キラキラ起業女子の裏側ブログ
  • 27Mar
    • 月収7桁の真実。稼げるコンサルタントを養成するという講座で儲ける仕組み。

      季節が少しずつ春めいてきましたね。街を歩くと、スプリングコートを着ている女性を見かけるようになりました。今日は、まりこからの手紙をお届けいたします。2016年あたりから増えはじめた、『月収7桁達成!その方法を教えます』というコンサルティング講座。誰がやっているというのはあえて言いませんが、今日はその数字のカラクリをご説明しますちなみにこの手法には段階がありますので、段階を追って説明させていただきます。<第一段階>講師本人が実績を作るブログ運営1ヶ月でアクセス3万!メルカリなどの物販で月30万を達成!カウンセラーなどの実業で月50万を達成!素敵な社長と結婚してセレブ生活を実現!(※この話題に関しては追記でブログ書きます)など、分かりやすい、目に見える実績を作る段階。この段階で本当に稼いでいる実績を作っているのであれば問題ありません。(ここが本当に重要)実績があるのであれば、その過程そのものをノウハウにすれば、セミナーやコンサルティングというビジネスをすることも可能です。それは実績がある方ができる方法です。問題なのは、実績がないのに、実績を偽るという状態です。そして、講師自身は稼いでいたとしても、次の段階の生徒がどのように成長していくのかがポイントになります。<第二段階>実績に憧れてくれた人を集めて、実績をつくる実績や思いをブログに書いていると、『実績に憧れている人』もしくは、『同じような結果を目指している人』が自然と集まってきます。ここで次の実績をつくります。『メルカリで月30万を楽しく自分らしく稼ぐ講座!』『カウンセラーで月50万を稼ぐためのブログ講座!』このような実践的な講座に関しては、今回はそっとしておきます。今回のカラクリの講座は以下のパターン『月収7桁を稼ぐコンサルタント養成講座』1期生募集(3ヶ月講座)受講料 420,000円 6名募集。すると、売上げベースの話になると、その月単体では2,000,000円を超えます。つまり、講師自身の結果としては、月収7桁になります。ですが、正直なお話をしますと、講座での収益 2,520,000円 を、3ヶ月の講座になると 2,520,000円÷3ヶ月=840,000円となり、実際は7桁にはなっていなかったりするのですが…1回だけでも、7桁を達成すると、7桁達成したよー!というコンテンツになるという事実が、なぜか、アメブロ界隈ではよくある話になっています(笑)<第三段階>卒業生がコンサルティング講座を開始する!その受講生たちの発信がはじまります。・半強制的な自撮り・講師たちとの写真・悩みながらも頑張って発信しつづける姿そして、卒業間近になり、『私も今度講座を開催します!』という投稿がはじまります。ここに、講師に学ぶのには、ちょっと気がひけるけど…『講師に教えられて成長していった人に憧れる人』という新しいクラスタが誕生します!『3ヶ月であなたの価値を高める講座』1期生募集(3ヶ月講座)受講料 350,000円 6名募集。すると、またその人も7桁を達成するのです。養成講座で儲ける仕組みが誕生する理由不思議なことですが、ここで覚えておきたいのは、養成講座という講座で得た収益そのものが、実績として一人歩きしているということです。そのループ、見てみてみればわかるはずなのに、正直言うと数字の計算だけして、取らぬ狸の皮算用をしている方も多い。コンサルティングをするのではなく、コンサルティングを養成する講座で収益をあげることで実績を作っていくという仕組みです。FXで稼いでいるのではなく、FX講座で稼いでいる講師と一緒です!7桁がすごい!って、本当にすごいことなのでしょうか?お金が流通しているだけに私には見えています。稼ぐことも大切です!7桁稼ぐことも、あくまでひとつの過程。ですが、どんな稼ぎ方、在り方ってあると思いませんか?そして、打ち上げ花火のように活動されている方は、後々、しずかに消えている方も多い印象です。もしあなたが『月収7桁稼ぎたい!』と思うのであれば、実業で稼いでいる方をぜひ観察してみてください。どれだけの仕事量をこなし、どんな志で取り組まれているのか、発信の内容を見てみてください。意外とキラキラをうたっていたり、憧れを助長していたり、恐怖を煽るようなことはしていませんから。講師に憧れる側にいると思のであれば、今いるあなたの場所でしっかり実績を作っていきましょう。あなたが見るべき人は、『稼いでいる講師』ではなく、目の前にいる『お客様』であることを忘れたくないですね。 属さない勇気~まんがでわかる「ウシジマくん×ホリエモン」生き方改革~ Amazon これからも起業女子のみなさんに届けたい想いを書いていきますのでぜひ読者登録してくださいね

  • 07Mar
    • 女性起業塾コミュニティの思考パターンから卒業する方法

      たくさんのブログの中から、【キラキラ起業女子の裏側ブログ】にお越し頂きありがとうございます。このブログは、女性経営者のともちんと、フリーライターとして活動しているまりこが、【起業女子の世界に一石を投じる】という趣旨で、あなたの心にまっすぐな気持ちを、お届けしていきます。今日は、まりこからのお手紙「女性起業塾コミュニティの思考パターンから卒業する方法」女性起業塾に通う女性を見ていると、大きくわけて2つのタイプが存在しているな〜と感じます。①コミュニティの中で一旗揚げよう!タイプ②コミュニティに所属すればうまくいくカモ!タイプ①の方に関しては、コミュニティの中で自分のペースを保ったまま、ご自身のやるべきことを追求して結果を出していきます。正直、何も心配がないし、必要に応じて場所を変えながら、自立した成長をしていけるタイプになります。②の方は、コミュニティの中にいる「うまくいっていそうな人」に憧れ、「きっと私もうまくいくかもしれない」という感覚になり、他者に依存した決断をしている方は、起業塾に入っても結果が出ないままになっています。あなたはどちらのタイプでしょうか?コミュニティを見ていると、実はこの②のタイプが本当に多いこと。多いこと。「自分の力で、事業をしたい!」「自分らしい生き方をしたい!」「キラキラ輝いた女性になりたい!」そう思って、起業を志したはずなのに、周りの雰囲気に馴染む努力をして、起業塾が推奨する方法で活動していく。いつしか、考えることをやめてしまい、同じコミュニティの方のブログを読みながら、「もっと上手にブログを書きたい!」「あの人はなんで集客がうまくいくのだろう?」「あっ!塾の課題やってない〜!」と、何かに追われている姿をよく拝見します。はじめの頃、イキイキと活動していた人が、パタッと投稿がなくなったり、活動が止まってしまう時、私はいつも思うのです。「無理して頑張ってたんだろうな〜」と。子どもと一緒に過ごす時間を増やすために、家でできることで稼いでいきたいと思ったのに。人に指示されることが嫌いで、自分の力で働きたいと思ったのに。自分らしく、いつもニコニコしながら、本当に好きな人たちと仕事がしたいと思ったのに。その思いが果たせないのは本末転倒!!もう一度、初心を思い出して、自分のビジネスに対する向き合い方、そして、思考のパターンを変えてみませんか?距離感を上手に掴めると、本当に心が健全な状態になります。そこでご紹介したい3つの方法1、本当にそうなの?と、疑うことからはじまる講師が言っていること、「私をタグ付けてね〜!」「仲間同士で紹介し合ってね!」は何のために言っているのでしょうか?「◯◯について投稿してね!」と指示されることでしか、投稿ができていない状態に疑問はありませんか?2、コミュニティと別の人たちとの繋がりを持っておくコミュニティというのは馴染むと、とても心地良いのですが、無意識のうちのコミュニティのルールに縛られることがあります。経営者というのは、どんな時も視野を広くもっておくことが大切!ひとつのコミュニティだけでなく、視野を広げてくれる存在を忘れずに!3、違和感を感じたら、一度距離をとってみる。もし、違和感を感じているのなら、一度距離を取ってみるのも大切!離れる時には、心がチクリと痛むこともありますが、意外と、大丈夫!少しだけ距離を取ってみたり、SNSと離れてみる。本当に大事な自分の心に向き合う時間を作ること!あなたにはもっともっと可能性があります。コミュニティに参加せずとも活動できる人がいるのも事実。うまくいっている人から学ぶことも大切ですが、もっと大切なのは、あなたの志を大切にして、やるべきことを続けていくことが大切になります。あきらめないで!すぐにうまくいく!ようなノウハウに惑わされないで!頑張った、その先に、同じように頑張ってきた人との出会いが必ずあります。そして、あなたを必要としてくれるお客様との出会いがあります。目先の不安にとらわれることから、卒業しましょう。それが、あなたを強くする第一歩です。頑張るあなたにエネルギーを与える1冊 #GIRLBOSS(ガールボス) 万引きやゴミあさりをしていたギャルがたった8年で100億円企... Amazon これからも起業女子のみなさんに届けたい想いを書いていきますのでぜひ読者登録してくださいね

  • 04Mar
    • プロのコンサルタントと起業女子コンサルタントの違いとは

      皆さん、ごきげんよう。ともみです。皆さんは”コンサル”で泣いたことはありますか?私は一度もありません。先日も優秀な経営者の方をたくさん抱えているプロフェッショナルなコンサルタントの方とお話をする機会をいただきました。そうしたプロフェッショナルなコンサルタントが与えてくれるのは①現状の整理②今後の設計③競合などの情報や他社の事例などのシェア大きく分けてこの3つ。さらにそこから数字を出すための話へと繋がっていきます。大手企業などを相手にするコンサルタントは人の心や弱みを掘りませんし、泣かせるようなことはしません。それはコンサルタントの仕事の1つに「モチベーションコントロール」があるからです。このモチベーションのコントロールがロジカルに出来るかどうかも、コンサルタントの腕の見せ所。実際のところ、数字での結果だけ求めている企業というのは実は少ないと思います。よく起業女子のみなさんのブログを見ていると「コンサルティングで泣いた」「心のブロックが外された」とありますがこれは実は間違っている部分もあるんですよね。ひとに厳しいことを言われて泣いたり「大変だったね」と言って耐え切れず泣いてしまうのは心の防波堤を破壊し、感情を爆発させることで「この人は私のことを分かってくれる特別な人だ」という思い込みを起こさせる、一つのマインドコントロールのひとつ。わたしのことを分かってくれて、スゴイ。私のことをしっかり叱ってくれて愛のある人だ。そんなことはプロのコンサルタントは一切しないんですよね。私は泣かなくても、心のブロック解除をしなくても売り上げをしっかり上げていますし、会社組織を動かしています。それは、自分自身がしかる勉強をし、しかるべき人の経験から「自分がどうしていくべきか」を、自分で選択してきているからです。起業女子界隈では、まずコンサルを受けるという風習がありますが基本的にコンサルはある程度まで自分の実力を身に着けその後受けるべきものであるというのが一般的です。それは、自分自身で考えることがビジネスの基本である、というただただそれだけの理由なのですが今まさに、自分で考え行動している人というのは一体この起業女子界隈では何人いるのでしょうね。吸い取られてばかりいてはいけません常に大きな野望を抱き、自分の力を伸ばすことをしっかり考えてホンモノになっていくことだけが、これから生き延びる方法なのでは、と私は思っています。これからも起業女子のみなさんに届けたい想いを書いていきますのでぜひ読者登録してくださいね

  • 26Feb
    • 「気に入られたい」という呪縛と「YES」しか言えない起業女子のみなさんへ

      今回の担当はともちんこと、ともみがお送りします。今日は起業女子の皆さんに感じる呪縛の話を。起業女子のみなさんは師匠のような人、尊敬している人に対して「気に入られたい」「嫌われたくない」と思っていませんか?自分の気持ちは「実はそんなことしたくない」だったり「本当にこのままでいいんだろうか?」という不安だったり。私にも尊敬している起業家はたくさんいて、その方の書籍などは何度も繰り返し読んでいます。ちなみにオススメはこちらのDeNAの南場会長です。 不格好経営―チームDeNAの挑戦 Amazon 起業女子のみなさんのブログやFacebookの投稿を見ていると「言われたことをやれば結果が出る」と信じて、そうした教祖的起業コンサル講師にひたすら従っている姿をよく見かけます。なので、逆に外の世界から見てると差別化されず、すべてが同じに見えているんです。実際、自分の顧客となる人はたくさんいるにも関わらず「起業女子内でしか売れない」状態を自ら作り出している人を良く見かけます。私たち一般消費者をターゲットにしたビジネスは常に自分たちの持っている顧客をひろげるために出来るだけ自分たちが抱えている庭の外から人を招こうとします。大手企業であれば、そうした部分で雑誌に広告を出稿したりCMを出したり。元々そこにいる顧客を狙うことはしません。なんだったらブログやFacebookでこれだけ同じような講師がいるのならば他社とは違うところで戦おうとするのが「企業」です。ディズニーランドの横にユニバーサルスタジオはありませんよね?w何でも講師の言う通りにした生徒が、学生時代に成績は伸びましたか?講師のやり方に対して疑問をもち、クリエイティブな思考をもった生徒が意欲的に成績を伸ばしたのではないでしょうか?講師の方に気に入られ、覚えてもらうことで自分も有名になれる。それって浅はかすぎると思いませんか???w私は、そうした「気に入られたい」という気持ちは起業家にとって一番必要のない感情だと思います。気に入られるビジネスをすることは必要ですが「誰かに気に入られたい」という、執着は身を亡ぼすだけだからです。こうした教祖的講師に苦しんでいる起業女子の皆さんも多いんじゃないかしら。きっと純粋でいい子だから。自撮りを載せろと言われれば載せるしセミナーを受けろと言われたら受けるしブログを書け、タグ付けしろ、リンクを貼れ。私はそんな必要全くないと思います。だって上場している起業家はそんなことだーーーーれもしてないからwそれよりもアドバイス程度に聞いておいて、そこからきちんと向き合い「自分自身の責任の下切り拓いていく」ほうがよっぽど魅力的です。あなたはどうなりたいですか?本当に自分の意思で行動できていますか?何でもかんでもYESと言っている皆さん。その仕事は10年続きませんよ。面白いと思ったら読者登録よろしくお願いします♡

  • 21Feb
    • キラキラ起業女子の裏側ブログ はじまります!

      みなさま、こんにちは。キラキラ起業女子の裏側を真面目に語るブログをはじめます!起業女子がたくさん誕生していく中で、「コミュニティになかなか馴染めない」「お茶会に参加するのが、だんだん辛くなってきた」「グループ内の暗黙のルールが大変!」そんな声を多く聞くようになりました。いやいや!みんな見えなくなってるよーーー!もっと視野は広く持っていいんだよ!志を持った日を忘れないでほしい!と。心の底から願いながら…辛くなった、みなさんの心をゆる〜く溶かし、「これってどうなの?」という問題定義を行うこれまでにない新ジャンルのブログをお届けしていきます。きっとブログを読んでいるうちに、「コミュニティの波に飲み込まれそうだったー!」「この言葉にならない違和感は私だけじゃなかったんだ!」と、新しい視点を持ち、楽しみながら、一生懸命に、ビジネスに取り組めるきっかけとなるはずです。あなたはひとりじゃない!あなたの心にまっすぐにお届けしていきます。それでは、これからどうぞよろしくお願いします。【ブログの中の人】ともちん30代 女性経営者。起業10年目の叩き上げアントレプレナー。経営経験ゼロから起業し、独自のノウハウで現在は店舗経営やコンサルティングなどビジネスの幅は多岐にわたる。海外で偶然知り合ったまりこちゃんと出会い意気投合。ブログをスタートすることに。趣味はビジネスに関すること全般。まりこ 30代、フリーランス。コンサルティング業を10年。現在は、メディア運営、ライターとして活動中。海外で出会ったまりこちゃんの印象は「お人形さんみたい!」人の心の動きを感じるのが好き。SNS起業女子の保健室的存在になっている。