最近とくに、時間の流れが早すぎて

ちゃんと過ごせているのか
よくわからなくなってきました😅

ブログもまたまた、まとめてドン!笑

8記事一気にアップしたので
よかったらここ数日の私を見てやってください🎵


さて、今週の放送です乙女のトキメキ

この日のゲストはピッコロ劇団から

三坂賢二郎さんと森万紀さんでした🎵

今、お芝居のお稽古中だそうですが

今回は
阪急グループ創始者、小林一三さんの
物語だそうですキラキラ


演出がマキノノゾミさん!

興味本意で、「怖いかたなんですか?」って質問してみると笑

「ぜ~んぜん!」とお二人。

マキノノゾミさんがお話しされたという
人間の好き嫌いに大きく頷いてしまいましたおねがい

人は、相手に対して
①好き
②キライ
③どうでもいい
の三種類しかないそうです。

わかるわかる!笑

そして①好きのなかでも濃淡があるでしょ?と。

相手から投げかけられた言葉によって

淡い色だったものが、
濃い好きに変わっていったり
またその逆もあったり...

ほんとにそう🎵
私は完全にグラデーション型なので
じわじわ好きな色が濃くなっていきます。

ひとことで好きと言ったって

その好きは私の好きとなんか違うなー
と思うこともしばしばある。笑

濃さが違っていたのでした笑

そんな微妙な感情の変化を
役者さんは見事に演じ分けるのですね~!

やっぱりすごいな。
演出家もお芝居できる人も尊敬します桜

これもモノづくりクローバー

「マルーンの長いみち~小林一三物語~」
の公演は

2/23(金)~25(日)まで
兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールで!


AD