ウルトラセルQプラス。

 

単調な作業が嫌いな私は

「私自身がうんざりしてしまうのではないか」と心配していたのですが、

予想以上の結果に楽しくなってきましたドキドキ

 

先日、お友達にモニターをお願いしたときの写真を編集しました。

上がBefore 下がAfter です。

 

「おお!いいじゃん」と思う方

「え?どこが違うの」と思う方

両方いらっしゃると思います。

 

HIFUの効果って、そういうものだと思います。

スレッドリフトのような変化はだせないけど、土台を作っていくもの。

土台があってこそ、ほかの施術の結果が活きてくるもの。

 

逆を言うと、HIFUの施術が必要ない人はいないのではないかと思います。

もちろん、『費用対効果がその方の状態に見合っていれば』という大前提のもとで、です。

 

さて、上の写真、目の肥えた方がみると、違いがわかるのではないかと思っています。

見るべきポイントはいろいろあるのですが、わかりやすそうなのを黄色矢印で入れてみました。

 

「なにがちがうねん!」

と思った方は、矢印を参考に間違い探ししてみてくださいウインク

 

症例写真をご覧になる際の注意事項≫

お顔の状態によって当然結果は異なります。

ご自身が同じ施術を受けても同じ結果になるわけではありません。

保険適応外です。全額自己負担となります。

料金やリスクについては末尾に記載がありますので、最後までお読みください。

 

☆以下の注意事項をよくお読みください☆

 

201861日改正の医療広告ガイドラインに基づき記載内容が細かくなっておりますが、

ここに記載した内容は抜粋されたごく一部です。施術を受ける前には担当医師の説明を聞き、十分にご理解いただいた上で施術を受けるかどうかを選択してください。

 

≪ウルトラセルQプラスの料金≫

お顔全体   108,000

お顔(額を除く)97,200

ハイフ アイ 32,400

美肌ハイフ  37,800

 

≪ウルトラセルQプラスの注意事項≫

・発赤、疼痛、腫脹、内出血、神経麻痺等のリスクがあります。

・効果には個人差があります。