当院の問診表にはお悩みを選ぶ項目があります。

その日に治療したいという意味ではなく
気になっていることを複数回答していただくと、
《小顔》に◯をつける方が多いですキョロキョロ

わかりますよ。その気持ち。

わたし自身も顔がデカイのが悩みです。

です、ではなくて、でした。かな。

わたしは身長170cmと大柄なのと、
全体的に骨がしっかりしているので、
小柄なお友達と並ぶと圧倒的に顔が大きくて、
若い頃は気になっていました。

若いころは
頬をくっつくほど寄せて2人で写真とったりするから、実寸サイズを小さくしたくなりますね。

しかし!
頭蓋骨や顔面骨の大きさを変えるのは難しい。

形成外科医として、
顔面骨を切る手術を受けた方のつらそうな様子を身近に見る機会が多くありましたので、
交通事故でバキバキに折れたとかの事情もなく、美容目的で自分の顔面骨を切る気はゼロガーン

交通事故でバキバキになったら
ついでに顔小さくしてもらおうかな(笑)


アホな話はそこそこにして、そろそろ本題。

あまり大変な思いをしないで小顔にしたければ
実寸サイズではなく、バランスを整えて、小顔に見せれば良いのだと思います。

「小顔」=「咬筋ボトックス」
と思って御来院になる方も多いですが、

下顎の小さな方が咬筋を小さくすると
ますますバランスがおかしくなる可能性があります。

お顔には「理想のバランス」があります。

理想通りじゃないほうが、
愛らしかったりもするので、
別にこのバランスを目指す必要はありません。

ただ、自分が持って生まれた顔面骨のバランスを受け入れた上で、
そこから、なるべく低いリスクで何ができるか、
を考えていくと良いと思いますニコニコ

無理な理想を掲げるのではなく、
自分の持ち味を活かして美しく見せると
ナチュラルな仕上がりになりますよ音譜音譜