久々のブログです。

いつの間にか5月も下旬ですね〜。

平成が4月で終わり、新しく5月から令和になりました。

私の時間は今のんびり流れている感じです。 

 

 3月は大浴場のあるホテルで1泊2日のお泊り女子会したりカラオケ行ったり、4月は淡路島をドライブしたり、平成最終日はランチ一緒に食べたりバディプロセスしたり、5月には公園でサンシェルターを広げてごろごろ過ごしたり。

 

どれも特別なことじゃないのだけど、彼女と一緒に過ごす時間は幸せ〜。

なんだろう、彼女と過ごしてると心が満たされて本当にそれだけで、ただただ幸せになってる。

 

普段メールもメッセもしない。

連絡は会う日の予定の確認くらい。

私たちはそれぞれ別々の宇宙を持ちその世界を体験している。

その途中お互いの宇宙がリンクした時一緒に遊ぶ。

そのライトな感じがなんとも清々しくて、好きだなぁって幸せだなぁって思うのです。

 

幸せをチョイス出来た自分すごいね!幸せを創造できた自分最高〜!

誰も褒めてはくれないので自画自賛しました。♪───O(≧∇≦)O────♪

 

アクセス・コンシャスネスでは、守護天使やスピリットガイドのように私たちを守護してくれている存在のことをチームメイトと呼びます。

 

彼女のチームメイトと私のチームメイトが仲良しなのかも。

お互いのチームメイトたちがコントリビューションしてくれたと感じる出来事もいくつかあって、めっちゃ楽しいのです。

 

全てに感謝、感謝です。

ありがとう〜〜〜。

なんだがんだと自分を面白がりつつ、私を生きてます。♪( ´▽`)

 

 

知人の上司にあたるAさんが悩んでいて、何かしたいのだけど何をすればいいのか分からない。

とのことで軽く状況を聞きました。

 

Aさんは知人と同僚であるBさんに無視をされていて辛そうだと。

AさんはBさんとの関係改善のために話をしたいのだが、Bさんのあからさまな無視を貫く態度にAさん自身もBさんに対し無視をし始めたらしく辛そうだと。

 

その話を聞く中で私が感じたことは、Aさんご自身は本当は無視をしたくない、したくないことをしているから辛いのだと感じたので「AさんはBさんを無視するのをやめ通常通りに挨拶もして,その上でBさんに無関心になるといいよ。」と知人に伝えた。

 

うまく伝える自信がないとつぶやいた知人には

「うまく伝える必要ないんだよ。話す機会ができた時でいいからあなたの言葉でAさんに伝えてみて〜。」と。

 

本当は無視をしたくないし改善を試みようとしても相手が無視をするのをやめない、ならば同じく無視をしようと思ったのでしょうね。

けれどどんどん辛くなるばかりのAさん。

 

この状況って実は相手側にエナジーほぼ持ってかれてる状態だし、自分自身の心の声「無視なんてしたくない」という気持ちを自分で無視してしまったので、ご自身に対しても無視をするという状態を創り出し、無視状態を二重に被ってしまいAさんを苦しめるという状況に陥ってしまったのです。

 

なので無関心であることをお勧めしました。

BさんがAさんを無視するのはBさんの問題であって、Aさんとは全く関係がないことなんです。

 

話し合いたいと試みるAさんを無視をするというBさんの行動について、Aさんが私とは関係ないのだと認識することによってBさんの行動に関心を持たずにすみます。

無関心であるということは、相手がどんな感情を自分に対して持っていようがどんな行動をしようが「自分の問題ではない」と認識するということですね。

 

 

その後知人から報告があり、無事伝える機会があってAさんご自身から「無視をやめたら心が軽くなった。本当にありがとう。」と伝えてくれたそうです。

これは知人のAさんの力になりたいという思いをAさんご自身が素直に受け取ってくれたことも状況改善に大いに貢献したのではないのかなと思うのです。

これからAさんの関心はまっすぐお仕事に向いていくでしょう。

よかったよかった。

 

 

Bさんに関して言えば上司を無視できるというなかなか肝の座ったお方だと思いますが、今は話し合いをしても無理そうかな?という感じです。

無視するという行為に意味はないとご自身が気づくまで続けるかもしれませんね。(^^;;

 

 

 

※ちょっとCM※

職場のエナジークリアリング承ります。

職場内のエナジーをリセットするのもお勧めです。

 

私たちがひとりぼっちだと感じたり孤独だと感じるのは、全てはもともと1つなのだと気づいているから。

実は私たちは知っていたんですね〜。

 

創造主が初めて自分を「私」と認識したことが、私たちの旅の始まりならば、創造主が感じた孤独というものは1人でこの世界に降り立った時のものではないのかな〜なんて思うのです。

もともと全ては1つなんですから、たったひとつであるという意味の孤独は間違いじゃない。

 

この世界にはたくさんの人がいます。

皆それぞれ孤独を抱えて生きていますね。

孤独って全く悪いものじゃない。

この世界(地球)に自分自身で立つと決めたからこそ、生まれながらに全ての人が創造主の孤独を持っているのではないでしょうか。

誰かといるのが好きな人もいるし、ひとりでいる事が好きな人もいる。

どちらも好きな人もいる。全てOK。

 

自ら独りで立つ。自立という孤独。

全てが私であり、あなたであり。

知らないふりはやめて、知っていることを知ろう。

一人ひとりが自分自身の創造主としての旅を楽しんでいこう。

 

私は「ひとりなんだけど一人じゃない」という感じがいつもしてます。

それは孤独をも楽しめちゃう感覚なのです。

きっと私自身を楽しんでいるということなんでしょうね〜。

 

 

幸せの青い鳥は身近にいたという物語があるけれど、本当にそう。

いくら外を探しても見つからないのだ。

見つかったと思っても、それはただの見せかけの張りぼてで中は空っぽだったりする。

物事の本質はシンプル。

全て内にあると知ること。ただあると知ること。

 

複雑な物事は本質に辿り着けなくさせるためであり、惑わせ同じ場所に留まらせループするようにできている。

 

ループしてることに気づいたらまずは問いかけ。

私に何ができる?

ここから抜け出すためにできることは何?

他にどんなチョイスがある?

 

問いかけに見せかけた疑問符を付けただけの言葉は使わない。

使う言葉に注意しよう。

例として 【私は何故ここから抜け出せないんだろう?】

これはループさせ続けるだけの疑問符を付けただけの言葉なので使用しない。

 

あとは自分自身に降りかかった物事と自分を分離させる。

事象は事象であって自分ではないと気づくと、離れて物事を俯瞰できるようになる。

 

ループの中にいたければそれもOK。

いつか飽きる時が来るまでループの世界を堪能するといい。

飽きがこないならそれはそれでループを楽しむといいよね。

 

地球は遊び場だから、私は地球と私のバディとたくさんの私たちと一緒に楽しむ〜。

私たちが生きているのは誰のためでもなく、自分自身を表現するため生きているのだ。

 

ある映画の主人公が言った。

「自分はパフォーマーだ。表現するために生まれてきたんだ。」

その言葉は私の心の奥深い場所に響いた。

本当にそうだ、私たちはパフォーマーなのだ。

自分を表現するために私たちは生きて今ここにいる。

私たちは自由に自分を表現するための冒険者たちだ。

 

音楽や演劇、文章や絵など、本当に様々に自分を様々に表現している。

有名人じゃない自分の表現なんて誰も気づかないと思う?

一番近くで見ているのは誰?

知らんぷりするのはやめにして自分自身に気づいて、自分は自分自身を見てる事認めよう。

 

自分をあきらめたり置き去りにしないで、やってみたい事は挑戦してみよう。

三日坊主でもいいじゃん。

何事も挑戦しなければわからない。

違うと感じたら別のことすればいい。

全て自分次第、全て冒険。

 

ブログも自分を表現するツールだね。

これからもいろんな表現出来たらいいなぁ。

 

ある日、車の運転をしていて車がめっちゃご機嫌に笑ってる事に気づいた。

気づいた途端、自分も思わず声出して笑ってしまった。

 

笑ってる車に乗りながら、人を乗せて走るために造られた車は走る事が楽しくて嬉しくて笑ってたんだなぁってわかった。

私が乗っている車の所有者は私ではないのだけど、いつも私にコントリビューションしてくれていた。

どこにでも走って連れて行ってくれる良い車。

 

自動車を運転する時だけイライラするという人がいて、

「それは他の人が運転している思考を拾っているだけで、そのイライラはあなたのものではないよ」と伝えた事があった。

自動車が無いと不便な土地柄で、どれだけ多くの人がイライラしながら運転しているのかが分かるエピソードだと思う。

 

道行く車も楽しそうな車が多いかなとは思うけど、車と運転者のエナジーがマッチしてないチグハグな感じするものも多いかも。

 

車に限らず、バイクや自転車など乗り物たちは、私たちが気づいていても気づいていなくてもコントリビューションしてくれている。

乗り物も運転する人も楽しくご機嫌だといいよね〜。

 

ご機嫌な車に乗って私はいつも楽しく運転している。

運転しながら「今日もご機嫌だね〜」って車に語りかけて

「コラコラ、ハンドルナデナイデ」と言われた事もありましたっけ。

はい、めっちゃ怪しい人ですね。(^◇^;)

 

私にとっては全ての存在が私です。

私たちは個別にそれぞれの人生を生きていますね。

ひとりひとり違う国や名前、性別で私とは違う人生を歩んでいます。

私が体験していない人生をチョイスしている別の私なのだと認識しています。

いつの日か魂の世界に帰ったら源とひとつになって、それぞれの私たちが体験したたくさんの経験や冒険を意識の私たちは分かち合って讃えるでしょう。

私たち自身が魂の根源が個々に分かれたものならば全てのものは元々はひとつに繋がってますから。

 

闇を知るからこそ光の尊さを知り、光が根底にあると知っているからこそ私たちは闇の中をも探検&冒険出来るのでしょう。

光も闇もどちらもありなのです。

 

私は誰のものでもない私自身を生きるという事を知るために色んな登場人物を巻き込みつつ私の地獄を創造したのす。

最初のきっかけは他の人からやってきましたが、自身で創り出す地獄は罠にもなっていて簡単には抜け出せないようにデザインされているのです。

闇の真っ只中ではそんな事さえ気づかず、まさに生き地獄というやつでした。

ほんと地獄体験に参加してくれ、役割分担を担ってくださった方々に心より感謝申し上げます。

 

 

 

地獄って実際は生きてる人にしか創れないものだよねぇ?

死後より生きている人の創る地獄の方がめちゃめちゃ恐いんじゃなかろうか?

自分で創造しておいてなんだけど私自身、これ以上の恐怖体験はこれから先まず無いと思う。

当時は毎日泣いて目が腫れすぎて目が開かず遮光器土偶のような目になってたマジで。

地獄にいた頃の顔知りたければ遮光器土偶で検索して、写真見て笑ってやってください。

( ̄+ー ̄)

 

 

そこから出る事が出来たきっかけは、私の場合

「もうここにいるのは嫌だ‼︎もううんざりだ‼︎」と心が叫びだしたから。

出口のないループの中で心底飽き飽きしたのもあり、私は誰ともなく問いかけました。

もう病院も行きたくない。ここから出る方法何かない?

何かないか?何かないか?と探して見つけたのがアクセス・コンシャスネスでした。

思えば私は私自身に問いかけていたのかも。

というわけで色々を経て、ようやく私は今のギャリー大好きコンシャスネスマニアな私になりましたとさ。

 

人にはその人にしかわからない事がある。

私には私にしかわからない事がある。

生きる意味や理由なんか知る事なく魂の世界に還る事もあるでしょう。

この世界の全ての謎を生きてるうちに知れる人はほんのわずかでしょう。

 

例えば志し半ばで私の人生が今終わったとしても、他の全ての私たちが体験して経験してくれるからお任せしようと思えるのですよね。

どんな風にこの世界から離れるにしても私が私として生きたのならそれでOKという感じかな。

 

何を選んでもALL OK。

選ぶなら自分自身の本当をチョイスしよう。

問いかけて、自分の居たい場所に行こう。

自分自身はどこに居たい?

さぁ、どこに行こうか?

 

感情と自分を同一視してしまうと沸き起こる感情に振り回されます。

けれど感情は感じるものであって自分自身そのものではない事と知ることで振り回されることはなくなります。

感情は感じてもらいたいだけなのでただ感じきると消えていきます。

 

私は2016年7月ギャリーのアビュースホールドのクラスに参加するため、受講条件であるAHのクリアリングの音源を一ヶ月以上毎日聴いていました。

来る日も来る日も怒涛のように黒い感情が湧いては消えていくという事を時には涙しながら繰り返しました。

その日々の中で気付いたのが、湧き出てくる感情は数え切れないくらい全てDNAに入っているのだと。

なるほど〜、なのでクリアになってもまた新たに湧き出てくるのだというアウェアネスを得たのです。

Aという私たちの感情がクリアになったら、次はBという私たちの感情が…という具合に。

 

色々な時代、国、性別を生きてきた様々な全ての私たちが作り出した感情がDNAに入っていたのですね。

この体験にはこの感情というふうに様々な体験に沿った感情を私たちは創りだしてきたのでしょう。

ありとあらゆる体験を楽しむため感情を創り出したのではないでしょうか。

 

今ここにいる私にとって、DNAに刻まれた私たちの感情は今ここを生きる私の感情ではないという事。

なぜなら今ここにいる私こそ私の全てであり、今ここ意外の私は今に生きていないから。

その事を知ってから感情に振り回されることは少なくなりました。

ギャリーの言う「思考、感情、感覚全てにおいてほぼ私たちのものではない」という事が私の中でカチッとハマったのです。

今回感情についてピックアップしていますが、思考や感覚も全てDNAに入っているでしょうね。

 

感情においてどこかで生きていた私たちが創り出したものだと認めた上で、「今のここの私」のものではないのだという事も私は認めました。

瞬間瞬間に生きる事をチョイスすれば数秒前の私でさえ「今ここの私」ではないのだから。

 

DNAが私たちではないのです。

黒い感情が私たちではないのです。

感情に感じてはいけない感情はないのです。

記憶の中の私は「今ここの私」ではないのです。

誰かの記憶の中にいる私も「今ここの私」ではないのです。

 

過去の記憶の私たちでなく今この瞬間の私たちを生きていきましょう。

他の誰でもない私自身を楽しんで生きましょう。

 

 

自分が体験した事のないニュースやドラマを見ていて感情が湧き上がる事ってありませんか?

DNAに入っている似た体験をした時の感情が自動反応しているのでしょう。

幼い子がたくさんの選択肢があるのにも関わらず人と違うものは嫌だという自動反応を見たことがあります。

自動反応とは誰にも教わっていないのに無意識に反応してしまうものなのです。

この場合は他の人の思考を持ってしまって自分自身の思考だと思い込んだのかもしれませんね。

 

 

ボディはセンサーなので自分以外のあらゆる思考、感情、感覚も拾ってしまうのです。

人のものだと分かると簡単に外せます。

誰のものかわからなくても大丈夫。ボディが知っているのでコンシャスネスとともに元の持ち主、元の場所に返しましょう。

 

今も時折ギャリーのAHの音源を聴きますが、怒涛の感情が出る事は無くなりました。

なんでもない時にふっとボディから何かが抜けたのがわかったります。

何が抜けたのかわからなくてもいいのです。

今の私に必要ない何かが抜けクリアになっただけ。

ただそれだけなのです。

 

知る事なくクリアになっていくっていいですね〜。

心からギャリーにありがとう♡(=´∀`)人(´∀`=)

 

全てはただのPOV(面白いものの見方)です。

普段は絶賛引きこもりがちなのですが、今週は女子会にお招きいただき参加しました。

みんなの空気感が軽やかで心地よいひと時でした。

 

それぞれがバーズやボディプロセスしながらゆったり過ごしました。

おしゃべりしながら美味しいお茶もいただいて本当に幸せな時間を堪能しました。

まさに奇跡の時間ですね。

また来年会う日を楽しみに日々過ごします。

 

私思ったんですよね〜。

幸せを「幸せだ〜」と言葉に出来るってめっちゃ幸せなことだって。

しかもその気持ちを分かち合える人たちがいる。

その日その時間一緒にいてくれてありがとうって心から感謝が湧いてくる。

全く同じ日、同じ瞬間はないことを知っているからこそきっと「今この時」が尊いんですね。

 

 

女子会参加メンバーにはお伝えしましたが、【テラ(地球)ハグ】がめっちゃお勧めなのです。

私的にはかなりお気に入りなのでぜひやってみてください。

 

やり方としては

「地球 (テラ)私とハグしよう」とつぶやきます。

口に出しても出さなくてもOKです。

 

イメージはあなたが地球を抱きしめて、地球があなたを抱きしめているそんなイメージをしてみてください。

 

地球とのエナジーの交流ができます。

「ハグして」より「ハグしよう」の方がお互いのエナジー交流がありお勧めです。

ハグしながら地球に感謝の気持ちを贈ってください。

 

エナジーわからないよ〜って方も続けていくと、ひとりだけどひとりじゃない感も出てきますし、続けていくと交流するのがめっちゃ楽しくなっていきますよ。

それに地球に対して感謝の気持ちが本当に心の底から湧き出て来るのです。

朝起きた時や寝る前など簡単に出来ますのでお試しください。

 

ハグするイメージの中で地球に手足をつけて擬人化しても楽しいかもですね。

みなさまどんどん地球と親密になっちゃってください。

親密になってきたらハグしようも短縮されて地球を思い浮かべるとエナジー交流出来たりするようになっていきますよ。

続けるうちにご自分のしっくりくるやり方にしてもらってOKなのです。

それぞれの繋がり方があるので、ぜひ楽しみながら続けてみてくださいね。

 

せっかく地球の上で生きているのですから地球と遊びましょう。

あなたという存在が地球にとってのギフトであり奇跡そのものなのですから。

私たちにとっても地球はギフトだらけですね〜。感謝♪

 

この度、新メニューが出来ました。

お店やサロンの空間を遠隔にてクリアリングいたします。

 

ハウスクリアリングとは人の出入りが多い建物や場所のエナジーをクリアリングツールを使ってクリアにするというものになります。

年末年始に向けてお店に溜まったエナジーをクリアにしてみませんか?

ハウスクリアリングはお祓いや除霊ではありません。何卒ご理解ご了承よろしくお願いいたします。

 

 

☆ハウス クリアリング

一店舗につき¥8,800ー にて承ります。

 

メール  kirakira_hikarunyanko@yahoo.co.jp

 

お申し込みの場合、お店のご住所、お店のお名前、マンションの場合、マンション名、部屋番号、合わせて申し込みされる方のお名前をメールにてお知らせください。

折り返し振込先をご連絡いたします。

振込後には契約完了となり、返金不可となりますのでご注意くださいませ。

 

※お申し込みされる方とお振り込みされる方が異なる場合は振り込み確認のためその旨メールにてお知らせください。

クリアリングご希望の日程時間がある場合2〜3ほど希望日お知らせくださいませ。日程調整いたします。

 

 

新メニューを発表することが出来て嬉しいです。

しかも遠隔で出来ちゃうメニューなのですよ。

これからもっとエナジーを楽しんでいきます♪

たくさんの感謝とともに。