーー汗
 
 
 
なので、
嫌いになったわけじゃない
好きが小さくなったと言うのも
 
 
つきあう前や
つきあい始めの
 
追いかけてるモードと比べてしまうんです。
 
 
彼がですよ。
自分のですよ。。
 
 
 
男はね
 
どれだけ愛されたかよりも
好きな女にどれだけのことをしたか
 
 
こっちが残るんです。
 
 
 
愛の言葉をかけ
時間をかけ
お金をかけ
 
 
いつもだったら恥ずかしくて言えないようなことを言い
忙しくてゆっくりしたいのに
自分のしたいこと、山盛りあるのに
お金もどんどんなくなっていくのに
 
愛する彼女のためにがんばる
自分の手中におさめたくて、必死
 
 
そのがんばって追いかけている自分が好きなんです。
楽しいんです。
 
 
 
彼女が不安になってるとか
まったくわかってないと思う・・・
 
まっしぐらだから。
 
 
 
”どれだけの思いをもって愛したか”
 
 
自分が愛した最初の頃の行動、愛の軌跡と、
今の自分を比べて
「好きが小さくなった」って言うんです。
 
 
だから
けっして嫌いになったわけじゃないのです。
 
 
自分のまっしぐらの熱が冷めたことで
「こんなんじゃだめだーーー」
「彼女が喜ぶはずがないーーー」
「彼女をしあわせにできないーーー」
 
と感じてしまうようです。
 
 
 
 
ってことは?
 
彼と一緒にいるときの「あなた」の嬉しそうな顔や
楽しそうに笑う顔を見ることが
彼のしあわせでだったのが
 
いつしかつき合いも数か月も経つと
お互いに「素」の自分を見せ始め
男性も、自分のものになった安心感で
 
 
忙しいのに無理して時間をつくらなくても、彼女はわかってくれるハズ
疲れているから遠出しなくても、ゆっくりまったり家デートでいいよね、とわかってくれるハズ
このペースでお金使っちゃうと、あー!ヤバ!!
 
こんなことを思い始める。。
 
まあね、ムリしていても続かないからね、それで普通なのですが、
女は最初の頃との違いに不安を感じてしまうものですよね。
 
 
 
でも男たちも、素でないと生きていけないかもです(;^ω^)
 
 
 
だからこそ
彼の愛し方を丸ごと受け取れる女は愛されるの♡
 
丸ごと受け入れ、受け取ってもらえていないと感じると、
自分に自信を失くしてしまうのも、男なのです。
 
 
 
また、女性が追いかけていると
安心しきってしまう気持ちって、どうしても出てきますから
 
追いかけてくれていることに胡坐をかいちゃうところもあるんですよね。
 
 
ですから彼のこと、追いかけすぎないほうがいいね。
 
女って不安になると追いかけちゃうよね。
 
 
なんかおかしいなって思ってしまうと
離れていきそうで
拒絶されそうで・・・
 
こんな時って
怖くて追いかけずにいられなくなります。
 
 
 
でも人は
追いかけられると逃げたくなる?
ではなくて^^;
 
 
追いかけられていると「安心」するところがあるのでね、
追いかける側が依存
追いかける側が自立ですから
 
どうしても力関係は、追いかけられている人の方が優位になります。
 
 
 
何もしなくなるなんていうのは
追いかけられて安心しきってしまうからですよ。
 
 
コイツはどこへも行かない。
どこへも行ってほしくないのでそれでいいんだけど、
その加減が恋愛には必要なんですね。
 
 
 
彼はつき合い始めと違ってくるのは、ただ安心しているだけなの。
だからそんなに心配しないでいればいいのだけど、そうもいかない、、女性が多い^^;
 

 

 

 

女は不安になったり
疑いが出てくると「怖れ」から追いかけますが
 
男の追いかけるは
不安なんて微塵もありません。
 
疑いもないです。
 
楽しいばっかりなの。
 
 
 
女の追いかけるは、苦しいよね。
辛いときに特に追いかけちゃうからね。
 
私を見てほしい
私のことわかって!って思えば思うほど追いかけない?
 
 
その時にどんな言葉を発しているのか。
ここも関係が続くかどうかの瀬戸際になることがあります。
 
 
 
別れたいんでしょ!
別れた方がいいの?
好きな人ができたの?
 
知り合いに男の人を紹介された
お見合いの話がある
告白された
 
私、自分の気持ちがわからなくなった
 
 
こんなことを言ってしまうと
かなり危険区域へ突入です。
 
 
ここへ入り込んでしまうと、男の人の気持ちは萎え萎えの冷え冷え。。。
 
 
 
 
ほんとに言いたいことって
こういうことじゃないよね。
 
 
なのに言ってしまうことがあるのが、私たち女なのです。
でも男たちは、こんな言葉をストレートに聞いてしまうのでね、
 
「そう思うんだったらそうすれば?」
となりやすい。
 
 
 
NGワードの危険性はできるだけ回避して
素直な自分の気もちを言えるようになれるといいですね。
 
 
自分もすっきりするし
何より鈍感な男にとって(すみません;)、大好きな彼女が何を思っているかがわかるから。
 
 
 
追いかけるより
追いかけてもらうことね♡
 
 
 
追いかけてもらうには
何でもかんでも言わないことでもあります^^;

 

 

 

 
何にもしなくても愛されるというのは
まったく何にもしていないわけじゃありません。
 

 

愛される女は、彼を喜ばせることを言っているししていますよ♪

 

 
 
 
 
彼が彼女の望むことをしてあげたくなるのには
理由があるのです♡
 
 
ちゃんとすることしてるんです。
心、掴んでます♡
 
 
 
 
何でもかんでも言ってしまうと
男の知りたい探求心を奪ってしまうよ^^;
 
 
 
努力して手に入れたものって
価値があるよね。
 
 
大切にするよね。
 
 
 
向こうから勝手にやってきたものや
もらったものって、
 
うれしいけど
努力して手に入れたものとは、
ちょっと違うよね。
 
 
 
この
”なんでもかんでも”のさじ加減、大事なのですー♡
 
 
 
LINEも
一言二言で十分ですよ(*^^*)
 
 
このさじ加減、みそです笑
 
 
 
悪者になりたくない男たちは
どうにか彼女を傷つけないよう、優しい言葉を選んで、オブラートに包んで伝えます。
 
 
いえいえ
ほんとに優しい人なんです。
 
はっきり言わない人って、いろいろ考えているからですよ。
 
 
 
そこをちょっと引っ張っていくのがいいですね。
一人で抱え込むんじゃなくて、
一人で責任感じるんじゃなくて
 
二人でつくっていくものだからね。
 
 
あなたについて行く
その気持ちは大切に。
 
 
でも実は女が主導権を握って動かしていくくらいの方が
恋愛ってうまくいきます^^
 

 

 

そういうことを実際にできるようになるには

 

自分を自分で満たすことができ、

彼といつも一緒というよりは、自分の時間を自分で楽しめるのがいいね。

 

愛されることから、愛することにステージアップし

彼のペースでも恋愛できると、とてもいい関係になってきます。

 

 

愛して愛して!

私私!という恋愛からレベルアップした関係は、

 

それはそれは大切にされますよ♡

 

 

ちょっとしたことなのですが

頭でわかっていることを実践したり実行するのって

感情がユレ揺れなんですよね。

 

 

感情をコントロールするにも

潜在意識書き換えて行くことかな^^

 

 

 

 

蝶々6月セッション募集中 !

30名さま募集(残席9名さまです)

一番人気です!!

♥恋愛・復縁ブラッシュアップコース  

男性の心理を理解して愛を育て、いつまでも愛され続ける女性になる  

結果が出ています!!

♥ハッピーマリッジ・愛される女性になるための婚活個人レッスン   

潜在意識書き換え+引き寄せレッスン+男性心理  

 

 

セッションのご感想  
お問い合わせ    
お申込みフォーム