子供たちが喜んで見ているテレビ番組のひとつ

《アイアム冒険少年》の過剰演出がニュースになっていますね。


大人からしたら

まぁ、そりゃそうだよね

って感じの番組。


一切のヤラセなしでこんなことができるわけないよねって番組なので、

「まぁバラエティー番組はそんなもんでしょ。

 台本と演出ありが当たり前だよね」

と思いながら見ておりましたが、

それを写真にして見せつけられてしまうと、ちょっとガッカリしちゃいますね。


我が子たちは、結構がっかりしてました。


「あばれる君ってすごい!」

とか言っていたのが、

「なんだイカダ自分でこいでなかったのか」

とかって普通にがっかりしてました。


最近はバラエティー番組が萎縮気味。

注釈のテロップが多すぎて気持ちが萎えるし、昔より面白くなくなりましたよね。

こういう子供むけの番組にもNGが突きつけられてしまうと、ますます面白くなくなっちゃいますね。


子供たちのお気に入り番組なので

これをきっかけに打ち切りと言うわけではなく、続けてほしいなぁとも思うのですが


しれっと同じ内容で続けられても微妙。


 廃材は予めスタッフが準備しました。

 安全面を考慮してイカダはスタッフが一緒に制作しています。

 安全面を考慮して波の荒いところは船でサポートしています。

 健康面を考慮して船で暖をとっています。


とか、テロップつける?

画面の下半分が常にテロップで埋まりそうだけど(笑)


それとも、番組冒頭に

「大人の皆様はおわかりだと思いますが、これは子供むけのバラエティ番組で適宜演出があります」とか説明する?


どう対応するのか、ある意味楽しみです。


そして、これが全くお咎め無しなら

クレイジージャーニー復活させてほしいなあ。。。